怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

[ 5265 ] 移転前のコメント欄1/3

[ 1122 ] NO TITLE
何だか和む、いい話
[ 2011/05/29 ] NO NAME ◆-

[ 1134 ] NO TITLE
うん、いい話だ!♪
[ 2011/05/29 ] NO NAME ◆-

[ 1173 ]
タイムスリップは山の神様くらい夢があると思うんだが
[ 2011/05/30 ] NO NAME ◆-

[ 1509 ] NO TITLE
実は男の娘なんだよ!とか思った俺は山の神に祟られる不埒者だな。すいません・・・orz
[ 2011/06/08 ] NO NAME ◆-

[ 4018 ] NO TITLE
元来、山の神に性別なんてない。人間じゃないんだから。
それでも女といわれるにはたくさん理由があるけど、
東北と言うことなので姥捨伝説が関係してるかもね。
あと、美少年とか服装のこと等書かれてるけど
性別も容姿も体験者の望む姿で現れたというのが妥当な考えだ。
それこそ美醜の観念なんて時代によって違うしな~。
つまり、体験者はゲイじゃなくとも美少年は好きなんだろ。
[ 2011/07/19 ] fl ◆-

[ 4070 ] NO TITLE
こういう人に会った時って、恐れずに好意を持って話せば
相手も安心して楽しんでくれるんだね
[ 2011/07/20 ] NO NAME ◆-

[ 4150 ] NO TITLE
少年、川、というキーワードでピンときた。
民俗学的に言うと、これは河童のフォークロアに近い。
川釣りの時に出会った少年を厚遇し、その結果岩魚の収獲が上がった。
このパターンはまさしく河童のことだjk
つまり、山の神ではなく川の神。
柳田国男曰く、水神小童という言葉があって、水の神ってのは童子姿で現れるものらしい。
その零落した姿が河童なんだとさ。
[ 2011/07/20 ] NO NAME ◆-

[ 6152 ]
スッとお酒をお供えしたお父さん、良いお父さんですね。
[ 2011/08/16 ] NO NAME ◆-

[ 6160 ] NO TITLE
面白い話だった。
お父さんいいね。
山好きというだけあってすぐに理解してくれたんだ。
神様のくれた茶色の塊、どんな食べ物なんだろう???
甘いものかな気になるなぁ。
[ 2011/08/16 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/22 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5266 ] 移転前のコメント欄2/3

[ 8358 ] NO TITLE
その神様は「千と千尋の神隠し」のハクのような容姿だったのだろうか?
[ 2011/09/11 ] NO NAME ◆-

[ 8422 ] NO TITLE
これは和む話だな。
4150の考察にも感動した。
[ 2011/09/11 ] ゆとりある名無し ◆-

[ 8436 ]
(*・∀・*)イイ!!お話
山のお話で和んだの初めてかも´`*
[ 2011/09/11 ] ななす ◆-

[ 9758 ]
いいお話しでした!
801板の皆さんにも紹介していいですか?(>_<)
[ 2011/09/24 ] NO NAME ◆-

[ 10532 ]
こういう話好きだなぁ…それと少年だったんだからお酒よりは甘いお菓子か何かの方が良かったんじゃないのかな?
[ 2011/10/04 ] NO NAME ◆-

[ 13133 ]
可愛らしい話しだな〜
短剣が気になる。なんかの宝石で作ったのか、それとも鉄とか?
[ 2011/11/13 ] NO NAME ◆-

[ 14556 ] NO TITLE
※9758
お腐れ様は帰ってください
[ 2011/12/06 ] NO NAME ◆-

[ 15410 ] NO TITLE
801板からきますた
[ 2011/12/21 ] NO NAME ◆-

[ 15413 ] NO TITLE
>>4150
山に川は付き物だしな
そう考えると山の方を指さして「あちらの方に頂いた」っていうのは
所謂山の神様から川の神様への贈り物ってワケか…

きっとその少年の姿をした川の神がなんかの仕事?みたいのした時
山の神から御褒めの言葉と一緒に贈呈されたのが件の短剣なんだろうな
それを褒められたんだ。嬉しくもならぁな
[ 2011/12/21 ] NO NAME ◆-

[ 15420 ] NO TITLE
山の精に会ったんだな。
[ 2011/12/21 ] NO NAME ◆-

[ 15429 ] NO TITLE
見える人が来た(反応あった)から興味持って離れなかったんだろうな
友人は気付かないままだったんだし
[ 2011/12/21 ] NO NAME ◆-

[ 18502 ] NO TITLE
サンカと呼ばれていた山の民かな。両刃のナイフは山の民が使っていたウメガイと呼ばれていたものだと思う。なんだか良い話だね。
[ 2012/01/30 ] NO NAME ◆3Dbd5YoU
[ 2013/02/22 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5267 ] 移転前のコメント欄3/3

[ 26967 ]
日本刀マニア的に考察すると
1、鋒諸刃は見ますが全体ではあまりみません
神仏の装飾品として作られた物ではあります
2、短刀でも反り無しは室町期まで。そもそも短刀諸刃は見たことない

3、青光り
ケラとか見たことある人はわかると思いますが青光りする鋼は不純物が多いです。
かなり時代は上がるのでは無いかと

国立博物館にある七星剣は青っぽく見えますがどうでしょう
[ 2012/05/09 ] NO NAME ◆-

[ 30718 ] NO TITLE
優しい神様?みたいやし後ろから見てて投稿者が魚釣れてないのが気になったのではw
この山は豊かなんだって話してたみたいやし、釣れない事でこの山ダメだとか思われるのが悲しいから話とかして人柄確認してから明日は釣れるように手配してくれたとかw
あとお父さんもその少年に会ったことあったりしてて思い当たる節があったのかもね
何にしても貴重な出会いで羨ましい限り
[ 2012/06/15 ] NO NAME ◆-

[ 31751 ] NO TITLE
サンカにとってウメガイは命の次に大事なもの、と物の本にはあったっけ。
[ 2012/06/23 ] NO NAME ◆-

[ 31768 ] NO TITLE
『誰も知らない』の時の柳楽優弥みたいな褐色の肌の少年を想像した。
[ 2012/06/23 ] NO NAME ◆-

[ 31772 ] NO TITLE
柳楽優弥ってイカツイネ
[ 2012/06/23 ] NO NAME ◆-

[ 37432 ] NO TITLE
何故そそり勃つのだmy sunよ…
[ 2012/08/08 ] NO NAME ◆-

[ 37620 ] NO TITLE

my sun だと、「私の太陽」という意味だけど、わざと?
[ 2012/08/10 ] NO NAME ◆-

[ 37658 ] NO TITLE
>>37432
オメェの息子は太陽ほど輝いてねぇから!
むしろドス黒い欲望の闇だからね!
[ 2012/08/10 ] NO NAME ◆-

[ 39382 ] NO TITLE
身構えて読んでたら和んだ。
怖い話じゃなくてよかったわ。
でも自分だったら、いくら美少年でも知らない少年に山の中で後ろをついて来られたら、
怖くてみんながいるところに逃げ戻ってしまうだろうなぁ
[ 2012/08/20 ] NO NAME ◆-

[ 39864 ]
山の神様の使い、だろうかねぇ
昔からあの方々はイケメンさんが好きだと聞きますし
[ 2012/08/24 ] 名無し ◆-

[ 40734 ] NO TITLE
仙童寅吉みたいなポジションなのかも
[ 2012/08/31 ] NO NAME ◆-

[ 59565 ] NO TITLE
尺岩魚8匹ってスゲーな。
30半ばになるが、まだ尺越えは1匹だけだよ。
俺も神様に会いたいな。
もっとも、俺はもういい歳だから2、3匹頂いたらあとはリリースするだろうけど。
(中学生なら、全部お持ち帰りしても神様怒らないだろう)
[ 2013/01/18 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/22 ] ◆Ahsw8Nok

[ 11965 ] NO TITLE

根拠無い推測で申し訳ないけどその山って福島・山形・新潟三県の県境に跨る飯豊連峰?
場所が気になる…
[ 2013/04/02 ] ◆-

[ 11967 ] NO TITLE

根拠無い推測だけどその山って福島・山形・新潟三県の県境に連なる飯豊連峰ですか?
何はともあれ思い出を大切になさって下さいね。
[ 2013/04/02 ] ◆-

[ 13946 ]

リアルハク様ktkro(^-^o)(o^-^)o
[ 2013/04/17 ] ◆-

[ 17073 ] NO TITLE

読み終わった後の清清しさ。心が洗われるとはこのことでしょう。
本当に素晴らしい話でした。実話と信じたいです。
[ 2013/05/18 ] ◆-

[ 17195 ] NO TITLE

上に書かれてしまったが、これは山の神というよりサンカのフォークロアだろうな
上の人の言うように、両刃のウメガイはサンカを代表する小道具だし
実際サンカは山で受難した人を助けることもあったらしい
もうすっかり日本に馴染んではいるけど、末裔はいるよ。N県にはコミューンなんかもある
[ 2013/05/20 ] ◆-

[ 39303 ] NO TITLE

でかいイワナって聞くとやっぱりやめなされ!を思い出す
あの話も東北の山だし
[ 2013/12/18 ] ◆-

[ 44083 ] NO TITLE

差し出された茶色いお菓子を食べてからやっと会話ができたということは、そのお菓子は向こう(神様の世界)の食物で、それを口にしたことで初めて言葉を交わせる、理解できるようになったのかな?
ヨモツヘグイの真逆というか。
もしかしたらホンヤクコンニャク的なものなのかもしれないけど。
[ 2014/02/13 ] ◆-

[ 58828 ] NO TITLE

ヨモツヘグイかどうかは気になる。
でもヨモツヘグイなら、連れていくからなぁ
[ 2014/08/05 ] ◆-

[ 63943 ]

別の話で似たような姿の少年の
正体は竜だったな
[ 2014/09/28 ] ◆-

[ 66397 ] NO TITLE

男の娘とかいうな、シャレに難らんぞww

ショタやその系の人たちが大挙して押し寄せ涙目の神様・・・・あれ?なんかいいぞw
[ 2014/10/23 ] ◆-

[ 69444 ]

投稿主のお父さん、山に行くのに一升瓶持ってくって、最初から思うところあったのかな?
[ 2014/12/03 ] ◆-

[ 80833 ]

何で山の神が男の娘って話になってんだよwwww
短剣を貰った相手を「あちらに居られる」って明らかに他人として、しかも格上として紹介してんだから、この"少年"は山の神その物ではないだろ。
山の神は基本的に女神でイケメン好きって原則から考えると、少年はツバメだろう。
[ 2015/04/25 ] ◆-

[ 89779 ] NO TITLE

生臭い話やめろよwww
清らかなぬくもりのあるお話だったのに。
[ 2015/07/26 ] ◆-

[ 95300 ] NO TITLE

やっぱり、サンカの少年に会ったのかな、とも思います。
キリっとした男前で、短剣を大事にしていて、山の中で困っている人たちを助けた、って皆サンカの人達に当てはまることですし。
でも、彼らはとっくの昔に全員山から降りてきて一般社会に溶け込んだはずですし、平成の時代に昔の姿で現存しているとは考えにくい。
それに、最初は姿が見えなかったり、言われた通りに翌日には沢山岩魚が釣れた、といった不思議なことも考えると、この世の人ではなかったのかな、って気もしますね。
[ 2015/09/22 ] ◆-

[ 95311 ] NO TITLE

これは改編された物ですね、あるいはこちらが元かもしれませんが…
プロローグ部分が最も大きな違いですね
[ 2015/09/22 ] ◆-

[ 102643 ] NO TITLE

神様?と人間とは言え、少年同士らしい何気なさが良いな。
似たような好きな話で、美形な男の子の山神様が迷子探してくれた話があったけど、タイトル忘れちゃった。
投稿者の親戚の子供が近くの山で迷子→不思議な男の子に助けられて帰還→よくよく聞いたら投稿者の従兄や父が子供の頃にも山遊びで同じ男の子に会ってる→あの子、山神様だったのかーって感じの話。
因みに「最近山遊びの子供が少なくって」とつまんなそうな御様子だったので、40オーバーwの従兄が「俺で良けりゃいつでも遊んだる!」っと山に向かって豪語したら、本当にしょっちゅう「従兄で」遊びに来る様になったというほのぼのオチだったw
あの山神様と投稿者さん達お元気かなー。
[ 2016/01/06 ] ◆-

[ 111522 ] NO TITLE

すごく 色っぽい話だな
[ 2016/05/28 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー