怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

[ 1388 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 36454 ] NO TITLE
一番怖いのは警備員さんの発言??
とも思うが、人事異動の時期ではない時の人事異動(特に課長以上)は
「何かあったのか・・・」と職場中に疑心暗鬼を撒き散らすから
そっちの方が怖いな
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-

[ 36462 ]
一番怖いのは、
『何かを見てしまったんじゃないか?』
とか考えてない、想像力と危機感のなさで
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-

[ 36463 ] NO TITLE
想像を膨らませれば、
Kさんは件のエレベーターに乗ったのだろう。
そこで見てはならないモノを見てしまった。
現政府の地下施設か、旧軍関連か、某国の施設か、新興宗教関連か、暴力団組織絡みか…は解らない。
多分生きては帰れなかったのだろう、そして相手は人一人位の死ならば完璧に隠蔽可能な力を持っているのだろう。
それにしては警備が甘い気がするけれども、巨大都市の下になど何が隠されていても不思議じゃない気にもまたさせられる。
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-

[ 36465 ]
>>36463
>それにしては警備が甘い
餌待ちの蟻地獄。
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-

[ 36475 ] NO TITLE
そのエレベーター、本当に実在してたのかな。
たまたま波長があった人にだけ見えてたとか。
警備員は前例をいくつか知っているので、Kさんがそこに入っちゃったのを知った時点で
ああこいつもそのうち死ぬんだな、みたいな予測が付いてたのかも。
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-

[ 36490 ] NO TITLE
ハーフサイズのエレベータの先が原因なのだとしたら、
それ、誘われてるよねぇ。
意図的じゃなけりゃ、同じセキュリティレベルで入れるようになんてしない。
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-

[ 36499 ]
>>36462
その様に想像し、危機感を抱いたから投下したと思われ…
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-

[ 36512 ]
>>36499
いや、Kさんがどの程度『真面目』な人だったかにもよるけど、『見るつもり無かったのに、見てしまった=故意に見せられた』恐れも有るわけで。
警備員さんにしても、※36475の様に『前例から推察』したんでなく、『そのエレベータの先の管理(警備)まで任されている』んだとすれば、理由を分かっていて口にしてない可能性もあるし。

と、まぁ、恐い想像をしたんだけど、Kさんの部分は釣りの可能性もあるけどねw
[ 2012/08/02 ] ※36462 ◆-

[ 36535 ] NO TITLE
嫌なら見るな のAAが頭をよぎった
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-

[ 36558 ] NO TITLE
>>34675は警備員が社外(外部の警備会社)の人ってことを前提に書いたんだけど
社内の人間を警備員として配置してるんだったら暗部を知っていてもおかしくないね。
まあ本当に隠したいなら知ってる人間を外部の人間と接する部署に置かないと思うがw
都会の地下世界みたいなノスタルジックな都市伝説臭がして面白いな。
なんかウルトラQダークファンタジーの「楽園行き」を思い出した。
[ 2012/08/02 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/04 ] ◆Ahsw8Nok

[ 1389 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 36778 ] NO TITLE
名作(?)「地下の井戸」を想起させるお話しですね。
エレベーターの降りて行く最下層には一体何が有るのだろう?
ロシアの地下鉱山だったかな、坑道の最下層を更に掘削していたら「地獄」を堀り当ててしまった話。
物凄い高温と、大勢の人間の叫び声に驚いて慌てて塞いでしまったらしい。
「地下の井戸」が旧日本軍の何らかの施設らしい描写、
哀れな犠牲者の体に群がる白い異形達。
ロシアの「地獄を堀り当てた話」…
色々集めて繋げていくと、何となくぼんやりとだが我々の足元に広がる未知の世界と、その存在を知る立場に有る一部の人間達が見えてくる。
[ 2012/08/04 ] NO NAME ◆-

[ 36958 ]
委託先のメンテナンス会社の作業員が、契約範囲外の設備を勝手に触る方が怖いんだが。
[ 2012/08/05 ] NO NAME ◆-

[ 36970 ] NO TITLE
>>36958
まあね、
でも、好奇心に負けて普通は行かない所、やらない事をやってくれる人が居て
こうして報告してくれないと我々は永遠に知る事も無く…なので(笑)。
[ 2012/08/05 ] NO NAME ◆-

[ 37490 ]
カードをかざした時点でログが残りそうなもんだがな、と思ってしまうのがデータセンター勤務の人間の考え。
[ 2012/08/09 ] NO NAME ◆-

[ 37591 ] NO TITLE
>>37490
だからこその異動何では。
もう逃げられないんだよ
[ 2012/08/09 ] NO NAME ◆-

[ 43272 ] NO TITLE
> 気になる点と言えば、ビル全体の大きさや構造から考えても
> オーバースペックの設備があり、消費電力もハンパ無い。

何か、がいるんでしょうねえ、地下に・・・
[ 2012/09/18 ] q ◆-

[ 49430 ]
ここは地の獄…
[ 2012/10/31 ] NO NAME ◆-

[ 53920 ]
警備員さんは全てを察して警告としてKさんの話をしたのではないだろうか...
余計な詮索をすればお前も...と
[ 2012/12/03 ] NO NAME ◆-

[ 55752 ] NO TITLE
この世を上手く渡り歩くコツは
「君子危うきに近寄らず」
「好奇心、猫を殺す」
「長いものには巻かれる」
卑怯・意気地無し!と呼ばれようとも、コレに尽きる
[ 2012/12/17 ] NO NAME ◆-

[ 55801 ] NO TITLE
「石橋を叩いて人に渡らせる」
[ 2012/12/17 ] NO NAME ◆-

[ 59402 ]
どーでもいいんだけど、題名がヒルナンデスに見えた。
[ 2013/01/17 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/04 ] ◆Ahsw8Nok

[ 9880 ]

>55801
それじゃ甘いよ。
石橋をカナヅチで叩き割ってからジェット機に乗って渡るぐらいじゃないと!
[ 2013/03/16 ] ◆-

[ 12170 ]

>9880
むしろ渡らない方が安全
[ 2013/04/03 ] ◆-

[ 12177 ]

それでもベアさんならきっと渡ってくれる筈!
[ 2013/04/03 ] ◆-

[ 12185 ] NO TITLE

タイトルがヒルナンデスに見えた自分…(∋_∈)疲れているのかな…(ρ_;)
[ 2013/04/03 ] ◆-

[ 17174 ]

ビルメンと聞いてもう語り手の顔はぼっさん以外浮かばなかった
[ 2013/05/19 ] ◆-

[ 25400 ] NO TITLE

何らかの組織の施設 だろうな。

政府系だと頼もしいが
[ 2013/08/03 ] ◆-

[ 60936 ]

これお金関係じゃないか?
大量の札束を1番下に保管すれば、例え襲撃あっても対処しやすいし
警備員が内情知ってる政府系の人で、Kさんは恐らく1番下に入った事がばれた又は見つかって捕らえられた。
1人でも部外者が知ってしまえば秘密も何も無くなるので内々で処理された
死んだ事にしてしまえば、又は本当に殺されたなら守られる。
これならまあまあ辻褄合う気がするんだがね。
[ 2014/08/27 ] ◆-

[ 61933 ] NO TITLE

題名がヒルナンデスに見えた。

疲れてるな俺。
[ 2014/09/05 ] ◆-

[ 75868 ]

みんな ヒルナンデス 見過ぎww
[ 2015/02/22 ] ◆-

[ 109654 ] NO TITLE

第一線を譲り渡した会長と最高幹部達が警備員さんに
Kさんは真面目故にハーフサイズのエレベーターを見つけた際、
「うちの製品じゃないだろうな。万が一があると困るから確認だけ…」スゥ パシャン ウィイイイイ
で見ちゃった   という妄想
[ 2016/04/27 ] ◆-

[ 132640 ]

村上春樹の『世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド』の世界みたい。
[ 2017/04/09 ] ◆-

[ 158075 ]

タイトルを「ビルのヒルナンデス」に空目してしまった…
ちょっと寝てくる
[ 2018/04/16 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー