怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

『姉の後を追う』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?291

490 :本当にあった怖い名無し:2012/03/10(土) 17:48:46.07 ID:Z7X/5bee0
もうだいぶ前の話
買い物の帰りに姉を見かけちょっと脅かそうと思って後をつけて行った
姉はどんどん進んで行ってふと気付くとまったく知らない道だった
引き返すことも出来ずただ後を追うとトンネルに入った
またこのトンネルがえらく長くて出口は見えるのにいつまで歩いても出られない
それどころか姉にもたどり着けなかった
その内姉も見えなくなりひたすら歩くだけ
トンネルに入って2時間はいたと思っていたのに外は明るいまま
もう戻れないと思い途方に暮れて泣いていると後ろから誰か走って来た
そこでなぜか助かると思わずに走って逃げてしまった
すると急に前のトンネルの穴が明るくなり思い切り走るとついに外に出ることが出来た
周りの景色を見るとまったく知らないところでひまわり畑の一本道だけ
一本道を抜けると田園が広がる田舎だった
農家の人の家に上がらせてもらい家へ電話すると現在は使われていなかった
事情を話して警察へ行くとまったく違うところへ住んでいた
日付や年や県も変わっていないが何もかも分からなかった
ずっと住んでいたことになっているが見たことのない風景だったし
地域の人やクラスメイトの顔も店も学校も分からない
それどころか文字やいろいろな物にも違和感を覚えた
しかも両親はいるが姉はいなかった
結局何だったのかはさっぱりだけどこれが私が体験した一番怖い話

関連話:『2001年の秋』



次の記事:『おてんぐ山の山頂』
前の記事:山田野理夫(作家、民俗学者)の怖い話『右膝の痛み』
[ 2012/03/24 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 2292 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 23284 ] NO TITLE
「時空の歪み」系のお話だね
こういう話を書くと、糖質、みたいな反応が来るんだろうけど
本人的には怖い話だろうなぁ
[ 2012/03/24 ] NO NAME ◆-

[ 23295 ]
まる穴みたいで怖い
[ 2012/03/24 ] NO NAME ◆-

[ 23301 ]
結局元のお姉さんがいる世界に戻れたのかな?
それとも、お姉さんのいない世界が今、書き手さんがいる世界なのかな?
[ 2012/03/24 ] NO NAME ◆-

[ 23307 ] NO TITLE
過去形で書かれているのがちょっと腑に落ちないが、
元の世界に帰った記述がないのは、
いまだに元の世界に戻れていないっていうこと?
[ 2012/03/24 ] NO NAME ◆-

[ 23308 ]
後ろから来たのは時空のおっさんかな?
元の世界では主は行方不明扱いになっていそう
[ 2012/03/24 ] NO NAME ◆-

[ 23310 ] NO TITLE
文字に違和感かー
そういえばツの点が三つあるっていう世界から来たって人の話があったよね
案外こことは違う世界への扉はそこらにあるのかもね
[ 2012/03/24 ] NO NAME ◆-

[ 23315 ] NO TITLE
時空の歪み系で、元の世界に戻らずこっちに来ちゃった人って、
こっちに元々居た人はどこ行ったんだ。
中身だけ入れ替わってんのかね。
[ 2012/03/24 ] NO NAME ◆-

[ 23320 ]
平行世界めいた話はよく聞くけど、何故「自分が居ない世界」にスライドしたって話はないんだろう?
[ 2012/03/24 ] NO NAME ◆-

[ 23350 ]
未だこの世界の人じゃないままなんだろうなぁ…
[ 2012/03/25 ] NO NAME ◆-

[ 23351 ] NO TITLE
時空シリーズ
[ 2012/03/25 ] abcd ◆-

[ 23484 ]
>23320
自分がいない世界ってのはないよ。
よく時空の歪み系で、元いた世界にいた自分の家族もしくは知人がいない、周囲の人も知らないと言う話があるけど、あれはポジションと言うか人間関係諸々が全く違うだけ。

例えば元の世界には自分に妹がいたとする。
けど飛ばされた世界には自分に妹はいないことになっている。
でも実際は"自分の妹"というポジションにその人がいないだけで、違う所にその人は存在しているんだ。
時空のずれ方にもよるけど、隣り合う世界は少なからずこの世界と類似点があり相違点がある。
それはほんの些細なことであったり、一般常識や歴史のように規模の大きな物まで違いは様々なわけ。
自分の知人がいない、家族が丸ごと違うとかは、その人達と自分の関係が飛ばされた世界で違っているだけ。
だから"自分のいない世界"に行くことはない。
顔の造作が変わろうが、性別が変わろうが、種族が変わろうがその世界に"自分"は存在する。
時空は繋がっていて根源は同じだからだ。

つーのが、私なりの解釈。
[ 2012/03/26 ] NO NAME ◆-

[ 23600 ] NO TITLE
えっ? この話って、これで完結してるの??
中途半端で気分が悪い・・・
頼むから適当に続づきを書いてくれよ!!
[ 2012/03/27 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/08 ] ◆Ahsw8Nok

[ 2293 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 24367 ] NO TITLE
FRINGEみたいな話だなあ…
[ 2012/04/05 ] NO NAME ◆-

[ 27222 ] NO TITLE
時空の歪みのまとめでもあったな
小学生がマンホールか何かから微妙に異なる世界に行っちゃう話。
移動前の世界では教師やってた人物が父親だったり、微妙に世界設定が異なるの。
[ 2012/05/13 ] NO NAME ◆-

[ 27460 ]
これ系の元祖は浦島太郎?
[ 2012/05/16 ] NO NAME ◆-

[ 29417 ]
23484なんだが、
"自分がいない世界に行くことはない"と断言できた理由を後付けしてみる。

時空は違っても世界が保有する質量は同等なんじゃないかと思ってるんだ。
地球の面積がこの世界よりも少ない時空があるとする。
で、その世界では地球の減った分の質量が他の惑星やら生物やらなんらかの物質に変化していて、全体量は世界の質量と変わらない。とか。
だから可能性としては、もし運悪く人間としての自分がいなくても他の存在として生きている自分はいると思うぞー

て、なに言ってんだろうね。
[ 2012/06/04 ] NO NAME ◆-

[ 29974 ] NO TITLE
別の世界の自分と「入れ替わってる」から、
「そもそも自分がいない世界」には行けないんじゃないかと思った
[ 2012/06/09 ] NO NAME ◆-

[ 33277 ]
コレ系って記憶障害じゃないの?
あるいは記憶の上書き
[ 2012/07/09 ] NO NAME ◆-

[ 35943 ]
※欄に真実を書こうとしたら落とされたwww
でも逆に真実とわかったし、他人に教えちゃいかん!と言う事もわかったw

この世は厨二の時に見た/考えた妄想が現実にに満ちているよ……僕が考えた最強の武器とかは違うけどな?w
[ 2012/07/29 ] NO NAME ◆-

[ 41220 ]
ここのまとめを見ていると、異様な時間経過や歪んだ空間、記憶など小さい小父さん目撃談と同じくらい頻繁に出て来るけど、
仮に事実だとしてその後どうやってつじつま合わせて生きてるの?
[ 2012/09/04 ] えん ◆-

[ 41520 ] NO TITLE
初めて来た場所なのに、前に来たことがあるという感覚を、デジャヴ(既視感)と呼ぶことはよく知られているが、実はその言葉には、対語となるジャメヴ(未視感)がある。
これは、いつも見慣れた風景や人物が、まるで未体験の事柄であるかのように感じられるこという。
[ 2012/09/06 ] NO NAME ◆-

[ 41530 ]
>>41520
※欄には博識者が多くて勉強になります
[ 2012/09/06 ] NO NAME ◆-

[ 50369 ]
なんかこの手の話見るとリアル鬼ごっこ思い出すんだよな
[ 2012/11/08 ] NO NAME ◆-

[ 51651 ] NO TITLE
クロノクロスのように自分が10年前に死んだ世界にシフトした話もあるけれどね
あれはSFでファンタジーなんだろうけれど、自分が死んでいた世界が正等世界で、自分が生き延びたせいで世界が破滅するから死ねって言われるのは結構ホラーだったなw
[ 2012/11/17 ] NO NAME ◆-

[ 51657 ] NO TITLE
「不思議な話だなぁ」で終わらせればいいのに、わざわざ「これは○○障害だ」「これは○○って病気だ」って言いだす奴は何なんだろうな。
[ 2012/11/17 ] NO NAME ◆-

[ 51671 ] NO TITLE
>51657
ほんまやな、こういう話読んでいっつも、障害、病気、ストレスのせいにしたがる奴おるよな
[ 2012/11/17 ] NO NAME ◆-

[ 53796 ]
ジャメブってゆうのか!
たまにあるよね、いつも見てるはずのものがわかんなくなるの
[ 2012/12/02 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/08 ] ◆Ahsw8Nok

[ 17319 ] NO TITLE

夢か現実か分からなくなったことならある
[ 2013/05/21 ] ◆-

[ 27520 ] NO TITLE

妄想もそこからの仮説も個性であり面白い事だとは思うけど・・・
異次元に興味あるならリサ・ランドールの「ワープする宇宙」がおすすめ。
入門書だからだれでも読める。
[ 2013/08/26 ] ◆-

[ 39031 ]

確かに何でも病気やストレスだと言ってしまえばつまらなくなってしまうし、体験者ではない読み手側からしてみれば超常現象以外でより現実的なものを当てはめる解釈をする人がいるのもわかる。
わかるんだけどもね…なんかモヤッとするわ。
[ 2013/12/15 ] ◆-

[ 56692 ] NO TITLE

>27520
勘違いされがちだがランドール女史の理論は主に重力の量子化であって異次元の有無じゃないんだよ
重力を量子力学に組み込むには異次元を計算にいれるべきと言う主張で
人間(物質)は重力とは違い時空の一部になってるから時空を行き来するのは不可能と言う理論になってる
残念ながらこの手の時空系を否定する理論になってるんだよ
[ 2014/07/14 ] ◆-

[ 56794 ] NO TITLE

追記
ランドール女史の理論はエヴェレットの多世界解釈とは全く違い、
次元的に有限な距離に別の宇宙や時空が存在すると言う物で二つを混同してはいけない。
あと、女史の理論だと他の時空は重力が極端に弱かったり強かったり
確率的にヒッグス機構が他の時空に働かない可能性もあるので、
我々の宇宙とは違い物質を形成できない可能性が高い。
ますますオカ板の時空を否定する理論になっていく・・・
[ 2014/07/15 ] ◆-

[ 60232 ] NO TITLE

リサ・ランドールは「重力は次元を伝わるが電波は伝わらない」とか言ってる無能だから信用しないように
勿論異次元やパラレルに迷い込んでも電波は使えるので問題ない
と言うか重力が異次元やパラレルに伝わったらみんなペシャンコになってしまうぞw
[ 2014/08/20 ] ◆-

[ 63366 ]

何かの理由で生死の境をさ迷って臨死体験した上に記憶が歪んでしまったんじゃないかな。両親に自分が生死の境をさ迷った時期が無かったか聞いてみるのも良いかもしれない。
[ 2014/09/21 ] ◆-

[ 77849 ] NO TITLE

頭ぶっけて脳に障害が出たんだと思った。
でも文章は普通に書けてるから…どうなんだろ?夢?
[ 2015/03/19 ] ◆-

[ 82752 ]

乖離性人格障害の症状で、報告者の「姉」=報告者の別人格じゃないかな。
何かしらの結果、別人格の「姉」が消えただけでしょ。
[ 2015/05/15 ] ◆SFo5/nok

[ 141089 ]

82752

はぁ…???
何なのお前。医者か何かかよ。
あのさあ。ここにオカルト読みに来てるんだよな?
なんで無理矢理現実に結び付けようとするの?
不気味で不可思議な体験談を楽しもうと思えないならオカルト向いてないよお前。
[ 2017/07/30 ] ◆-

[ 141100 ] NO TITLE

いつからここはオカルト信奉者のオカルト信奉者によるオカルト信奉者のためだけのサイトになったんだか・・・オカルトに向き不向きってw

個人的にはいわゆる多重人格は乖離性なんたらと便宜上病名をつけてるだけで、思い込み・似非科学の類だと思う。
[ 2017/07/30 ] ◆-

[ 142336 ] NO TITLE

「地下の丸穴」って話に似ていますね。どちらが先の投稿なんでしょう?
[ 2017/08/15 ] ◆-

[ 142415 ] NO TITLE

妄想や精神障害と認定したいのは、そんな世界があるのを怖いと思うから。今までの生活がなくなって記憶だけあって未練と思い出、心配が残るのって怖くないですか?もちろん病気、妄想も怖いですが未知の世界、時空を越えて別世界に来たなんて怖すぎる。フィクションとしては好きですが、違う世界から来たと感じてる投稿者の思いが不憫すぎる。
[ 2017/08/15 ] ◆-

コメントの投稿











おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー