怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

[ 5720 ] 移転前のコメント欄1/5

[ 2583 ]
かんかんだらの下半身の形、なんとなく推測つくな…………ここに書き込んでいい?
[ 2011/06/29 ] NO NAME ◆-

[ 2586 ] NO TITLE
※2583
お願いします。
[ 2011/06/29 ] NO NAME ◆-

[ 2589 ]
こういうのやたら気になっちゃって(^^;最初は某海賊マンガのキャラみたく、持ってかれた腕を縒り合わせて縄みたいに、蛇みたいにしてるのかと思ったんですが……
でもそれなら棒の形は『─米』とかにするはずですよね。
[ 2011/06/29 ] NO NAME ◆-

[ 2590 ]
でも実際の棒はフェイ●ハガー形じゃあなくて『/\/\>』むしろ“単なる蛇”の形に近い。
しかも体験者が必死に腕の数を言いつのっているのに、みんな『下半身』のことばっかり言ってる。
それに、結果的に四肢を奪われた人なら、村人の片腕だけ持っていくはずがない。村人に購わせるために両手両足持っていったっておかしくない
[ 2011/06/29 ] NO NAME ◆-

[ 2591 ]
あと、昔話アプローチで考えると、人頭獣体って生き霊のベタな形状っぽいですよね?
本体が人間で、そこらの弱い動物霊を取り込む感じ。
人頭蛇体なら、まず『嫉妬に狂った女』の昔話が浮かびます。
でも、この話はダイレクトに恐ろしい力を持った“蛇”が関わっている。
[ 2011/06/29 ] NO NAME ◆-

[ 2592 ]
1.かんかんだらを表す棒が、あまりにも普通すぎる形であること
2.みんな腕そっちのけで、下半身ばかり重きを置いたこと
3.両足を蛇に食われ、両腕を村人に切り落とされてしまったはずの巫女が、なぜか腕だけを、しかも両腕でなく片方しか持っていかなかったこと(四肢を持っていってもおかしくないのに)
4.かんかんだらの背景が、“女の復讐”みたいな簡単なもので済まされず、けっこう込み入った内容であること(よっぽど特殊な形状をしてるんじゃあないか?)
5.文中『巫女本人であることは変わりませんが、かんかんだらではない』という言葉

まとめだけ言うと、
『かんかんだら』は裏切られた巫女の恨みに蛇が飲み込まれ、混ざって生成ったものではなく、
神さま並みに力を持った巫女を倒し、さらに彼女を食ってしまった『人食い蛇』のことなんだと思います。
[ 2011/06/29 ] NO NAME ◆-

[ 2598 ]
で、『牛の尾より鳥の頭』ってわけではないですが、生き霊などはイニシアチブを握っている方が頭になるみたいですから、
かんかんだらは蛇頭人体────巫女さんの部分は尾じゃあないですかね?
ガラガラ蛇の尾の脱皮殻みたいな、深海魚の疑似餌みたいな。
下半身は二つ頭の蛇みたいに、大蛇の頭に続いていたんじゃあないですかね?

ぐだぐだ失礼しましたm(__)m
[ 2011/06/29 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/24 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5721 ] 移転前のコメント欄2/5

[ 3607 ] NO TITLE
なるほど
[ 2011/07/16 ] NO NAME ◆-

[ 4402 ] NO TITLE
上記説明を見て女の下半身(裸)に蛇の頭がのっかてる姿想像してフイタw
[ 2011/07/23 ] NO NAME ◆-

[ 4406 ]
>>4402
イグアナの娘思い出したw
[ 2011/07/23 ] NO NAME ◆-

[ 4580 ]
普通に棒の形が下半身なんじゃ?
普段は巫女の力で大蛇の力を封じてるけど時々暴走しちゃう的なw
でも人食ってないからパワー不足で完全体にはなれないor巫女食ったばかりにパワー不足でさ。
なんで最初に一番強い巫女差し出しちゃったのかねー
贄作戦なら弱いやつにすりゃよかったのに
[ 2011/07/26 ] NO NAME ◆-

[ 10017 ] NO TITLE
まずは、/\/\> のどこが下半身かが問題じゃないか?
普通の蛇のような/\/かもしれないし、
\>や/\/\> 全部 が下半身かもしれないし。
[ 2011/09/27 ] NO NAME ◆-

[ 10767 ] NO TITLE
この話コワ面白すぎるからフィクションじゃないかって思いつつ思い付きを書くんだけど
あおいかんじょって官女かな?と思った。
で、当事者とはいえあまり関係ない普通の人にそんなに詳しく由来を話すかな?とか。
単に葵さんたちが誠実だったのかも知んないけど、
葵家(仮)たちが持ち回りで封印しているのは自分たちこそが巫女の一族の末裔なのでは?とか。
巫女の家柄とか実力とかの力関係があったなら、優秀でジャマな巫女を陥れようとしたんじゃ?
昔だったら長子とか分家とか妾腹とか、しがらみ余計強そうだし。

これ気になるんだけど、
「巫女をあらわす/\/\> の接する面は赤く塗られてる」
>六本。接する四ヶ所だけ赤く塗られてる。
って「>」も二本でこの形なら接してるのは5箇所じゃないか?

それに「腕の数」を気にしてるから多分「腕」は12~8本あって、
やっぱり下半身に残りの腕がついていたか、腕自体が下半身になってるんじゃないかな。
それだと「腕を何本見たか」で全身のどの程度まで見たかわかるはず。
上半身の腕のつき方がきになる。
胴から腕が生えてたのか、観音像みたいに肩が分かれて生えてたのか。
下半身食われたし、最初は赤はホトかなーって思ったりもしたけど。
[ 2011/10/07 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/24 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5722 ] 移転前のコメント欄3/5

[ 10787 ] NO TITLE
昔こういう妖と戦う能力者の漫画あったなあ…もう廃版だろうけど。
それの妖の上半身が女で下半身は蛇。
腕は観音様みたいに肩から複数生えてるんだが、本体の他に子供だったかが沢山居て子供は小型で腕の本数が本体より少ないっていう。
なんかそれが脳内再生されちゃって皆みたく想像わかなかった…orz
[ 2011/10/07 ] NO NAME ◆-

[ 10788 ]
食われはしたが、これは巫女が蛇を内部から食ったとも思える。
村と蛇との契約が守られなかったということから、強いのは巫女の意思の方だ。
下半身を食われたために巫女の力は半減したが、結局最後は上半身まで食われた。
つまり蛇の中で巫女は完全な力を取り戻したのかも知れない。
もしかしたら、村人達が諦めさえしなければ巫女は上半身だけでも蛇を倒せていた可能性もある。
今の巫女は元々の力と蛇の力まで得て、手がつけられない状態なのではないだろうか。
[ 2011/10/07 ] NO NAME ◆-

[ 10790 ] NO TITLE
>>10788
だから封じられたってことか。
普段は今回のように巫女として穏やか?だけど、事と次第によって怒りにふれると邪悪と化すみたいな感じか。
[ 2011/10/07 ] NO NAME ◆-

[ 12316 ]
「葵」って家系話のまとめで見た
[ 2011/10/29 ] NO NAME ◆-

[ 12875 ] NO TITLE
葵ってのは見やすいように勝手に決めた名前だよ
[ 2011/11/08 ] NO NAME ◆-

[ 13056 ]
>10788 同感。たぶん勝てたと思います。
本来の狙いは『人のことわりを知らない蛇神』に『術に詳しい人間(巫女)』を混ぜて、人間の結界に引っかかる存在にするつもりだったんじゃあないかと。
巫女が予想外に強かったために、守ろうとした人に腕を切りとられ、彼らへの憎しみを抱かせる羽目になり、蛇神の力をさらに強くしてしまった。
[ 2011/11/11 ] NO NAME ◆-

[ 13653 ] NO TITLE
一番の被害者はB母だろうなw
[ 2011/11/21 ] ナナシスケープ2さん ◆-

[ 23665 ]
結局最後まで謝らなかったB父が屑
叱ったりとかの躾よりも先に死ぬかも知れない事をさせようとか親とは思えない
BがDQNになったのも分かるわ
[ 2012/03/28 ] NO NAME ◆-

[ 25875 ] NO TITLE
一番の被害者はB母同感w
B父がイイ人とは言わんけど、自分の大切な妻を何年も傷つけてきた息子にぷっつんきて殺意がわいても仕方ないと思うがな。
DQNになってしまった息子でも見捨てずに愛情もって接してた母親を痛めつけるヤツはイラネって見捨てられたんだろうよ。
死ぬかもしれんってきちんと言ってるし、それでも行ったB達の自業自得じゃね。
[ 2012/04/27 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/24 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5723 ] 移転前のコメント欄4/5

[ 26837 ]
B父が屑ってのは、未だに親に甘えるだけの屑。
一人前なら、そこまで実の親にさせたBの屑っぷりが理解出来るだけ。
まぁ、Bに同情してるあたり、そのまんま親に甘えるだけ甘えてるのに、それにすら気付かない屑なんだろう。
つまりBの同類だわな。
[ 2012/05/08 ] (´・ω・`) ◆-

[ 28654 ] NO TITLE
中三の息子を躾けることも母親への暴言を止めさせることもせず、いきなり死地に向かわせるのが正しいとは思えんな。
しかも他人様の子供らまで巻き添えにするとこだったんだから、謝罪は必須だろう。
BはDQNだがB父も屑、でFA。

>自分の大切な妻を何年も傷つけてきた息子
B母への反抗が何年も続いてたとは書いてなくね?
[ 2012/05/28 ] NO NAME ◆-

[ 28673 ] NO TITLE
一番の被害者は喰われた巫女さんだろ。
化け物退治しようとしたら味方に裏切られて、化け物に喰われるとか…
そりゃかんだらになって一族に復讐もすらあな。オルステッドが魔王になるより確定的に明らかだ。
あと俺は蛇神が巫女を食らってかんだらになったじゃなく、巫女が恨みで蛇を吸収してかんだらになったって意見かな?
きっとかんだらが本気だすとあの異形の上半身+蛇の変形下半身の姿で出てくるじゃなかろうか。
お遊びだから上半身だけだった。
フリーザが第一形態でクリリン悟飯を蹴鞠にして遊ぶみたいなもんだ。
[ 2012/05/28 ] NO NAME ◆-

[ 29338 ] NO TITLE
下半身を見れば/\/\>の形状が分かるということなので下半身が蛇そのものの姿をしているわけではなく(そうならそうと手っ取り早く蛇の形してたでしょ?と聞いてるんじゃないかと)、
奪った村人の腕をいびつに繋げた一目で図形を思い起こせる「まるで蛇のような形状」をしていたのではないかと推測される(腕の数も気にしてることから巫女形態とダラ形態では村人の腕パーツ使用数が違うんだろうし)。
巫女さん形態は人間(と言うか怨霊)的な悪ふざけのような思考もできるが
蛇も組み合わさったダラ形態は動物脳も入っちゃってて知能が低めな感じでストレートに人に対する憎しみだけで行動する。
みたいな感じで妄想してみた。
巫女さんは地厄みたいな存在なんだろうか。成仏できないなんて不憫だね。
それにしてもオルステッド懐かしい。
[ 2012/06/03 ] NO NAME ◆-

[ 33763 ] NO TITLE
今思ったが姦姦蛇螺ってナーガと似てね?インド神話の蛇神と・・・
なんか関係は・・・無いか
[ 2012/07/14 ] NO NAME ◆-

[ 34787 ] NO TITLE
このBの家庭内暴力暴言etcな反抗期()がどの程度続いていて父親が何をしたのかも知らない癖に、
「叱りもしない、教えもしないで息子を危ないところへ行かせるなんて父親がクズ」とか笑えるんだけどw
一時期の反抗期だろうがなんだろうが、家族に手を上げて暴言を吐いて平然としていられるやつって根本的におかしいから
立派なDVだし何歳になっても繰り返すよ
躾とかのレベルじゃないし子供だから許されるとか更生できるとか言うもんでもない
大津のクソガキと一緒
[ 2012/07/21 ] 名無し ◆-
[ 2013/02/24 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5724 ] 移転前のコメント欄5/5

[ 45716 ] NO TITLE
B父が謎。
B父はあの場所のやばさをどのくらい知っててBに行かせたのかな?
死ぬかもしれない…とか言ってるけど何がヤバいとかなにしたらダメとか、
具体的なことを知るよしもないB父が「できるもんなら中で暴れてみろ」とか何考えて言ったんだろう?
Bが助かったらしい後、B父がどうなったのかも気になる。
息子を焚きつけてやっとかっと鎮めてるものにちょっかい出させるとかwについての
制裁はなかったのかとかB母とはどうなったかとか。
[ 2012/10/03 ] NO NAME ◆-

[ 47522 ]
取り敢えずDQNは死んでよし
[ 2012/10/15 ] NO NAME ◆-

[ 47930 ]
B父は屑
だからBみたいな屑が生まれる
親と子のどっちがーとか言ってるのはアホ
どっちがじゃなくどっちも屑なんだ
親を苦しめ、仲間を巻き込んだBは屑だが
他人を巻き込むかもしれないという程度のことも予想できずに
あるいは予想できないほどに息子から目を背けていたくせに
子に危険な場所を吹き込むような輩はいかんでしょ
父親が余計なこと言わなきゃBが他所様の子を危険な目に会わせることはなかった
直接仲間を危険に曝したのはBだが原因は父
そこをわすれちゃいかん
[ 2012/10/19 ] NO NAME ◆-

[ 50828 ] NO TITLE
これってyoutubeであるやつですよね?
[ 2012/11/11 ] 十六夜咲夜 ◆-

[ 53851 ] NO TITLE
なによりも、バカなBを庇うB母が一番のバカ
[ 2012/12/02 ] NO NAME ◆-

[ 53858 ]
書き手とその仲間は全員死んでいいクズ
カンダラはまぁどうでも良いや
[ 2012/12/02 ] NO NAME ◆-

[ 53876 ] NO TITLE
最近はどうしても「この話の○○はクズ」「○○死ね」みたいな話になるんだな。
誰がクズとか誰がバカとかそんなに重要なことか?
[ 2012/12/02 ] NO NAME ◆-

[ 55537 ] NO TITLE
上半身が六本腕の女性、下半身が蛇って、ファイナルファンタジーのマリリスが思い浮かぶ…
[ 2012/12/15 ] NO NAME ◆-

[ 56080 ] NO TITLE
下半身は手が繋がって一本になってる感じじゃないの?
棒の触れてるところが赤くなってるってのはそこで繋がってるってことでしょ
握手状態なのか次の手の二の腕掴んでるのかはわからんけど
本来上半身は腕のない女の体で下半身は手が繋がってるはずなのに
なぜか六本腕の上半身だけだったから
おっさんも腕の数合ってるのに下半身見てないってなんのこっちゃと混乱した
[ 2012/12/19 ] NO NAME ◆-

[ 56082 ]
あ~なるほど
つまり変形ロボみたいに腕が蛇の形になるのか
それなら下半身≠大蛇だし
でも腕6本奪うってアシュラマンみたいだよな
[ 2012/12/19 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/24 ] ◆Ahsw8Nok

[ 16917 ] NO TITLE

Bの姿だけを見ると単なる破傷風に見えるんだが
[ 2013/05/16 ] ◆-

[ 21659 ] NO TITLE

思うんだけどさ、もし下半身がそのまま大蛇だとしたら単純に「/\/\」で良いと思うんだ。
じゃあ、「>」は何なんだろうって事だけど、これは大蛇の口ではないだろうか。でも巫女の上半身に大蛇の胴体が続き、その先端に口というか頭があるとすれば、「/\/\<」になるはず。「/\/\>」だと、口が胴体の方を向いている。
つまりこれは、飲み込まれた巫女が胃の腑の中から大蛇の肉体を“裏返した”のではないだろうか?
つまり、「>/\/\ ⇒ /\>/\ ⇒ /\/\>」と、こうなっているのでは?
下半身を内臓と同化させ、大蛇の口から中身をずるずると裏返させながら這い出し来る巫女さん。想像するとめちゃくちゃ怖い。
[ 2013/07/01 ] ◆-

[ 30892 ] NO TITLE

這い出す・・・ね
ナルホド、しっくり来た
[ 2013/09/30 ] ◆-

[ 33215 ] NO TITLE

なんか下半身を喪っても健気に闘う巫女さんというあたりに
激しく萌えてしまい、後の話はどうでもよくなった。
俺にはオカルト味わう資質がないかもしれんね。
[ 2013/10/19 ] ◆-

[ 42524 ]

>33215
俺もだよブラザー
[ 2014/01/27 ] ◆-

[ 46717 ] NO TITLE

>42524
兄者、おまえもそう思ったか!
可憐な巫女さんが手負いで闘いに挑み、あろうことか
村人に腕を切断される絶望的な鬼畜シチュ設定がたまらん。
俺も一緒に闘いたかった。
ラノベにしては、厨臭いがまずまずの出来。
[ 2014/03/16 ] ◆-

[ 48538 ]

すごく今更だが、これ
/\/\>
右側が巫女の頭だと思った
赤い印がついていない所に頭があって、右の二本は普通に両腕
      \@←ココに巫女頭
/゚\。/゚\。/

正面から見たらこんな感じ
 @
/|\
  \_/
体の部分は腕で出来てるってのは※みて納得
[ 2014/04/10 ] ◆-

[ 50997 ]

下半身の形状が分からないのに上半身しか見てないとは言い切れない 大事な部分が省略されてしまってるのかな この文での葵の説明だけで形状が分かったら凄い気が
[ 2014/05/14 ] ◆-

[ 51661 ] NO TITLE

自分すごい恐がりなんだけど(でも怖い話が大好きw)
この話は怖いってより巫女さんが可哀相で仕方ない
[ 2014/05/20 ] ◆-

[ 51675 ] NO TITLE

巫女様を思うと泣けてくる。
私にとってはもはや神です。
[ 2014/05/21 ] ◆-

[ 51765 ] NO TITLE

巫女さん的には復讐はもう果たしてるわけだし邪神化してるわけでは無いんじゃないかな
多分大蛇を逆に食らい尽くしたのと復讐したことで巫女さん自身が呪われて
こんな忌むべき姿で死ぬ事も出来なくなってしまってるんだと思う
だから巫女さんを封じてるって言うより巫女さんの今の姿を誰にも見せない為に
みだりに人が近づかないように恐ろしい事が起こるとか脅してるだけなのかも

きっといつか呪いが弱まった時に解放されると信じたい
[ 2014/05/21 ] ◆-

[ 53351 ] NO TITLE

ところで、どうしてDQNはいつも「自分達が考えなしに仕掛けた破壊行為」を「他の人(家族も含む)に尻ぬぐいさせた」ことをおおいばりで当たり前のように報告するの?
[ 2014/06/08 ] ◆-

[ 69143 ] NO TITLE

なんで教えたんだよ親父ぃ
[ 2014/11/30 ] ◆-

[ 80423 ] NO TITLE

最初のページに貼っちまった。ここにも貼らせてくれ。

おい・・おい・・ この話マジなのか・・ 作り話じゃないのか?

俺の話を聞いてくれ。俺は37才のおっさんだが学生の頃測量のバイトをしていた。山の中に入って色々図るアレだ。
夕方になって今日の仕事も終わりだーってなった頃、その注連縄と箱(石川五右衛門とかが盗みそうなジャパニーズ宝箱って感じ)を見つけたんだ。社員の奴らは後片付けとかしてたんだけど俺らバイトは一服でもしてろって言われて、タバコくわえながらその辺をブラブラしてたんだ。

その時バイト仲間が変な箱があるって言うから行ってみたんだ。縄で囲ってあるそんなには広くない中に一本だけ大きな木があった。その木の根元に何本かの一号徳利とその箱が祭ってある祭壇(祭壇って言うにはボロかった)のようなものがあった。近づいてバイト仲間と二人でその箱を開けたんだ。鍵なんて掛かってなかった。

箱の中には、プラモデルのランナー(の様に見えた)で長さは10センチくらいの棒が何本か入ってた。ブルーのランナーだったけど先端だけオレンジに塗ってあった。それがこの話みたいに//>>←なんかこんな感じに並んでたんだよ。なんだコレ?って感じでふたを閉じた。この話みたいに触ったりなんかはしてない。そんなこんなしてると「
おーい!お前ら帰るぞー!」との社員の声が。俺たちは「ウィース!」なんてその場を後にしたんだ。「アレなんだったんスかねぇ~?」なんてバイト仲間と話しながら車に戻ってると背後からザザッって何かを引きずるような音がしたんだ。振り返って見ると、この話みたいに大きな木の陰から女が覗いてた。女って言うより少女くらいの年に見えた。俺は戦慄したよ。若い女がこんな時間にこんな山の中で何をやってんだ?そして何よりもさっきまで俺たちがあそこにいたのに何できづかなかった?軽いパニックになった。「オイ・・アレ・・・」バイト仲間が話しかけてきた。「ああ・・・女だな・・」俺はもう暗くなってきたし、女一人でこんなところにいる理由もわからないけど、声を掛けることにしたんだ。

「おーい、なにやってるのー?」俺が近寄っていくと女は薄く微笑んで(とても妖艶な笑顔だった)木の陰に引っ込んだ。その時、この話みたいにチリ-ンっていう鈴の音とまた何かを引きずる音が聞こえた。俺が大きな木まで行くと、女はもういなかった。俺は立ち尽くしたよ。バイト仲間も来て二人であたりを探したり、大声で呼んだりしてみたが結局女は現れなかった。なんだったんだろうと思ったけど、社員に「お前ら何やってんだ!早く帰るぞ!」怒鳴られしぶしぶ帰ったんだ。

次の日って言うかその日の夜中から両手、両腕が腫れ上がって大変だった。(別に痛くはなかった)次の日の昼くらいにはウソみたいに治ったけど。バイト仲間に聞いたらおんなじ様な症状が出てたらしい。そんなこんなで今まで変な話だったなーくらいで忘れてたんだけど、この話を読んでぞっとしたよ・・・。

この話と違う点
・そんな厳重に禁足地として警戒されてる感じではなかった
・家紋なんて多分なかった
・はっきり見てないけど女の手は片方に三本なんてなかった(もう片方は木の陰で見えなかった)
・この話みたいに女は怖い顔をしてなかった(どちらかというと不思議そうな顔をしてこちらを観察してる感じだった)っていうか可愛い顔をしていたような気がする
・巫女服って言うより女忍者みたいな格好だった気がする
・その筋の人におまじないなんか受けなくても勝手に治ったし、その後も17年間なんの問題もない

・下半身は見えなかった

どうなんだろう、お前ら教えてくれよ!コレ、作り話なんだよな?!あの棒を触っていたらとおもうと・・・怖いよ!

あ、別に隠す気もないし今は住んでいないので言いますけど、この事件(?)があった場所は山形県ですよ。朝日連峰ですよ。
[ 2015/04/20 ] ◆-

[ 80443 ]

>80423
37才のおっさんだったら千両箱を知らない?←ジャパニーズ宝箱でお茶吹いたわwww
話は面白かった。今はなんともないようで良かったな。
[ 2015/04/20 ] ◆-

[ 80645 ] NO TITLE

自分の嫁が息子から性的な暴力を受けた(後日談はその嫁が身籠ってしまった上に産んだ)と仮定すると、父の気持ちも分からんではない
[ 2015/04/23 ] ◆-

[ 80871 ] NO TITLE

>80645
こいつ何言ってんだ?~と仮定すると・・ってwwそんなことどこにも書いてねーわwww

>80423
この話みたいな目にあったって奴、某知恵袋でも見たわ。こいつもそうだし姦姦蛇螺って案外本当の話なのかもな。
[ 2015/04/26 ] ◆-

[ 96323 ] NO TITLE

流出封印だったかに映っとったな
結構、美形やったぞw
[ 2015/10/05 ] ◆-

[ 106369 ] NO TITLE

姦姦蛇螺ってラミア?
[ 2016/03/04 ] ◆-

[ 113423 ] NO TITLE

下半身を大蛇に食われた巫女というと
某漫画の「いいわけ巫女」を思い出したわw
この巫女も鼻の穴に犬を通させられたりと、なかなか大変な目に遭ってたがw
[ 2016/06/22 ] ◆-

[ 113924 ] NO TITLE

巫女も鼻の穴に犬を通させられたりと←どーいうこと?
[ 2016/06/30 ] ◆-

[ 121742 ] [叙火]八尺八話快樂巡り~異形怪奇譚

2ちゃんオカ板発祥怪談のオムニバス18禁コミックなんだが
「八尺様」も「『姦姦蛇螺』も異形のモノと魅入られた少年の悲恋感が
漂う、特に「八尺様」は完全に菩薩になってる。
[ 2016/10/19 ] ◆0Gb/iKCg

[ 127571 ] NO TITLE

今さらだが誰も指摘していないようなので
/\/\>
これって普通に北斗七星ではないか?
[ 2017/01/23 ] ◆-

[ 133640 ]

意味深な書き方だからB母は強姦されたんだと思った
[ 2017/04/26 ] ◆-

[ 142755 ]

なんでもかんでも母親のせいにしたがるクソが多くてマジ不愉快でした>コメント欄
B父は結局顔すら出さず、B母とB本人に責任転嫁して丸逃げって感じですかね。
[ 2017/08/19 ] ◆-

[ 147427 ] NO TITLE

>56082
アシュラマンわろたw

悲劇の巫女は黒髪サラサラ超ロングで脳内再生された。
この話長そうだからと今まで読まなかったことを後悔するくらいには四肢切断とか達磨とか人外とか個人的萌えポイント高杉。

強かった分プライドも高かったんじゃないかと考えると、そんな巫女が大蛇に下半身を食われ、村人たちにこのままじゃ負けると思われた揚げ句、裏切られ、両腕まで切り落とされたのは相当の辱めだったんじゃないかと・・・
シェイクスピア的な残酷さがあって好きな話だった。
上半身は美少女巫女、下半身は大蛇っていう人外ゆえのエログロな美しさも好き。
巫女の存在感だけでDQNの話とか全部吹っ飛んだわ。
[ 2017/10/08 ] ◆-

[ 148512 ]

Bのお母さんは、息子にいろいろ暴言言われたり暴力振るわれたりしても、それでも息子を心から本当に思っているというのが、印象的だった。母親の愛ってこういうものなのだな。Bパパは、まさか事がこんなに大きくなるとは思ってなくて、出るに出られなくなったのかな、それにしてもどうしようもない人だけど。
今は違う所にいるらしいけど、どこにいるんだろう、、、
[ 2017/10/22 ] ◆-

[ 155089 ] NO TITLE

実はB父が黒幕説()
[ 2018/02/10 ] ◆-

[ 158317 ] NO TITLE

葵官女と思わせといて実は葵姦女
葵さんこそが現代に蘇った姦姦蛇螺だったのだぁーっ
もうBは喰われているな
葵さん家でBに会わせてもらえなかったのはそのせい
[ 2018/04/22 ] ◆-

[ 160259 ]

B父がクズっていう意見は事の原因を"直接的"に作って、最悪の事態になっても尚顔さえ出さなかったからということかな
コメント欄にあるように俺もBはB母に性的暴行を加えたと解釈した(ただ言葉で精神的に追い詰めただけなら、B父が帰ってくるまでにB母の服がボロボロになって倒れ込んで虚ろな目をしているのはおかしい・・・もうこれはそういうことでしょ、性的暴行が女性にとって肉体的より精神的に傷つけられる行為というし)
で、少しやんちゃなくらいなら周りの誰からも見放されることはないから、相当なクズ達だったと思うよ
上記踏まえてもB父がクズだと言えるか?
俺の結論は、B両親は育て方を間違えていて、B母は愛がある(悪く言えばアホ)
Bは死んだとしても当然のクソガキ
B父クズだと主張してBが被害者に見えるならお前は親に甘ったれてるガキかニートのどっちかでしょw
[ 2018/06/07 ] ◆-

[ 160260 ] NO TITLE

性的暴行は穿ちすぎじゃね?
こういう「物語」の詳細に語られない部分をあれこれ決め付けても詮無いけど
怒りで我を忘れたんだとしても、後先考えないのはさすが親子というか・・・どっちもどっちだな
自家だけの問題で済まない事は想像がつくだろうに、Bを焚き付けたB父はさすがに責められても仕方ないと思う
[ 2018/06/07 ] ◆-

[ 160507 ] NO TITLE

ここまでの登場人物を人気順に並べると
巫女>B父>蛇>・・・・>B>作者 かな?
[ 2018/06/13 ] ◆-

[ 162238 ] NO TITLE

いや
仮にBがナチのホロコーストレベルの大虐殺をした大悪党だったとしても
その事とそれにかこつけてB父がこの事件の発端になった
そこで今みたいに暴れてみろよ、出来るもんならな って煽り発言した
屑と言うか自分の発言の結果どんな事が起こるか想像出来ないアホってのは別問題だろ
さすがにBの悪行への罰として最悪町一つが厄災の巻き添えになりかねん様な事をけしかけたのは擁護不可だって
[ 2018/07/21 ] ◆-

[ 162492 ] NO TITLE

B父は、Bが死んでもいい覚悟で教えたって言ってる
普通そんなこと言われた時点で反省しないか?
それを受けて実行したのはB自身だよ
B父に責任がないとは言わんが、息子を思いやる母をズタボロにされてそれだけ怒る気持ちはよくわかるわ
[ 2018/07/28 ] ◆-

[ 162493 ] NO TITLE

B父はB母に頼まれてなるべく報告者の前に出ないようにしてたんじゃないかと読んでて思った(何を言うかわからないから)
それに痛がるBを部屋に連れて行くのも、B母一人では大変だし父も協力したんじゃないかと
B母が報告者とAを連れて地元を離れてる間はB父が地元の対応してただろうし
単にB父は報告者に見えない部分で動いてたんじゃないかと思う
[ 2018/07/28 ] ◆-

[ 163735 ] NO TITLE

地震で爪楊枝が動いちゃったらどうなるのかなー
そういうのも見越して、期間中は地震も山崩れも無い場所を予知して
計算して場所を決めるのかな
[ 2018/08/23 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー