怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

[ 5905 ] 移転前のコメント欄1/5

[ 334 ]
Aが呪いをかけているんじゃ?
またはAの母。
父親に雇ってもらっているからといって AまでBに気を遣わなきゃいけないのを疎ましく思ったんじゃないかな……
[ 2011/04/28 ] NO NAME ◆-

[ 5147 ] NO TITLE
話を読んでゾッと来て334のコメントで恐怖の限界が来たわ…
[ 2011/08/03 ] NO NAME ◆-

[ 6021 ] 写真
米334さんので思ったのですが、
私的にはAさんの母がやっていたのかも。
この一個前の時に、玄関に写真があったとありましたし、
仮にAさんが呪いを掛けていたのなら、Bさんを間違うなんてないでしょうし、
Aさんも被害にあっているし...標的にリストアップされてるので、自分が怪我をすることをするかな、なんて。
それに始めの人形のとき、AさんBさん共に子供で、その頃から助けているし、
電話の言い方も、本気で助けようとしてるように感じられます。
で、Aさんは自分の母親がやったのを知っていた(感づいた)ので、
Bさんに聞かれても言えなかった。
すでに他界したA母の元に使い魔?がどうやって戻ったのかは...わかりませんけど。

使い魔の早口、誰か解説できる方いないのかな。気になる。
「仕方なかった」「こいつ」「だった」 に勝手に脳内変換w
冗談はさておき、呪いの言葉なのかな?
[ 2011/08/15 ] 幽月 来夢 ◆-

[ 8816 ] NO TITLE
使い魔の早口は意味不明だからこそ怖い
[ 2011/09/15 ] NO NAME ◆-

[ 8825 ] NO TITLE
てか、これ読んだら呪われる系の話かよwwww
閲覧注意www
[ 2011/09/15 ] NO NAME ◆-

[ 8865 ]
呪いの犯人はA母で間違いない!
事情も複雑だし、いろいろあったんでしょう…
Aは隠しているがかなりオカルト方面にも精通しており、さらに霊能力もあるとみた。
こんだけ晒してればもうバレバレなんだから、ぶっちゃけちゃえばいいのに。
使い魔の見た目や意味不明な動きとかがまた怖いなこれ。
[ 2011/09/16 ] NO NAME ◆-

[ 9300 ]
シアーハートアタックみたいな、一旦放ったら目的を果たすまでは、主の制御も受け付けない、完全自立制御型みたいな?
うぜえ呪いだな。
[ 2011/09/19 ] NO NAME ◆-

[ 13424 ]
A母またはAが呪かけてるんじゃねって意見がてでるけれど、
姿を見たことがあって、自分の近くにいて、髪や爪等の本人の一部がいつでも手に入るような状態で呪をかけたら、さすがに霊的に感知しにくい相手でも確実に本人ピンポイントで呪えると思うんだけどなぁ。
[ 2011/11/18 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5906 ] 移転前のコメント欄2/5

[ 15642 ] NO TITLE
Bの家は金持ちっぽいから、親が恨みを買っていたのかもね。
プリンの匂いや、A母の写真は、A母が守ってくれていたとも考えられる。
Aの夢枕に立って、Bの危機を知らせてくれたんじゃないかなー。
Aが、自分の分のお札を、Bのカバンに忍ばせておいたのが凄い。
[ 2011/12/25 ] NO NAME ◆-

[ 15644 ] NO TITLE
Aの母親がAを導いてたってのが正解なのかもね。
そうでもなきゃ、霊感ないはずのAの行動が不可解すぎる。
[ 2011/12/25 ] NO NAME ◆-

[ 18186 ] NO TITLE
呪いの「ふーんふーんふふふ」が「スコーンスコーン湖池屋スコーン」で再生された。
[ 2012/01/26 ] 名無しさん ◆-

[ 19991 ]
読んじまったじゃねいか ふざけんなこのやろうw
[ 2012/02/17 ] NO NAME ◆-

[ 20128 ]
読んだらくる系かもとか話の冒頭につけてくれないか、管理人さん。
読むまで忘れてたよ。気分悪い。
[ 2012/02/19 ] NO NAME ◆-

[ 20134 ] NO TITLE
>20128
これが『読んだらくる系』だと判断した理由を教えて下さい。
ひょっとして、8825のコメントを見て『読んだらくる系』だと判断してませんか?
[ 2012/02/19 ] 怖い話まとめブログ管理人 ◆Ahsw8Nok

[ 20138 ] NO TITLE
AはBを愛してるな。愛パワーでBの危険を察知してるんだ!
だから嫁はAに嫉妬してるw
愛がなければ身を呈して守らない。
A母犯人説濃厚だね。術の強さからして、A母は呪術者の家系では。
Aも小さい頃からそれを学んでいて、だからこそ呪いの対処法をしっていたのでは。
名で術を反らすなんて、オカルト好きでも、そんな機転きかない。
罪悪感から守っていたのもあるだろうが、Aの事が実の弟のように大切だったんだろうな…
しかしこの守られAは鈍感で能天気なお坊ちゃんで腹立つなw
これは「読んだらくる」は無いよ。呪いの対象がAとはっきりしてるから。大丈夫です。
[ 2012/02/19 ] NO NAME ◆-

[ 20237 ] NO TITLE
>20128
>20134
この話の2/3で語り手が「読んだらくる系の危険があったそうです。」って
あやまってるのでたぶんそこから判断されたんでしょう。

でも後に「お祓いしたからもう読んでも来ない」とも書かれてるので
今はもう「読んだらくる系」の話ではないですよ
[ 2012/02/20 ] NO NAME ◆-

[ 20240 ] NO TITLE
>20237
なるほど。確かに2/3の途中で読むのを止めたら、読んだらくる系だと思ってしまいますね。
[ 2012/02/20 ] 怖い話まとめブログ管理人 ◆Ahsw8Nok
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5908 ] 移転前のコメント欄3/5

[ 21221 ] NO TITLE
ああ、まずさ、ブードゥーの呪いってのがミソだ。
知っていれば日本人でも使えるのだろうが、あれは基本的に一子相伝の秘術だ。まず他所者は使えない。
Bの父親はあれかな、貿易系の仕事か外交関係の人なのかな。とにかく海外を中心に活動しているんだろう。
ブードゥーの呪いは、精霊を呼びだし(部族によってそれぞれ呼び名が違う。悪霊を呼ぶとかいう奴もいる)、儀式を持ってそれを人形やアクセサリーなどに閉じ込め、相手を呪う。
あるいは、直接呪いたい人間に精霊を憑ける事もある。千差万別とまではいかないが、本当に多種多様な術がある。
ある意味、ブードゥーとは総称のようなものだ。ブードゥーの秘術は白人に迫害されたブラックアフリカンの部族の数だけある。
彼ら神官は独特の言葉を使って精霊と会話をする者が多い。
仮に精霊語としよう。それは現地の部族の言葉ですらないから、彼らの神官にしか分からない。いや、もっと言えばその言語を使う神官の系統にしか分からないだろう。それくらい独特で特殊なんだ。
それが一子相伝で、他所者が使えない所以だ。だから、この話に出てくる人形が何を言っているのか理解できる者は、その呪術師しかいないと考えるべきだ。
そんなわけだから、対処法もそれぞれ微妙に違う。だから日本の霊能者は困っているんだな。たとえ、力的にはこちらが上回っていても、毛色がまるっきり違うから、自分たちが持つ呪術がちゃんと効くのか確信が持てないんだ。
鏡は、邪を跳ね返す。風水でも玄関に置くといいとある。道教を下敷きにした極東系の呪術全般が用いる破邪法だ。
でも、たぶんこの人形には効いてないようだね。原理・原則が違うからだろう。
ちなみにブードゥーの呪い合戦は、相手に呪いを返すというのではなく、どちらが先に相手を殺せるか、という呪いのスピードと強度の戦いになる。使う言葉や精霊が違うから返す事が難しいんだ。
正直に言って、ブードゥーの呪いを返せたのは奇跡に近い幸運だ。基本的にブードゥーの呪いはブードゥーででしか対処できない。お札が効いたのも幸運だ。
大抵のブードゥーは文字を使わない。文字を使う部族自体が少ない。ブードゥーは呪歌や火を用いた踊りを使う事が多い。精霊系の呪術に多いね。
今ググったら、日本語でブードゥー人形を売ってます。うふふ。て感じのサイトが出たよ。何なんだろうねぇ、今の世の中ってw
[ 2012/03/03 ] NO NAME ◆-

[ 21222 ] NO TITLE
ますますAが適切に行動できる意味が分からない情報だな。
AはB限定の寺生まれのTさんみたいな存在なのか?
[ 2012/03/03 ] NO NAME ◆-

[ 21223 ] NO TITLE
『勘のいい姉』とAさんは同類な気がする
[ 2012/03/03 ] NO NAME ◆-

[ 25912 ] NO TITLE
古い昔は尊い家柄の代わりに厄災を受ける家従が存在しました。
Bさんの家は大きそうだし、多分Aさんの家系が贄巫女みたいな家系で、Bさんの家に雇われるか囲われるかしてたんじゃないかな?
そういう家系は呪いの類に対してある程度は自衛の手段を持ってるし、じゃなきゃ小さいころに呪いの対象をBさんから奪う手段なんてとっさに思いつかないと思うんだ。
Aさんは家業を継いではいない思うけど、Aさんのお母さんからおまじないの類としてそういう知識を教えられてたんじゃないかな?
Aさんのお母さんも、多分Bさんを息子の様に思ってたと思う。
深い愛情を感じるお話でした。
[ 2012/04/27 ] NO NAME ◆-

[ 26293 ]
①Aの家自体が主人の呪いを受け持つ役目があった
②Aの家が呪っていた
[ 2012/05/03 ] ★ ◆-
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5909 ] 移転前のコメント欄4/5

[ 32802 ] NO TITLE
「真相」を予想してみます。
-----------------
(1)Bを呪っている術者はAの身内。おそらくAの実父。
「B父にA母とAを取られた」と邪推して呪詛している。Bを呪うことによってB父を苦しめようとした。
Aは呪いの方法は知らないし能力もないが、A父から家業としての呪詛の妨害方法を教えてもらっている。A父は敵対する術者から呪われることを予想して、息子には幼いときから、呪詛の妨害方法を教え込んでいた。

(2)Bがここで体験談を公にしたことによって、何らかの超自然的な方法でA父に呪詛が不発に終り、呪詛を妨害したのがあの機転だと知れる。
A父は、呪詛を再起動。息子Aに連絡を取り、妨害しないように警告する。
Bへの呪詛が失敗するのもあるが、Aが巻き込まれないため。

(3)Aはその警告を無視して、Bへ自身の守り札を渡す。
「自分自身(A)は呪詛の対象になっていないこと」に賭けた。
A父がトチ狂っていることを考えるとAにとっても賭けだった。

(4)霊感があるB嫁は、Aが術者の身内であることを本能的に察知。Aと距離を置こうとしている。
Aに恩義を感じずに、警戒/敵視しているのはそのため。
---------------
…どうでしょう?
[ 2012/07/05 ] NO NAME ◆99DFA69w

[ 32809 ] NO TITLE
当時B両親が訴訟を起こしてたってあったよね?そっちがらみで呪われてたんじゃない?
A親子が一緒に住んでた「ある事情」ってのが「呪いからB家を守ること」だったりして。
親子して術者の力があるから、Aは言霊で「自分はB」ということを運び手に認識させることもできた。
自分も※26293の①を推すな。甘い香りはA母が呪詛を代わりに受けたせいじゃね?
こう書くとなんか伝奇もののラノベみたいw
[ 2012/07/05 ] NO NAME ◆-

[ 33023 ] NO TITLE
>32802
確かにA父と考えると筋が通る気もするが、心当たりが指摘されてないから既に他界してるんじゃないかね。
だから母子でB家に居候することになったとかじゃね?

プリンの匂いはBにとってはA母を慕っていたことの象徴でもあるだろうし、A母が守ってくれたってのに賛成。
恨みを買ってるのはBの親だろうが、運び手がBの名前に反応してたから、
呪った本人(または依頼者)は少なくとも息子であるBの名前を知ることができる立場の人間ってことになる。
意外とB父の職場にいたりするんじゃないかなあ。息子を狙うあたり、愛人とかが怪しいかも。ベタだけど。
ブードゥーは元々アフリカにあった信仰が元になってて、同系統の信仰は中南米にもある。
日本はブラジル系の移民も多いし、そういうの裏家業にしてる人もいたりして。
[ 2012/07/07 ] NO NAME ◆-
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 5910 ] 移転前のコメント欄5/5

[ 33042 ] NO TITLE
>>33023
A母とAを引き取った理由は伏せているし、わざわざ「A母はB父の愛人じゃない」って言い訳しているし、なんかあった(あるいはあった風に察して欲しい)とBは書いているような気がするよ。
A父と死別して引き取っているんなら、そう書くだろうし、A母とAが代々B家を守る家系ってことはないと思う。
(それなら、B父世代以前から仕えているだろうし、そういう記述にするだろう。関係はB父の代からの個人的なつきあいと思う)

何にせよ、Aが個人ではなく家業的なレベルで、「訓練」を受けていることは、間違いないよね。
5歳(小学校に入る前、字が読めるかどうか怪しい)の段階で、呪詛を成就の直前で逸らせるって、思い付きとか機転とかじゃありえない。
「某国のバス」とかでも、通常じゃ考えられないほど、直前の判断や機転でB(と自身)を守っている。
[ 2012/07/07 ] NO NAME ◆99DFA69w

[ 34924 ]
秘密なのは、秘密だからだよ。密教もそう。
色々な本読んで、自分で「肌で感じ」(頭で考えない。情緒で感じる)答えだしなさい。そして他言無用。(言うと、自慢となり、力失う。自慢虚栄心駄目絶対)
[ 2012/07/22 ] NO NAME ◆-

[ 35775 ]
事の真偽はともかく...Aさん良いね~!
訳有り名家の馬鹿(失礼)息子と、兄弟同然に育った訳有り(親)子...能力もった焼きもちやきの彼女(奥さん)...
次々に襲われる心霊危機をAさんのとぼけた機転で切り抜ける...その来る結末は?
駄目ダメな兄貴分と、出来る弟分の凸凹モノ。
[ 2012/07/28 ] NO NAME ◆-

[ 43865 ] NO TITLE
Aは母違いのBの兄
 or
B家は代々よりA家の忠実な家臣
[ 2012/09/22 ] NO NAME ◆-

[ 43874 ]
代々ではなく、Bが呪われたため雇い入れた霊能者(あるいは呪い返し)の家系がA母子だったのでは。
A母子が心霊探偵八雲みたいだったらおいしいけどな。A父呪い元の場合。
あと何で神主さんが幼いAの言い分に従ったのかも気になる。
もしかしてAの父は神主だった、とか……は、無いかな。
でも何か在ったときに連携が取れるようにしてたのは確か。だってスムーズ過ぎる。
取り敢えずA母子は守り人っぽいなーと思うよ。AがBと呪いに遭遇したときの対応からして、A母にずっと言い含められてたとしか思えないし。
何にせよB嫁は嫌ってないで感謝しろと思うわー。結果として旦那守ってもらってんだから。
[ 2012/09/22 ] NO NAME ◆-

[ 53284 ]
この話、嫁がかなり怖いな。
明らかに守り人であるAを遠ざけようとしてるじゃないですか…
ただ単に怖いからってだけかもしれないけど…
あと霊能力者にはわからないくらい大きい力もってそう、A。
でかすぎるとわからないようにみえそうだし。
[ 2012/11/29 ] NO NAME ◆-

[ 55087 ] NO TITLE
最初にAが呪いを代わりに受けて病室から逃げ出した時に、親たちの裁判事があったからAは相手側に誘拐された?って内容があったと思うけど、なら呪いをかけたのはその相手側じゃないのかなぁ
呪いの相手は生きてるような描写もあるしこえぇ
[ 2012/12/11 ] ゆとりある名無し ◆-
[ 2013/02/25 ] ◆Ahsw8Nok

[ 15101 ] NO TITLE

>せっかく作った人型も、ある日玄関から出てっちまって、落ち着かない日々が続いた。

2段落目のこの文、どういう意味・・・?
[ 2013/04/29 ] ◆-

[ 17663 ] NO TITLE

そう、自分もその「人型が玄関から出てってしまった」部分がものすごく気になったんだけど、
何故あまり触れてる人が居ないんだろう。
[ 2013/05/24 ] ◆-

[ 19906 ] NO TITLE

そのすぐ後でAがせっかく隠してあった人型入り木箱を家政婦が燃えるごみに出したって書いてあるでしょ。
[ 2013/06/14 ] ◆-

[ 19963 ] NO TITLE

おばさんが捨てたのは呪いの黒人「人形」で、
出て行ってしまったのは魔よけの「人型」じゃないの?

つか、この書き方人型が能動的に出て行ったみたいで気味悪い・・・
[ 2013/06/15 ] ◆-

[ 21026 ]

所々で本当に怖がらせるような脚色入るし
この人は本当に上手な語り部だと思う
お話の限りじゃ、すっとぼけてるのは語り部の投稿者本人な気がするんだよね
投稿者さんはBじゃなくてAさんなんじゃないの?
[ 2013/06/25 ] ◆-

[ 22538 ]

家政婦だろ
[ 2013/07/09 ] ◆-

[ 40040 ] NO TITLE

B嫁や家政婦などが呪術の影響を受けたぽいね
将を射んとすればまず馬を射よか
敵さんもなかなかやる
[ 2013/12/26 ] ◆-

[ 40499 ] NO TITLE

A母が犯人とかテキトーなこと言うなアスペども

むしろA母はAとBを守護してる側
ドラマじゃねぇんだから、身近に犯人がいるわけねーだろ
それに呪いかけたのは依頼された呪術師でB自体に面識はないからな
[ 2013/12/31 ] ◆-

[ 41478 ] NO TITLE

Aは色々知ってるっぽいね
それを教えるということはより深い縁を相手に持たせることになりかねないから
喋らないんじゃないかな。
おそらく、B父はなんらかのことを知っていると思うよ。
[ 2014/01/13 ] ◆-

[ 77708 ] NO TITLE

こいつならばたしかだ
[ 2015/03/17 ] ◆-

[ 78951 ] NO TITLE

>>77708
これが正解な気がする・・・
[ 2015/04/01 ] ◆-

[ 107576 ] NO TITLE

うちの方で「だいだ」「だいた~」は「ダメだわ~、おかしいぞ、そうじゃない、あほか」みたいなニュアンスで使うなあって考えた。
使い<こんなギミックがあるのではかなわない
   …そうだレベル上げして、装備を整えてこよっと!
[ 2016/03/23 ] ◆-

[ 123865 ] NO TITLE

部屋に入るのに一定のパターンを踏むところで、ミヤウチ様の話を連想した
[ 2016/11/24 ] ◆-

[ 123886 ] NO TITLE

プリンの匂いからA母犯人説出てるけど、なんの木だったか、焼いたらめっちゃいい匂いしてそれがプリンそっくりだったことあるから単に木が焼けていたのでは。
だとしたら火の気もないのに焼けていく木が怖いけど。
[ 2016/11/24 ] ◆-

[ 124591 ] NO TITLE

友人次郎と関係が似てる気がした
前世の話をしても理解されないと分かっているから黙っているだけで
[ 2016/12/07 ] ◆-

[ 140436 ] NO TITLE

黒い毛糸の※欄からタイトル検索でたどり着いた。

俺はむしろ人形を捨てたと言った家政婦が怪しいと思ったけど。
Bが人形の話をして来たからAが持っている事を知って
札付きの箱に入っている事を察して盗んだのかなって。

その後の話が無いけど家政婦がクビになったか
何らかでいなくなってたら間違いなかった。
[ 2017/07/23 ] ◆-

[ 141500 ] NO TITLE

>21026
新説でてた
投稿者=Bを装ったA と仮定して読み直すとAがBを嘲笑ってるようで悪意が滲み出てて怖い
いろんな切り口から楽しめるなこの話

個人的にはB父のトラブル相手(訴訟以外にもいろいろあったかもしれんし)が怪しい術師に金積んで依頼したのを縁のあるA母子が守ってた、って解釈が好きだが
[ 2017/08/03 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー