怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『おばあちゃんの話』


◇ 心霊ちょっといい話VER.1 ◇

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/02/20(火) 22:32
これは私が知人から聞いた話です。

彼がある老人ホームを慰問したとき、そのホームに痴呆症(といわれている)の女性が入所していました。
そのおばあちゃんは消灯後みんなが寝静まってから、ぶつぶつ独り言を言うので周囲から嫌がられ、
度々注意を受けていたようです。
たまたま知人は、そのおばあちゃんの目がキラキラしているので、ふと彼女の話を聞いてみたくなりました。
すると、痴呆症と思われていた人が、すらすらを話を始めました。

なんでも、彼女はご主人と死に別れてその施設に入所されたそうです。
それからというもの、夜な夜な亡くなったご主人がそのホームを訪れ、話をしに来てくれるようになったそうです。
しかも、そのご主人は亡くなってからというもの、なんと、海外旅行を楽しむようになり、
その旅行の話を聞かせにホームに現れるとのことでした。
ヨーロッパへ行ったり、アメリカへ行ったり、そのつどその旅行がどんなに素晴らしかったかを報告されるそうです。
しかも、生前と何ら変わらぬご主人が……
でも、他の誰にも姿も見えなければ、声が聞こえるわけではありません。
「こんなこと、誰にも話せませんよねえ」と、おだやかに苦笑されたそうです。
私の知人は、この彼女の『話』を疑うことができなかったそうです。

さて、私はこの知人の『話』を疑うことは簡単です。
でも、たとえ知人の『夢』だとしても、おばあちゃんの『夢』だとしても、私は事実であると信じます。
それが人と人との縁(えにし)にたいする私の『夢』だからです。



次の記事:『約束』
前の記事:『ひき逃げ犯』
[ 2011/10/15 ] 心霊ちょっといい話

[ 3630 ] 移転前のコメント欄

[ 11358 ] NO TITLE
最後の三行に共感する
[ 2011/10/15 ] 774 ◆-

[ 11538 ] NO TITLE
これがオカルトだったとして、婆ちゃん本当は痴ほう症じゃないのにこれの所為で痴ほう症扱いされてたら可哀想だな…
「痴ほう症といわれている」ってことは痴ほう症の診断出てないとも取れるしさ。
[ 2011/10/17 ] NO NAME ◆-

[ 12318 ]
じんわり心があったまるいい話だ。仕事の事とかでイラついてたのが癒されたよ
[ 2011/10/29 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/16 ] ◆Ahsw8Nok

[ 9759 ]

みんな誰しも歳を取るしね
[ 2013/03/16 ] ◆-

[ 10854 ] NO TITLE

婆ちゃんもいつかあの世に行ったら、爺ちゃんと楽しく世界旅行して回るんだろうな
[ 2013/03/23 ] ◆-

[ 69361 ] NO TITLE

死後も海外旅行行けるんだー
行きたい行きたい!
先に亡くなったおかんと行く!
[ 2014/12/02 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー