怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

[ 2885 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 17932 ]
相変わらず引き込まれる…
ドラマ化しないかなあ…
[ 2012/01/23 ] NO NAME ◆-

[ 17943 ] NO TITLE
この話、焦らされるような感じで、早く続きを読みたいとずっと思って来たけど、いざ完結してしまうと、何か残念に感じる。贅沢かな?
[ 2012/01/23 ] 1ファン ◆/K0GKrwM

[ 17948 ]
すごい面白い、2ちゃんねるに投稿されたものってこと忘れる
[ 2012/01/23 ] NO NAME ◆-

[ 17974 ]
感動した。
[ 2012/01/23 ] NO NAME ◆-

[ 17981 ] NO TITLE
ドラマ化したら陳腐になりそうだから、漫画or劇画化してほしいな・・・、
[ 2012/01/23 ] NO NAME ◆-

[ 18004 ]
ただただ素晴らしい。
[ 2012/01/24 ] NO NAME ◆-

[ 18010 ] NO TITLE
タイトルが最後に明かされたのは、こういうことか。
[ 2012/01/24 ] NO NAME ◆-

[ 18033 ]
やっぱり面白いなー。
結末も早く見てみたいもんだ。
[ 2012/01/24 ] NO NAME ◆a9WRZFJs

[ 18055 ]
あー面白かった。
相変わらず作者さんの知識の深さと文章の素敵さに感動!
それにしても加奈子さんが病気で亡くなっていたとは思わなかった…(´・ω・`)
[ 2012/01/24 ] NO NAME ◆-

[ 18095 ]
信じられない
何故こんな素晴らしい書き手が2ちゃんなんかで文章を振る舞ってるのか…
ホームレスに無料で神戸牛を食わす様なものだ
是非書籍化して欲しい(ポプラ社は除く)
ドラマ化はジャニやAKBのゴリ押しと無能脚本家によって台無しになるのが目に見えるから勘弁
[ 2012/01/25 ] NO NAME ◆-

[ 18158 ] NO TITLE
18095のあまりにも的確なコメントに吹いた。
[ 2012/01/26 ] NO NAME ◆-

[ 18175 ]
>>18095
>ホームレスに無料で神戸牛を食わす
崇高な行為じゃね?w
[ 2012/01/26 ] NO NAME ◆-

[ 18466 ]
これ見て思ったんだが加奈子さんが病死なら師匠が殺した説ひっくりかえるよなぁ…
途中に加奈子さんが死んで悪霊になったら…って節が関係あるのかなとか疑ってしまう…
さすがウニ氏!面白かった!!!!
[ 2012/01/29 ] NO NAME ◆-

[ 18510 ]
「やがて蛇口からは‥‥」か。文才あるなぁと思う締め方ですな。
[ 2012/01/30 ] NO NAME ◆-

[ 18731 ]
確かに書籍化したら買うレベルw
でも今のままでも知る人ぞ知るって感じでいいかも

しかし加奈子さんが病死だとは…確定ではないけど
今後もし加奈子さんの死の詳細が語られたら「墓」に繋がる新事実が出てこないかなーと期待
[ 2012/02/01 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/13 ] ◆Ahsw8Nok

[ 2886 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 18779 ] NO TITLE
怪我だって入院するからね。
[ 2012/02/02 ] NO NAME ◆-

[ 20495 ] NO TITLE
蛇口・・・蛇・・・
[ 2012/02/24 ] NO NAME ◆-

[ 22510 ] 本にしてほしい
このシリーズは先週から読み始めています。文体が綺麗で、ネットにだけってもったいない・・・。書籍にして欲しいです。
謎が謎を、みたいな、不透明な、実はなんなのってのが好きです。加奈子さんて私の元上司もそうで、カブってしまいました。ぜひ長く続けてほしいシリーズ。
[ 2012/03/16 ] きらり ◆-

[ 33173 ] NO TITLE
この作者には富や名声は必要ないのかもしれない。
まあ、これ程の異才に出会えるのもネットの醍醐味だな。
[ 2012/07/08 ] NO NAME ◆-

[ 37148 ]
>>18466 あるいは病気で苦しむ加奈子さんを見かねて手をかけてしまったとか・・・ そう考えると切ない
なんにしろ面白かった。
[ 2012/08/06 ] NO NAME ◆-

[ 39621 ] NO TITLE
ただただ文才に感動!!!!!
[ 2012/08/22 ] NO NAME ◆-

[ 39668 ] NO TITLE
巨人の研究って話で、加奈子さんが病気持ちらしい、っていう描写はされてるよ。
加奈子さんが検査を受けようとしなかったことも。

最初、Tさんシリーズと似たようなものだろうと思って見始めたけど、今はそんな風に考えてた自分が恥ずかしい。
それくらいにいい作品だと思う。
[ 2012/08/22 ] NO NAME ◆-

[ 40028 ] NO TITLE
>39668
「破ぁー!!」ってやってる師匠や寺生まれのK(黒谷)さんはちょっと見てみたいw

加奈子さんの失明の原因が持病だとすれば、一番可能性が高いのは糖尿病か?
でもただ病死しただけなら師匠があんなにキャラ変わるとは思えないんだよね。
京子も失明さえしていなければ師匠&京介さんが敵う相手じゃなかったと言われてたし、
「巨人の研究」で加奈子さんが仮面に監視されてたっぽいところから推測すると
失明して弱体化したところを狙った何かと一悶着あったのかも。
[ 2012/08/25 ] NO NAME ◆-

[ 50601 ] NO TITLE
程よく知識が詰め込まれてて、丁度いい読み物だよな。
この人の本なら、買ってでも読みたいよ。
[ 2012/11/10 ] NO NAME ◆-

[ 50934 ] NO TITLE
このエピソードはラヴコメ雰囲気で好き。
振り返って見ると、何をしてても輝いてる時期ってあるよねぇ。「巨人の研究」の続編と加奈子さんの最後の話、読みたいなあ。でもシリーズが終わって欲しくないとも思う。
[ 2012/11/12 ] NO NAME ◆-

[ 55854 ] NO TITLE
一気に読んでしまいました。すごいの一言。こんな小説なら買ってでも読みます。京極堂とは異なる趣。でも通じるところもあるような。。。すごく、続編が心待ち
[ 2012/12/18 ] 556293 ◆-

[ 55881 ]
加奈子さん素敵、同性でも憧れるよ、加奈子さんみたいになりたい、でも無理だから、せめて加奈子さんのそばにいたい、、、憧れるんだもん、同性だけど。
いや、別に変な意味じゃないよ。でも亡くなってしまったのが残念…。
そして、作者の文才に脱帽
[ 2012/12/18 ] ピンクのお茶碗 ◆-

[ 60518 ]
文体も上手いし表現なんかもちょっと小洒落てて好きだ。最後のタイトル、レインメーカー…ねぇ。
[ 2013/01/25 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/13 ] ◆Ahsw8Nok

[ 17339 ]

章一がとかのに負い目を感じていた一番の理由は罪悪感によるものだったんすね~
[ 2013/05/21 ] ◆-

[ 21145 ]

素晴らしい
[ 2013/06/25 ] ◆-

[ 27953 ] NO TITLE

>そのすべてを操った張本人は、腹が空いたのか右手で胃のあたりを押さえながら、

胃の調子が悪いのかなって思った
[ 2013/08/30 ] ◆-

[ 30262 ]

病気で亡くなったとしたらベーチェット病??門脈圧亢進性胃腸症による胃痛かな??好発年齢に当てはまるし、失明するし肺動脈瘤ができれば予後不良みたいだし…
何かの呪いに負けたきっかけが病気な気がする
[ 2013/09/23 ] ◆-

[ 38074 ] NO TITLE

素晴らしい。
憑き物落としとしての流れるような口上と顛末が爽快だったし、同時に子孫を守ろうとする祖霊の方々の真摯さへの感動も同時に受けられた。

そして、師匠の加奈子さんをふと思い出す瞬間が、あまりに日常に密着したもので、切なくなってくる。
加奈子さんが普通の病死であれば、師匠の今の性格は違ってるんだろうな。師匠はどこか、目隠しして絶壁で転げまわるような危うさを持っているけど、それは取り返しのきかないものを、自分の無力さを噛み締めながら失ったせいなんだろうな。
[ 2013/12/06 ] ◆-

[ 38488 ] NO TITLE

背景知識の豊富さとそれを物語に結びつける力がすばらしい
とてもよかった
[ 2013/12/10 ] ◆-

[ 51782 ] NO TITLE

>『もう目が見えないんだ。時計を、見てくれないか』

時計を見て何がしたかったのかな…
[ 2014/05/21 ] ◆-

[ 57025 ] NO TITLE

京子の失明→『怪物』と『風のゆくえ』
加奈子の病気→『医者の話』に詳しく
[ 2014/07/18 ] ◆-

[ 59036 ] NO TITLE

書籍化してまた読み始めたがやっぱり引き込まれるなぁ…
[ 2014/08/07 ] ◆-

[ 63581 ]

今日早いのに朝まで読んでしまった
面白すぎィ!
[ 2014/09/24 ] ◆-

[ 68726 ]

師匠シリーズ、初めて読んだ。
なんか、霊能者っていうより、女版シャーロック・ホームズって感じだね。
[ 2014/11/26 ] ◆-

[ 77996 ]

金田一シリーズみたいな感じの映画に出来そうだな
[ 2015/03/21 ] ◆-

[ 78035 ] NO TITLE

無料で神戸牛をご馳走してもらった気分です
作者の崇高な行為に感謝致します
[ 2015/03/21 ] ◆-

[ 80589 ] NO TITLE

>57172
たぶん…
病気で弱った加奈子さんには異界の者タイムになると
辛い現象が起こる ってことでもあったんじゃ?
見舞いに来た師匠にそれを勘付かれる前に帰らせたかったのかも。
[ 2015/04/22 ] ◆bPjGtGq2

[ 88867 ]

末尾でタイトル明かすとこまで含めて、なんて美しい終わり方をする文だと思った。
話全般も面白いのだけど、締め括りが秀逸。
この話の加奈子さんは特に格好良いし、大好き。
[ 2015/07/16 ] ◆-

[ 96230 ] NO TITLE

せ・・・・せやかて工藤 ゜(゚´Д`゚)゜。ワァァァン
[ 2015/10/04 ] ◆-

[ 97264 ]

加奈子さんの願いにより、師匠の手によって点滴を抜く、延命装置を止める。
それによって急速に死に近づき、目が見えなくなる。
自分の死亡時刻を知るために時間を聞く。

装置を止めてくれた師匠に「おまえ、つよくなったな」の言葉も、師匠の人殺し説も自分的に納得。
[ 2015/10/18 ] ◆-

[ 105639 ] NO TITLE

›97264
それありそうだね。
さらに背負ってどこか加奈子の望む場所に連れていったりとか。
[ 2016/02/22 ] ◆-

[ 116643 ]

なかなか自分の見えてるものを説明しないのも含めて、加奈子さんは名探偵の素質があるなと。
そして自分でも言ってたけど師匠の助手の才能のなさ笑ただの語り部笑

加奈子さんは師匠のことどう思ってたんだろうなぁー。
OLとの会話の返しが短すぎるのと、語尾が全部不自然によになってるので、多少は緊張してそういう話をしてたのかな
[ 2016/08/05 ] ◆-

[ 144254 ]

時計…作者さん無駄な描写に見えて伏線てパターンを使うから、必ずこの時計という言葉には意味があるはず。
ナイト・セルで夜になると身体に異変が…うーん、もうちょっと捻りがある様な…。
[ 2017/09/03 ] ◆-

[ 144878 ]

クライマックスで師匠のえっ俺?と苦笑いで否定されるの面白いよ洒落のタイミングが上手い確かにダメージあったしな駄目助手ぶりが怖いくらい
[ 2017/09/10 ] ◆-

[ 145715 ]

弓使い 京子 加奈子の3人はみんな失明してるんだよね。
なにかの伏線がありそうに思えるんだけど、どうなんだろうか?
[ 2017/09/20 ] ◆q3wrph1Q

[ 147250 ]

ウニがヨルノサンポシャと思われる瑠璃の目を気遣ってたあたり、ペットの話でのターゲット四人は何らかの干渉はされてると思う。
[ 2017/10/05 ] ◆-

[ 148242 ]

思ったんだがこの舞台って某、関西地方の地元では…だとしたら嬉しい限りだ
[ 2017/10/18 ] ◆-

[ 148258 ] NO TITLE

岡山だと言われているね
[ 2017/10/18 ] ◆-

[ 152405 ] NO TITLE

夏に読んでもう一度読みたく明日のイブに読む 楽しみ
[ 2017/12/23 ] ◆-

[ 157200 ]

寂れた旅館っても
当時はまだ少しはまだ良かったのかね
バブル期のダメージでゆっくりとパタパタと旅館廃業し
残った旅館すら資本が変わってる有り様だ
活躍してる加奈子や師匠だけでなく
その舞台設定すら既に過去の幻なんて残酷だよな
[ 2018/03/25 ] ◆-

[ 160597 ] NO TITLE

久々に読み返したらやっぱり滅茶苦茶面白い
シリーズ全体の本筋に関する伏線回収を抜きにして、単体での完成度で言えば、『レインメーカー』か『先生』が最高傑作って感じがするよ
個人的には、だけど
[ 2018/06/15 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー