怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『酷い怪我で耳が取れてた』


新・身内に起こった怖い話

209 :本当にあった怖い名無し:04/10/20 12:52:29 ID:wB0pl3Le
祖父が話してくれた話です。
祖父は明治生まれで、当時の夜は明かりがほとんどなく、こと田舎だった祖父の家の周辺には闇が立ちこめていたそうです。

ある晩、医者をしていた曾祖父の元に、怪我をした男が訪ねてきました。
酷い怪我で耳が取れてたのですが、処置を受けたあとで、
止める曾祖父を振り払って(出血がひどく、危険だと判断した)、何度もお辞儀をしながら帰って行ったそうです。

翌日、祖父が友達と山の中を歩いていたら、見たこともないくらい大きな猫の様な生き物が死んでいたのですが、
その生き物の耳のところに包帯が巻いてあった。
そのことを曾祖父に話すと、
「うん、昨日の人だね。昨日、尻尾があったの気付いてたんだよね」と語りました。

昔はこんな不思議な事がたくさんあったみたいです。
最近の怪談や怖い話はドロっとしてて気持ちが悪いですが、自分は祖父から聞いたこんな話が好きです。


次の記事:『写真に写る』
前の記事:『夢の中に亡くなった親族達が出てきて料理を作る』
[ 2014/12/08 ] その他

[ 69804 ] NO TITLE

生きたキツネに再会できたなら良かったけどね
悲しいなあ
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 69805 ]

そんな状態でも帰らなければならない理由があったのだろうか。
動物なら命に関わる怪我だと分からないわけではなかったろうに。
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 69807 ] NO TITLE

きっと変化の術が長く持つものじゃなかったんだろうね。
親切にしてもらったのに正体ばれたら迷惑かけてしまうって思ったのかな。
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 69810 ]

バレたら、殺されると思うでしょ
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 69814 ] NO TITLE

バレるにしろバレないにしろ、
「場合によっては殺されるかもしれない」という相手のもとに
助けを求めに行くとは思えないけど
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 69817 ]

よくある話だが
彼等にとって人間に姿がバレるのこちらの重罪に匹敵するものがあるんだろうよ
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 69829 ] NO TITLE

かわいそうに
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 69866 ] NO TITLE

69804>
ねぇ…なんでキツネって断言してるの?
あなた、もしかして…(爆)
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 69893 ] NO TITLE

山猫か猫又かな?かわいそうに。
一晩だけでもゆっくり出来たら違っていただろうにね。
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 69897 ] NO TITLE

死んでしまった物の怪さんは可哀相だけど
投稿者の曾祖父様もコメ欄もみんな優しくてほわってした
[ 2014/12/08 ] ◆-

[ 77416 ] NO TITLE

祖父「俺は医者だ!」真っ裸になって「俺は決してお前を撃たねぇ!!!」
耳を怪我した人「!!?」
[ 2015/03/13 ] ◆-

[ 87197 ] NO TITLE

窮鳥懐に入らずんば猟師もこれを助くる
変化だと気付いても、助けを欲する者は助ける、そんな人間も多い
人類も、もっと動物たちの信頼を得られるようになりたいね
[ 2015/06/30 ] ◆-

[ 87201 ]

雪女も恩返しした鶴も、正体バレたらすぐいなくなるからな。
なんかバレたら負けみたいなルールがあるんだろう。
[ 2015/06/30 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー