怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

[ 9511 ] 移転前のコメント欄

[ 27595 ]
ひぃー
[ 2012/05/17 ] NO NAME ◆-

[ 36923 ] NO TITLE
人類学的にも生物学的にも、食糧供給の安定してない時代にカニバったところで
2000年も怨念が残るほどの大事だとは思えんのよな。
この話に限って言えば、カニバリズムへの禁忌は師匠の現代人としての倫理観の裏返しであって、
そこから現象の方が逆説的に造り出されたように見える。
あと先にネタバレ知っちゃったから時系列順に読んでるんだが、
何で師匠はこんなに中二病を患ってしまったんだ…。
やはりかなこ師匠の死が契機になってるのか。
[ 2012/08/05 ] NO NAME ◆-

[ 42994 ] NO TITLE
生きるのに資格がいるのかね?
[ 2012/09/16 ] NO NAME ◆-

[ 50826 ] NO TITLE
そうやねぇ。
確かに2000年前のカニバリズム如きでって思っちゃうよね。
現代において高度の社会的成長を遂げた先進国の住人が、おのが思考という動機でのみそこ迄に至ったというのならそれはそれで非常に恐ろしい話だとは思うけど。
弥生時代でしょ?果たしてその当時において共食いは現代ほどの禁忌だったのかな?
壺に入ってたのが食った方でも、食われた方でもそれほど強い念が残ってるとは思えないな。
[ 2012/11/11 ] NO NAME ◆-

[ 52241 ]
そうか?人が人を喰ってんだぞ、食われる方は絶対何かしらの恐怖や恨みはあったと思うけどな
[ 2012/11/21 ] NO NAME ◆-

[ 53189 ] NO TITLE
別に生きたまま喰われてるわけじゃないだろうから、喰われたことを2000年も恨むってのは考えづらいな。
何か違うこと恨んでるんじゃないの。
「あれは後出しだった」とか。
[ 2012/11/28 ] NO NAME ◆-

[ 58573 ] NO TITLE
師匠ハッスルしすぎ!
壷とか共食いとか蠱毒みたいな感じかな?
[ 2013/01/10 ] NO NAME ◆-

[ 58621 ]
>>53189
それで食われたんなら怨むわなwww
[ 2013/01/11 ] NO NAME ◆-

[ 59726 ] NO TITLE
その世界は時間の概念が違う
[ 2013/01/19 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/14 ] ◆Ahsw8Nok

[ 10451 ]

思わずムズムズしてしまい、コメント失礼します。

以前、埋蔵文化財を扱う仕事をしていたことがある者です。

その仕事絡みでオカルト的なことも確かにありましたけど、良い方(幽霊さん)ばかりで、危ない方には私は会いませんでした。

ここに出てくるような、弥生時代の大きな埋葬用の壺いくつかと、何日か薄暗い部屋で一緒の時もありましたが、その時は、別に何事もなかったです…
むしろ、壺から愛を感じるものもありました。

カニバリズムをしていたか等、現代人の誰も見れないので、真相はわからず、全ては推測の域をこえられませんが、

一般的な埋葬用の壺の使い方としては、一度、遺体を土に埋めて、頃合いをみて、骨あげしたのを入れて祀っていたようです。

また、中には実用というより、ムラの見栄で大きく作ったと推測されるものもありました(笑)


といいますか、その件の壺、文化財ですし、できれば自治体の担当部署に連絡して返さないと…^^;お祖父様の代のことなので、お咎めはないと思います。

(私有地で発見しても、こういったものは、遺失物扱い)

その遺跡のどこの地点のどの深さからどのように出土したか、わからないようなのは残念ですが…

(あ。でも、師匠シリーズもだいぶ前のお話なのですよね…)

怖い話しブログなのに、場違いなコメントでしたら、すみません。
[ 2013/03/20 ] ◆sLztmy3Q

[ 31479 ] NO TITLE

58573のコメ見て、
「魂の蠱毒」があったとしたら一種の怨念になるのかもな、と思った。
[ 2013/10/04 ] ◆-

[ 60633 ] NO TITLE

この話とは直接関係ないが、「魂の蠱毒」と聞いてピンと来たんで
書籍版の田舎後編で言及されてた師匠の御子神って
これに近いものなんじゃないかと思った
[ 2014/08/25 ] ◆-

[ 62136 ] NO TITLE

カニバは、「相手の力を得る」という呪術的意味を持つ所もあるから、そのために二千年もいたとも考えられるよね?
[ 2014/09/07 ] ◆-

[ 75298 ] NO TITLE

遺伝子を調べると共食いをしていたかどうかが分るんだそうだ。
共食いをするとクールー病で死んでしまい、耐性のある者だけが残る。
それがヨーロッパ人。
アジア人は共食いが少なかったのでクールー病に耐性のある人が少ない。
でね、狂牛病の牛を食べたときもヨーロッパ人は耐性がある人が多いのに
日本人は耐性のある人が少ないから、病気の牛を食べると罹患率が高いんだってさ。
[ 2015/02/15 ] ◆-

[ 88909 ] NO TITLE

『古い家』で師匠が幼いころ悪さをしたら壺に閉じ込められてたって言ってたがこの壺のことかな

作中の師匠の壺を見る権利ってなんだろうね、長男?
[ 2015/07/17 ] ◆-

[ 89626 ] NO TITLE

「古い家」にでてくる壺だろうね。こんなもんに閉じ込められるとか怖すぎ
[ 2015/07/25 ] ◆-

[ 92137 ] NO TITLE

こんなタイミングでいうのもあれだけど最後らへんの師匠が岸辺露伴臭がする
[ 2015/08/18 ] ◆-

[ 94235 ] NO TITLE

>92137
露伴www
言われないと絶対思わなかったけど、一度聞くとそうとしか読めなくなるじゃないかww
[ 2015/09/09 ] ◆-

[ 105799 ]

昔のコメントに返すのもアレだけど、2000前のカニバリズム如きみたいないいかたってどうなんだ?確かに今の倫理観からして云千年位でって思う気持ちも分からんでもないけどな・・・
生きるために食べる。
この意味合い自体がいまと昔じゃかけ離れてるからな、価値観とか感情の度合が違うかもしれんよ
どっちみち笑えない話ではあるな
[ 2016/02/24 ] ◆-

[ 116377 ] NO TITLE

ウニは師匠の失踪後に宗芳さんのところへ行ってみたのかな?
[ 2016/08/02 ] ◆-

[ 145060 ] NO TITLE

1992年の心霊写真4話の時点の霊能力
ウニの師匠<<黒谷夏雄<加奈子<<<<<黒谷アキ
黒谷アキは奈良時代(石器時代も含む)の霊まで遡って視れる霊力

5年後
2000年前まで遡って視れる霊力を身に付けたウニの師匠は、作中最強の1人に加わった説に1票
[ 2017/09/13 ] ◆-

[ 164253 ]

ー水滸伝の好漢達は普通に饅頭の具として食ってますよ。
[ 2018/09/01 ] ◆-

[ 167305 ] NO TITLE

洒落怖にたむろしてる連中って本当に蟲毒しか知らないのな
どっかで犬神を蟲毒の亜種っていってる奴もいたし、とにかく呪いとか出てきたらすぐ蟲毒言い出す
[ 2018/10/25 ] ◆-

[ 167307 ] NO TITLE

ごめんなさい言い過ぎた・・・。訂正します。

だけどどうして何かにつけて蟲毒が出てくるんだろう、とは思う。
何かきっかけになった作品があるのかしら
[ 2018/10/25 ] ◆-

[ 167313 ] NO TITLE

「バトルロイヤル形式でより強力なものを生み出す」という図式が読み手にも書き手にもイメージがしやすいから、フィクション作品ではオカ板以前からよく使われてるんじゃないか?
[ 2018/10/25 ] ◆-

コメントの投稿












おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー