怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

[ 39292 ]

結婚する気のない私には少々耳の痛いお話でした。
ご先祖様、すみません。
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39297 ] NO TITLE

>39292↑
「…絶やさんでくれまいか…」
「…願い申さん…」
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39301 ]

>39297
39292だけどワロタw

「…勘弁シテクレ…マジデ」
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39308 ] NO TITLE

俺にも耳が痛い

「・・・不可抗力デス・・・許シテ下サイ・・・」
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39309 ] NO TITLE

嫁をとれるような収入でないがきてくれまいか・・・
と世迷言を言いたくなるくらい冷え切っているさご先祖さんサーセン
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39311 ] NO TITLE

したくなくてしないんじゃなくて、出来ないんだもの…
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39321 ] NO TITLE

私も耳が痛いわ

「・・・もう無理です・・・四十半ばを越えました故・・・」
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39324 ] NO TITLE

私も無理だわ…
いやほんとすんません…

[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39326 ]

懺悔録になってる。
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39327 ] NO TITLE

“女性だから”詳しくない んじゃないよな、“嫁=この家の生まれじゃない”からだよな
…まあ自分も耳痛い
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39328 ] NO TITLE

「・・・孤独死確定です・・・すみません・・・」
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39330 ] NO TITLE

結婚しても幸せになるとは限らない(ノ△・。)
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39337 ] NO TITLE

結婚は決まってるけど子供を産みたくなくて、入籍前から修羅場中。
ご先祖様には申し訳ないけど、こればっかりはどうにもこうにも…。
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39344 ] NO TITLE

自分の勝手で子孫を残さないってのは実際どうなのかね?
そもそも家の存続を個人の都合より優先するのは当然の義務で、結婚は幸せになるためにするものではない。
それを自覚できないのはそいつが大人になれてないってことだ。
昔は見合い結婚が当然だったのはなぜかって、そういうことなんだがな。
それに反しているならご先祖様がたに見捨てられても文句言えないと思うのだが。
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39347 ] NO TITLE

>39344
子孫残すばっかりが義務じゃないと思うな。
うまく繁栄するためには、食糧に見合った数じゃないといずれ子を養えなくなるんだから。
血を残すことが大事だってことは否定しないし、結婚ていうのは子育てのためのシステムだけど、そこに幸せがあると思うから結婚する気になるってもんじゃないの?もちろん、結婚=幸せじゃないけど。
でも子孫さえ残せば大人っていうのは、ひどく動物的に感じる。
そんでご先祖様って、「独り身で幸せ」と「結婚して子供産んで地獄」だったら後者を選ばなきゃ子孫を見捨てるの?39344のご先祖は、子孫の幸せを願ってはくれない人たちなの?

うう・・・こんな議論するような投稿じゃないのに、つい反論してしまった。不快になった人すみません。
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39348 ]

子供は大変だけど可愛いよ!
離婚したけどな!子供にも皆にも全て懺悔!
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39352 ]

>>39337
そう思って結婚して、今では2児の父親なのがうちの夫
産まれたら別人のように可愛がってる。
結婚してみて考えても遅くはないと思うよ
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39359 ]

>39334
そういう考え方は立派だと思うよ。

だけど、みんなそれぞれここには書いていない悩みや苦しみ、事情があってその結論に至ってるんだと思うよ。単なるワガママで子供作りたくない人も居るだろうが、ごく少数だと思う。その事情も直接聞かずに子供作りたくない=子供という意見は少し乱暴な気がする。
そういうことも見えないところも推し量った上でコメントするのも大人の
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39361 ] NO TITLE

>39344
激しく同意。努力しても結婚できない人とか結婚しないそれなりの理由がある人は別だけど自分の都合で結婚と言う選択肢をふいにしている人が増えてきましたね。出産もまた然り。

>39347
子孫を残すのが大人、って言う意味じゃなくて、家の存続(全体)よりも個人の感情(個)を優先させてしまうのは子供じみているということでないかい。
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39362 ]

39359だけど途中になってしまった。
そういうことも推し量った上で考えてコメント出来るのもまた大人だと思う。って言いたかった。
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39371 ] NO TITLE

責任もって育てられる環境じゃないのに流れでぽんぽん産んじゃうのに比べれば、子供にとっても有難い話だよな。
しかし今の時代に個人の権利より家の存続とか重視する人というのも中々珍しいもんだな
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39373 ] NO TITLE

>そもそも家の存続を個人の都合より優先するのは当然の義務
確かにこういう主義は今時珍しい… (゚A゚;)ゴクリ
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 39382 ] NO TITLE

39344と39361は何者?どっかの大きな家の人?
なんかコメントだけ見てると単なるDQNのにおいがする。

この話ってそもそもご先祖様は子孫を案じているって内容でしょうに。
なぜに※欄が結婚と出産にそれるのか・・・。

とりあえず、今度の休みにお参りいってくる。
相手見つかってなくてごめんなさいって(ノ_-。)
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39405 ] NO TITLE

産む産まないは当人の自由。と思ってて私はまだ産む気がない。
だって欲しいと思った事ないもの。
おかんは孫が欲しいとかぬかすけど、そもそも医者にかかるのも嫌だし。
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39418 ] NO TITLE

自分の子ができなかったら・・・まあせめて甥姪には優しくしたいと思ふ
まだ甥も姪もいないけどな!
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39420 ] NO TITLE

39344は、上の米で推察されてる通り、大きな家の人っぽい。

私の知り合いに、庭の池に橋がかかっているくらい立派な家柄の女の子(当時20歳)がいたけど
恋愛結婚なんてハナから選択肢になかった。
家の都合で結婚相手を決められるのは当然のことで
その代わり、結婚するまでは好きにさせてもらうよってことで一人暮らししてたんだけど
かといって彼氏など作る気はない、お洒落もまったくしない人だった。

恋愛してしまったら辛くなるから、喪女のような格好してるのかな~と思って切なくなったけど
本人は飄々としてたなあ……


[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39435 ]

まあ色んな人、色んな人生があるからねー。
ろくでもない家なら絶やしちゃったほうがいいだろうし、世のためになるようなご立派な家なら是非とも継いでいってください。
何にしても自分で納得いかないことはできるならやめといたほうがいいよ。
他人の言葉に流されて思ったのと違う結果になったら周りを恨んだり禍根が残るから。
そういうのが悪い因縁になっていったりするんじゃないかな。
他人の言葉で聞いて納得いったならそれはそれでいいと思うけどねえ。
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39454 ] NO TITLE

先祖から受け継ぐのは遺伝子だけではない。大事なのは伝統や知恵など積み重ねた歴史の集大成、すなわち御霊であり、人であることの意味はそこにある。
人が死んでも知恵や技術は受け継ぐことができるのに、それを放り捨てたら先祖の生が全部無駄になってしまう。
自分の代で絶やすってことはそういうことだ。先祖あってこその自分たちなのに、そんな最低の侮辱をするなんて、認められるわけないだろう。
家という単位はそれを受け継ぐために有用なものだし、だからこそ誇りになる。個人より優先されるのも合理的さね。

な?このご先祖様の気持ち、わかるだろ?
まあ本家が他にあるとか兄弟が家を継いだとかなら、無理に世継ぎを求めなくてもいいんだろうが。
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39462 ] NO TITLE

受け継ぐ知恵も技術も何もない家で育った人に、先祖の生が無駄になるとか言っても……

てか先祖は先祖で一生懸命生きたはずでしょ。無駄とか勝手に決めるなよ。
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39472 ] NO TITLE

う~ん、思想が違う人には先祖の御霊の話とか通じないのかな、自分がここにいるのは、いられるのは連綿と続いてきた過去からの因縁があるからで決して自分たちの命は自分だけのものではない。
 それはそれとして高度に成長した文明はいずれ衰退の道をたどる訳だけれども今まさにそれを目の当たりにしている気分だ。合理的に考えれば考えるほど結婚や出産は『自分自身の人生』にとってリスクの高いものだ、という結論が出る。つまり割に合わない、となってしまう。だからつがいになる前にあれこれ考える人はどんどん結婚や出産から遠のいてゆく。そしてそういう人は着々と数を増やしている。だって現代日本では結婚しなくても困らないから。
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39481 ] NO TITLE

39454みたいな人は教育課程である種の洗脳受けてるよな
すげえ古い時代の家柄なんだろう
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39484 ] NO TITLE

自分と子供の人生犠牲にしてでも家を優先というのは、現代の一般家庭では廃れた思想だろうな。39344みたいに押し付けがましいのはただの世間知らず
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39485 ] NO TITLE

連綿と続く系譜を大事にするのは大切な事だがこの現代で個を捨ててまで拘るのはなあ。
昆虫じゃん
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39490 ]

知り合い曰く、家系が途絶える時は数代前から色々歯車が狂いだすらしい。
最終的には家と血筋に嫌気がさして結婚をしようとすらしない、もしくは何らかの要因で跡継ぎが途絶える。そんなもんらしい。
まあ御先祖様を敬って、血筋や因習をネジませ歪ませることなく残せる間は、何代も家は続くんだろうとは思うけど。

親や祖父母の背中を見たりとか続いて来た家の流れを知って、最終的に結婚なんて死んでもしないと考える奴も中にはいるんだ。
結婚しなくても困らないからって現代風の理由だけで結婚しない奴ばかりじゃないんでないかと。

……あと、結婚したくて必死になってもどうにも全く縁がなくて結婚できない奴も多分いる。多分。
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39491 ] NO TITLE

今だと先祖がどうこうってよりは、親に孫の顔見せてあげられないのが申し訳ない…て感じだよね。
責任もって育児できるような状態でなきゃ子供なんて論外な話ではあるけど
金銭だけでなく精神的な面でもね。

今回の話だと、このまま離婚されたら再婚は絶望的ってくらいに旦那さんが歳だったのか、あるいは先祖も認める甲斐性無しだったのか…
[ 2013/12/19 ] ◆-

[ 39581 ] NO TITLE

盛り上がってる分家なのでいいや
[ 2013/12/20 ] ◆-

[ 39583 ] NO TITLE

ちょっと泣けた
絶えなくてよかった
[ 2013/12/21 ] ◆-

[ 39619 ] NO TITLE

39472
ま、しょうがないんじゃないかね。教育環境が狂ってるんだし、無理が通り過ぎて道理が見えない人が多すぎるんだ。
少数でも理解できる人がいて嬉しいよ。次代以降の心配の必要はなさそうだ。
[ 2013/12/21 ] ◆-

[ 39629 ] NO TITLE

歴史上で直系が途切れた家なんて数えきれるものですか
自分の代で終わらせたら先祖の生が無駄になる?
じゃあ、あなたの子孫で家が絶えたら今のあなたの生も無駄ですね
いつか人間は消えるんですから家が絶えないなんてことないです
無駄なんだから今すぐあなたもみんなも消えても構いませんよね
[ 2013/12/21 ] ◆-

[ 39653 ] NO TITLE

39344みたいに教育環境が狂ってる人はかわいそうだよね…
個人の幸せとか二の次な生活させられてきたんだろうな
[ 2013/12/21 ] ◆-

[ 39720 ] NO TITLE

とりあえず、ロスジェネとかフリーターとか、若者の貧困問題を考慮したうえで、「子孫を残さない人は〜」と言ってるのだろうか?
自分が何とか生きて行くだけで精一杯でな人は、結婚や子孫残す事にまで手が回らないよ。
[ 2013/12/22 ] ◆-

[ 39725 ] NO TITLE

私は12歳ですが、未来、家系を絶やさない様に頑張ります!!
[ 2013/12/22 ] ◆-

[ 39742 ] NO TITLE

39344の肯定してるコメントって実は自作自演だったりして。
なんか自分の意見が絶対正しいとか、ほかの連中は正しいことをわかってない馬鹿ばっかみたいな
見下してる感が似てる気がする。
本気でそう思ってるならそういう環境の人と考えれるけど、わざと炎上するようなことを言ってみんなをあおってるんじゃない?
[ 2013/12/22 ] ◆-

[ 39929 ] NO TITLE

いずれ人類も宇宙も無くなるんだから
気にすんな。
[ 2013/12/24 ] ◆-

[ 39943 ] NO TITLE

どうしようもないものと、選べる未来の中で選ばなかったものは意味合いが違うがな。

かたしとて 思ひたゆまば なにごとも なることあらじ 人の世の中
                                 明治天皇
[ 2013/12/25 ] ◆-

[ 39945 ]

家の存続の為だけに生まれたくなんかないけどね。
今を生きる自分を愛し、尊重し、思いやってくれる人はいるのかい?
あんたは生まれた子の選ぶ権利をどーすんの?
その子の未来は誰の為にあるもんだと思ってんの?
ご先祖様がいるから自分がいる。
そのことに感謝して、しっかりと心に刻むのは当然としてさ。
自分が一人っ子で、生まれた子が将来何らかの事情で性別を変えて生きるって言ったら…
他に継げる者がいなかったとしたら…
やっぱ同じ事言うのかね。
[ 2013/12/25 ] ◆-

[ 40230 ]

人間の存続なんて結局色々考えても人を越えた何かに決められてる気がする。
先進国なんて軒並み少子化だけど、だからって全ての国がご先祖様を軽んじてるわけではないだろう。
自由に生き方を選択出来る世の中にしてくれたのも先代の方々なんだし、そこに命をつなげてくれたことに感謝して、その人なりに一生懸命生きればいいんじゃないだろうか。
[ 2013/12/28 ] ◆-

[ 42986 ]

赤ちゃんは恵みで、その笑顔は家族を幸せにしてくれる。大変痛い思いをして産んだからかとても大切に育ててくれている。かわいいと本当に思う。11人産んでサッカーチームを作ると去年は言っていたが、今はその話を思い出させただけでビビっている。今度は女の子が欲しいと言うが、いったいいつになることだろう。生活は苦しい、だまされて私の半生かけて貯めた金と親に無理言って借りた金を妻が親友に渡し持ち逃げされた。今のところ金銭面お先真っ暗。それでも赤ちゃんの笑顔と純真無垢な瞳を見ていると諦めるのは早いぞ、もう一度頑張ろうという気持ちになる。
[ 2014/02/01 ] ◆-

[ 44555 ]

私の父親の家系が、私の代で血が途絶えそうだ

本家には婿さんが入ったんだけど、この婿さんが飲兵衛で酒代欲しさに先祖代々の山や畑を二束三文で売ってしまいスッテンテン→
身内大怒り
一人娘は「家なんかどうでもいい」と、とっとと嫁に行ってしまう
父親は男3人女3人の5男坊なんだが、女3人は嫁に行ってるので関係ないとして、
長男→子供が出来ない 次男→娘1人→×1の双子の女の子2人。もう結婚する気はなし
3男の父親→娘2人→長女の私、離婚していて次女は継母の姓を名乗っているので関係ないとする
結果、私が婿をとって父親の家系を途絶えないようにするしかないんだけれども、、、
私も私で、もうアラフォーなのだが好きな人もいない状態で一人が気楽。そして、好きでもない人の子供を生むとかも考えられないから、もはやこれまでかも

家系的には、先祖供養もきちんとしてるし爺ちゃんの33回忌までもちゃんとやった
爺ちゃんは警察官だったし、身内も看護婦や介護士お寺さんへ嫁いでいたりで、人様の為になることもしていると思う
身内がいうのもなんだが、男はけっこう親分肌で面倒みがいいし、女も世話好きだったりでそんな悪い人間でもないと思う
罰当たりなこともしていないし、人様に恨まれるようなことも決してしていないと思う
そして、長男の伯父は伯父で、余命3ヶ月の宣告を受けながら、それから3年以上も生きていて、医者も「なぜ生きていられるのかわからない」と言われる程のミラクルな人でもある

だが、このままでは私の代で○○家の家系は途絶える。ご先祖様に物凄く申し訳ないとは思っているのだけど、結果こんな状態なのでもはや風前の灯
家系が途絶える家、途絶えない家の差って、いったいなんなんだろうね


[ 2014/02/20 ] ◆-

[ 45548 ] NO TITLE

私は40過ぎたので無理だけれど、弟に子どもができたので良かったーw
[ 2014/03/03 ] ◆-

[ 49545 ] NO TITLE

ぶっちゃけ子供作らないなら結婚する必要無い
結婚制度ってのは恋だの愛だののためにあるわけではなく
新しく産まれてくる命のために家庭を用意するために作られた制度なんだよ
[ 2014/04/25 ] ◆-

[ 50588 ] NO TITLE

結婚したら考えを変えてくれるだろうと思って結婚して

諦めて離婚しました。もう再婚も無理な年だから…ご先祖様、ごめん。
老後が心配だけど、それを理由に結婚を続けるのも潔くないから。
[ 2014/05/08 ] ◆-

[ 50608 ] NO TITLE

あれだね、知恵のリンゴがなぜ禁忌とされたのか、わかるね、ここの米欄読むと。

ま、私もご先祖様に謝罪組ですが。
[ 2014/05/08 ] ◆-

[ 50762 ] NO TITLE

※欄が謝罪録と結婚云々含めたお家継続論?になっててちょっと笑ったw私も謝罪組だが(ごめんなさい)

趣味優先しちゃってる分際でなんだけど、元々人付き合いが苦手な自分から見れば、今の世の中ニュース見てると、結婚子育てどころかお付き合いの時点から怖い世の中にしか見えん(人を見る目の自信ないです…)
[ 2014/05/10 ] ◆-

[ 53289 ]

結婚しているけど、お腹に何ヶ月も生き物抱えて生活するなんて、
股から人間出てくるなんて、嫌だわー。
良い子に育てる自信もないし。

というか子孫とか家とか血筋とか、こだわる理由がわからない。
それもただのエゴじゃないの?

なんで自分の遺伝子を遺す必要があるの?
純粋に種の存続、人類の繁栄を望むなら、
ロクな教育受けられない貧しい子どもに寄付じゃいけないの?

しかも人間は他の動物と違い、発明や作品、文化なんかを後世に遺せるしな。
[ 2014/06/07 ] ◆-

[ 53290 ]

あと、自分を犠牲にして家を存続させるとか、マジ本末転倒だと思うよ。

子孫の人生を犠牲にさせるために、血筋とか家の文化とか継ぐの?
普通は違うと思う。
もし自分の血筋や文化を遺すために、子孫は人生を犠牲にして当然と思っている先祖がいるとしたら…。

それもう、悪霊の手前だわ。
現実でいうと、子どもは親の所有物と思っている毒親じゃん。

本当に遺すべき文化をその家が持っているなら、それを信頼出来る人や場所に託せば良い。
誰もついでくれなかったなら、それは遺す価値無しと後世に判断されたわけだから、諦めろ。

あと結婚制度は、一生一緒にいたい相手いるなら、利用したほうが得よ。税金とか年金とかね。
単なる同棲や事実婚だと、ちょっと手続きの代行するのにも、いちいち説明する必要があるし、証明も厄介。
[ 2014/06/07 ] ◆-

[ 53302 ] NO TITLE

守らなきゃいけない家かそうでないかは家柄によるだろうね。
江戸時代から続いてる由緒ある家柄の本家とか、お金持ちの子息子女だとそういう考え方かもしれない。
うちはしがない職人の家だったけど、それでも父は名を遺したくて娘三人でも諦め切れずに養子を取るとか言ってたなぁ。
結局は父の代で終わったけど、自由もなく親が決めた政略結婚をする人も傍から見たら気の毒だ。
でも、本人がそれでいいならいいんじゃないの。
育ちが違えば考え方も違うし、幸せかどうかなんてその人次第だよね。
[ 2014/06/07 ] ◆-

[ 54986 ] NO TITLE

家を潰した場合、現実的に全ての資産は生前寄付とか対策を立てていない限り国に没シュートだっけ?

ただ自分の死後に誰も墓参りに来てくれず無縁仏になるのは嫌だなー
[ 2014/06/26 ] ◆-

[ 74278 ] はぁ?

※53289
※53290
エゴはどっちなんだか
世の中って案外よくできた人間たちで運営されてて
お前やお前の親みたいに「少数派」の人間たちに「経験談」みたいに代表面されんのも癪だけどねw
まぁ似たようなヤツらの遺伝子が残らないのは日本のためにも世界のためにもいい事だと思うよ
(健全者たちの教育の邪魔だし、こんな国でも先進国だしね)
[ 2015/02/01 ] ◆-

[ 74281 ] NO TITLE

>74278
53289もだいぶさばさば言ってるけど、あなたも大丈夫…?

家系に束縛されてはいないけど、ちょっとは気になっちゃうな。
[ 2015/02/01 ] ◆-

[ 74282 ]

本当に残るべき名家や伝統は、意識しなくたって必ず誰かが進んで残すと思ってる
誰かに無理強いしなきゃ残せないようなものにそもそも残す価値はないんだよ
これからの時代は、なにもかもが昔とは違うし、昔のように昔のようにと思ったら絶対に破綻しかしない。時代に合った生き方をしていければいい、っていう考え方が広まっていけばいいんだけどね
[ 2015/02/01 ] ◆-

[ 74283 ] NO TITLE

「今わたしたちのまわりにある全ての存在は、世界が生まれてきっかり同じだけの時間を経てここにある。
みんな対等だと思うんだけどね。」(海獣の子供 3巻より by デデ)
思い出してしまいました

[ 2015/02/01 ] ◆-

[ 74286 ] NO TITLE

他人の考えを尊重できなかったり、見知らぬ他人をお前呼ばわりするような家や血だったら残す価値はない
むしろ積極的に淘汰されるべきだと思うw
[ 2015/02/01 ] ◆-

[ 74302 ] NO TITLE

>74286
禿同
[ 2015/02/02 ] ◆-

[ 74458 ]

まっ皆さん、脳の活性化・ストレス発散になっていいんじゃないですかね。
こういう場でないとなかなか議論できないし。

僕はハタチですが子孫を残せなさそうな気がしますwカーチャンごめん

というか、こういうオカルト話って俺と同じや下の年齢が読んでるんだと思っていたから、なんか嬉しいw
[ 2015/02/04 ] ◆Q9y/sawk

[ 74502 ] NO TITLE

39344みたいな考えの人間が現代日本にも存在するなんて世間は広い
国は人だって昔の偉い人が言ってたし家も人ありきだと思うけどなあ
ただし天皇家だけはこれからも存続してほしい。矛盾してるけどw
まあ国家の不利益にならない限り個の幸福を重んじたいです
[ 2015/02/05 ] ◆-

[ 79463 ]

ひい祖父さんがお家を継がず九州から飛び出た結果、母の代で見事に男子が潰えたので、家系の呪いとかはあると思っている。
祖父の代は長女(独身)長男(息子1)次男(息子1娘1)三男(失踪)、母の代は娘しか生まれず、娘二人産んだ時点で出産が出来なくなるという徹底っぷり。母のいとこは「俺の代で消す」宣言してる。
私は結婚願望があるが、流石にもう男児を産んでもセーフ……かな?
[ 2015/04/07 ] ◆-

[ 85765 ] NO TITLE

個人の都合で産めるのに産まないのはどう?ってのは半分くらい同意ではあるんだけど、結局は産んだ後は多くが個人の責任になるからね。慎重になるのは当然だとも思う。個人の責任でない所が、いわゆる「社会」が負担する部分だと思うんだけど、全員が個人を尊重した結果その仕組みが破たんすると、結局残された全員に跳ね返ってくる、って意味で子孫を残す努力をすることは必要なことだと思う。
ただ、子孫を残すのと家を守るのとって、完全にイコールではないよね。もちろん、まったく別問題でもないんだけど。昔みたいに身分だのなんだのはっきりしてた時代はイコールだったのかもしれないけど、さすがに現代でそれはそぐわなくなってきているのでは。逆に現代でも昔と変わらず血筋が重要視される人達もいるけど、そっちが特別なんだと思う。
結婚しない、子供を持たない人たちも、みんなが結婚そのものを忌嫌ったり、子供が憎くて憎くて仕方ないと思っているわけじゃないはず。個人の感情や利益優先でいいから、その上で結婚したい、子供が欲しいと思える人が増える世の中になればいいんじゃないかなと思う。
[ 2015/06/15 ] ◆-

[ 86284 ]

現代だと子供を産んだこと、産むことに罪悪感を感じてたんだが、ここ読んで少し励ましてもらえた気分。
家の中での子供の声だけにとどまらず、公園や幼稚園でも子供の声が騒音になってしまう。子供連れで公共交通機関を使うのは迷惑。飲食店でも子供連れは迷惑。妊娠中でも電車とか迷惑。困ったことや大変な事があっても「自分で産んだんでしょう」。
迷惑な親と躾のなってないお猿さんになってしまわないよう、騒音スレや子持ちの親嫌いスレを覗いてみると、もう罪悪感しかない。
子供産んでごめんなさい位の気持ちだったよ。

でも子供産んでもいいんだよね、子育てしてもいいんだよね。
あ、でもだからって開き直らないでちゃんと迷惑な親にならないようにする気持ちは変わらないよ!
[ 2015/06/20 ] ◆-

[ 89032 ] NO TITLE

>54986 自分の死後に誰も墓参りに来てくれず無縁仏になるのは嫌だなー

そこ、そこですよ。

家の存続=墓守の継続

家の長兄も、いつも言っております。

子孫が途絶えて墓守がいなくなったら、供養してくれる人がいなくなる。で、オカルトチックに考えるならば、成仏ならず霊界をさ彷徨うことになる...
う~ん、できれば避けたいなあ。
遠い昔のご先祖様なんかは、もうしっかり高いところに昇り、供養も必要ないのかもしれないけど。
あれ?でも、この話の中で夢に出てきたご先祖の武者とその奥方って、戦国時代の人ですよね。
そんな昔のご先祖様でも、「絶やさんで」って心配して出てくるのかあ。
人間の業って、深いなあ...



[ 2015/07/18 ] ◆-

[ 89044 ] NO TITLE

最近はその墓すら無くしていってるけどね。うちの義父母は、義父実家の墓が田舎の半時間山登りした奥に建っていてほぼ放置。死後は共同墓地で永代供養してくれと言われてるよ。
うちの母方の墓は、兄姉は上京しているアラフォー未婚、自分も海を渡った所へ嫁にいって今のままだと墓を継ぐ者がいないんだが、どうするんだろうか……親から話してもらわないと、子からは話しづらくて全く話せていない。
[ 2015/07/18 ] ◆-

[ 89071 ]

89032 ですが、自分も異国に嫁いだ口。西欧の国だけど、先祖を祀るなんて概念は一般的になく、夫なんか祖父母の墓がどこにあるのかも知らない(と言うか、覚えてない)。夫は長男で、子どもを授からなかったので日本的な意味では家は途絶える。これも、「ちょっと寂しい」ぐらいで特に大きな問題ではない。夫の妹に子どもがいるし。気楽と言えば気楽。でも、日本仏教的精神土壌で育った自分としては、死後の供養はしてもらえるのかとか、やはり気になってしまう。してもらうとしたら、兄の長男である甥に頼ることになる。彼が実家の伝統と財力(月並みな)ともに受継げば可能かも知れないけど、結局は彼自身の人生だし、墓守が受け継がれていく保証はない。少子化の影響で、一人で複数の墓守をしていかねばならないケースも多いし。母方の従兄弟なんて、ちょっと複雑な事情で将来守る墓が三つ。無理があります。家の墓の存続は望むとこだが、結局、時代の流れとしては、個々の墓が統合されて共同の供養塔の様なものが一般的になるのかもしれません。これも、そういった精神性が今後の日本で存続すればの話ですが。
ということで、自分はやはり潔く、どっちが先に逝っても夫の灰と共に(こっちで焼かれたらお骨ないから)土に返してもらうよう、義理の甥と姪に頼んでおくかな。
[ 2015/07/18 ] ◆-

[ 107979 ]

子孫残せないなんて、結婚して子供を生まないなんて~って言うが子供はちゃんと育てて貰わないと死ぬし、何より授かり物そここそがまさにオカルト。

ここで幾ら卓見吐こうが現実は出来る人にはそんな気無くても出来ちゃうし出来ない人にはどうあがこうが出来ない悲しいけどこれが現実なのよね。
自分達はご先祖様をちゃんと敬って~なんて言ったってそれはご先祖様がどっかから恨みもかってなかったラッキーの元に生まれました!ってだけの話で出来ない人達がただの惰性のみで子供の残せない環境にいる訳じゃないしご先祖様に敬いが無いと決まってる道理もない。
恨みなんていつどこの誰から来るかなんて分からないのだから子孫を残せないなんて~とか言っちゃいけない、それこそ恨みをかいかねない。
[ 2016/03/31 ] ◆-

[ 109907 ] NO TITLE

どんなものでも時代という大きな流れには勝てんのよ
そういう家だの先祖代々って概念も強大な時代の流れに飲み込まれる寸前の悲しいものなのねん
所詮人間の歴史なんて地球様の長い歴史から見たらヒヨっこレベルですもの
[ 2016/05/01 ] ◆-

[ 140453 ] NO TITLE

昔から養子があったじゃない。それこそ跡継ぎがいなくなりそうな家を守る方法だった
[ 2017/07/23 ] ◆-

[ 140462 ] NO TITLE

自分は男性が怖いから2人きりになるだけで辛いし、自分の血筋に憎しみがあって絶やしたいと思ってるから無理だな。病気もしてるし。年の離れた兄たちに虐められて育ったからもしも甥や姪ができても可愛がれない。義理含む叔父伯母叔母もとんでもない人間だけで構成されてるからまじこの血筋が恨めしい。存続させたい家があるとか孫の顔見せたいと思うとか羨ましいわ。そこそこ悩みや不満があろうが普通の家庭に生まれれただけで幸せだよね。それなりに健康でカツカツでも経済的自立できてたりってだけで幸せだよね。結婚しようとか子供作ろうって選択肢があるだけ幸せだよね。羨ましいわ。…こういう人もいるって知ってほしい。それでも私は好きで男性恐怖になったわけでもないし、好きでこの血を、親族を嫌っているわけじゃない。誰だって色んな背景、事情があって絶やさざるを得なかったりすると思うから書かせてもらった。でももし子孫を残せるのなら、他人を思い遣り自分の心も大切にできる子になってほしいと願う。
[ 2017/07/23 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー