怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『カン、カンその後』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?234

470 :カン、カンその後 1 :2010/01/04(月) 16:46:17 ID:+c8UOsBv0
以前このスレで『カン、カン』という話を投稿した者です。
あれから8年近くもの月日が経ちました。
またも恐ろしい出来事がありましたので、皆様にお伝えします。
拙い文章であることに加え、前回の話を読んでいない方には少々伝わりにくいかもしれませんが、ご了承下さい。

現在、私の実家のアパートには母と妹が住んでおり、
2つ上の姉は実家からだいぶ離れた場所で就職し、私は隣県の大学に通いつつ一人暮らしをしています。
父は単身赴任で、8年前と変わらず全国を転々としています。

去年の冬、久しぶりに実家から連絡があり、母から『家に戻ってきなさい』と声を掛けられました。
私はとにかく家に帰るのが嫌で、せっかくの休日をあのおぞましい場所で過ごしてたまるものかと思い、
母の誘いを毎年頑なに断っていました。
しかし、今年は滅多に戻ることのない姉と父が帰ってくることもあり、母の怒声にも押され、
卒論を間近に控えつつも、しぶしぶ帰省することにしました。
恐ろしい目にあった家に再び戻ることにも抵抗は十分にあったんですが、実はそれよりも怖いことがありました。
母には申し訳ないことなのですが、母と対面するのが何よりも怖かったのです。
かつて母と電話越しで会話をした時、母が明らかにおかしな様子だったのを今でも覚えています。
母の声なのに、母じゃないモノと会話をしていたあの瞬間。今でも忘れられません。
・・・とはいえ、全ては過去のこと。
アレを見た後でも、私の身の周りでは特におかしな事はなく、
幸運なことに、家族の中で病気をしたりケガしたりする人もいませんでした。
姉も妹も元気そうにしてるし、母も父もここ8年で変わったことはないようです。
もはやあの『家族がお終い』という呪いの言葉だけではなく、白い着物姿の女を見たことさえも夢だったのではないか、
と思い始めていたところでした。
耳にこびりついているあのイヤな音だって、いつかきっと忘れるに違いありません。
絶対に大丈夫!!と自分に強く言い聞かせ、私は実家に向かいました。
帰省を避けていた本当の理由を母に悟られないよう、せめて実家にいる間は明るく振舞おうと心に決めていました。


471 :カン、カンその後 2 :2010/01/04(月) 16:47:09 ID:+c8UOsBv0
家に帰った私はほっとしました。
父も母も、妹も姉も元気そうで、久しぶりに帰省した私を見て、
「卒業は大丈夫なのか」「彼氏はできたのか」などと、お約束のお節介を焼くのでした。
あれほど気にしていた母も変わった様子はなく、ホテルの清掃業のパートで日々忙しいとの事でした。

しかし、姉に話しかけることだけは気まずく、躊躇われました。
その理由は、8年前のあの出来事があってから、姉は私のことを今日まで徹底的に無視し続けたからです。
幼い時、あの真っ暗な居間で、私が大声で叫んだことが絶交のきっかけに違いなく、
私に対する姉の冷たさは尋常なものではありませんでした。
そんな姉が実家で発した言葉に私は耳を疑いました。
「あんたのこと、ずっと無視しててごめん」
まさか、かれこれ8年も無視されていた姉から、謝罪の言葉があるとは思わなかった。
「私こそごめんなさい。でも、突然どうしたの?もしかして、何かあった?」
驚きのあまり、聞かない方がよい事まで聞いてしまったような気がしました。
姉はどこかぎこちない表情を浮かべましたが、昔使っていた姉と私の共用部屋に私を招いて話をしてくれました。
「あたしのうちでね、あの音が聞こえた」
『あの音』という言葉を聞いただけで、私は何かひんやりとしたものが背筋を伝うのを感じました。
姉はそんな私の様子を見てから話を続けました。
「あの日、仕事から帰ってきたのが夜9時頃。
 で、部屋でテレビ観てたんだけど、風呂場のほうでカン、カンって。
 ちっちゃい頃、あんたと一緒にその音を聞いたことがあったから、すぐに分かったよ。これはやばいって。
 近くに同僚が住んでたから、ソッコーで家を出て、その友達のところに行ったの。
 その友達んちで話をしてたら、また風呂場のほうからカン、カンって。おかしな鉄の音だった。
 友達も私もパニックになって、部屋を出て警察を呼んだ。
 結局風呂場には何も無かったし、一応部屋も調べてもらったけど何もなかった」


472 :カン、カンその後 3 :2010/01/04(月) 16:48:39 ID:+c8UOsBv0
姉の話は、8年前の忌まわしい記憶を完全に蘇らせました。あの時の出来事は今でも忘れられません。
真っ暗な居間。テーブルに座る女。カン、カンという金属音。振り向く女。おぞましい顔。
何の前触れもなく聞こえるあの音は、自分をしばらく極度の金属音恐怖症にさせるほどおぞましいものでした。
音楽が流れる場所では、カウベルや鈴のような音が鳴らないかヒヤヒヤし、
台所のフライパンや鍋の発する金属音に耳を塞いで怯え、
遠方に向かうときは、踏み切りのある道路を避けねば移動もままならない・・・。
ただ姉の話には、8年前とはいくつか違う点がありました。
白い着物姿の女を見ていなければ、声も聞いていない。聞こえたのはカン、カンという不気味な音だけ。
しかも、場所は風呂場。私は居間のテーブルの上にアレが正座している姿は知っているが、風呂場だなんて・・・。

本当にアレだったんだろうか・・・そう姉に問い掛けようとした時、突然姉はぼろぼろと涙をこぼし始め、泣き出した。
私はうろたえながらも、「まだアレだって決まった訳じゃ・・・」と姉をなだめようとしました。
すると姉は泣き顔のまま私の顔を睨み、
「あんた、お母さんのこと、美香(妹の名前)から聞いてないの?」と、凄みのある声で迫ってきました。
お母さんのこと?妹から?話の方向が見えず当惑しました。
今さっきだって、母の作ったおいしいビーフシチューをいただいたばかりだった。
母の様子に何もおかしいことなんてなかったし、妹も普段通りだったように見えた。
焦りを隠せない私に向かって、姉は涙を拭いながら言いました。
「時々、夜中に家をこっそり出ていくんだって。詳しいことは美香に聞いて」

ただならぬ姉の話を聞いて、私はすぐ妹の部屋に行き問い質しました。
「お母さんが夜に外に出てるって、どういう事?」
「ああ、おねえに聞いたんだね。本当なんだよ。何なら一緒に見る?」


475 :カン、カンその後 4 :2010/01/04(月) 17:33:46 ID:+c8UOsBv0
その夜、私は妹の部屋に入れてもらい、妹のベッドの隣に布団を敷き、
ぼんやりと天井を眺めながら時間が経つのを待ちました。
妹の話では、母が家を出る時間は大体決まっていて、1時過ぎ頃に家を出て、10分程度で帰ってくるとの事でした。
最初、母の外出に気付いた妹は、気分転換がてら外にタバコを吸いに行っているものと思ったらしく、
特に気に留めずそのまま寝ていたらしい。
しかし、雪が降るほどに寒くなってからも母の外出は続いた。
そのことを母に聞くと、「何のこと?」という反応。
とぼけている様子もなく、自分が深夜に外出していること自体、全く自覚がなさそうだというのだ。
不審に思った妹は、母の後をこっそりつけたのでした。

「そろそろだよ」
妹が言うと、私は耳を澄ませた。すると間もなく、ドアを一枚隔てた廊下側で何やら人の気配がした。
ガサ、ガサと玄関の辺りで物音が聞こえた。おそらくブーツを履いているのだろうと思った。
そして、キイという音とともに、コッコッコッという足音。間違いなく今、外に出た。
私と妹は顔を見合わせ、なるべく音を立てないようにドアを静かに開け、忍足で玄関に行った。
鍵は掛かっていなかった。妹は注意深くドアノブを握り、そっとドアを開けた。
真っ暗な路地。街灯と月明かりだけが頼りだった。
母はどこに行ったんだと妹に聞くと、驚いたことにすぐ近くにいるという。
嫌な予感がじわじわとしていた。

家から100mほど進んだところ、路地を照らす街灯の下に母はいた。
母は電柱の周りをぐるぐる回っていた。
散歩のようにゆったりと歩くようなペースではなく、かなり速いはや歩き。
あるいは駆け足のようなものすごいスピードで、ぐるぐるぐるぐる回っていた。
昼間に見せてくれていたような、朗らかで優しげな表情は今やどこにもなく、
遠目に見ても、般若のような鬼の形相にしか見えなかった。
あまりの恐ろしさに呆然としていると、
妹は「もう帰ろう」と促すと同時に、 「たぶん、あと10分くらい続くから、あれ」と付け加えた。
ものすごく怖かった。母の異常な姿を目の当たりにして、私はようやく事の重大さに気付き始めた。
『あなたも、あなた達家族もお終いね』
今頃になって、あの女のおぞましい言葉が頭の中で繰り返されました。


476 :カン、カンその後 5 :2010/01/04(月) 17:34:26 ID:+c8UOsBv0
妹よりも一足早く家に帰ってきた私は、居間の電気をつけようと壁を探りました。
大体この辺にスイッチがあったのに・・・そう思いながら手探りしていると、指先に角ばったプラスチックの感触が伝わった。
それとほぼ同時に、真っ暗な空間でカン、カンという音が響き渡った。
あっ、と思った時にはすでに遅く、私は壁のスイッチを押してしまっていました。
白い光で照らし出される居間。強い光に目が慣れず、私は反射的に目を細めた。
テーブルの上には白い着物を着た女が座っていた。
こちら側に背を向けているので顔までは分からなかった。
現実感がまるでなく、冷静な思考が出来ませんでした。
テーブルの上に女が正座しているだけでも異常なのに、
点灯したばかりの室内灯に明順応しきれていない私の目には、居間の空間全体が奇妙なものに映りました。
嫌な汗がどっと吹き出ているのを、体に張り付く衣服で感じていました。

何分、いや何秒そうしていたか分かりませんが、
私の指が再びパチンとスイッチを押すと、居間は真っ暗な闇に飲まれ、何も見えなくなりました。
そしてちょうどその時、玄関からガチャリとドアの開く音が。・・・妹か。
しかし私の視線は、再び闇に包まれた居間のほうに釘付けで、テーブルの上にはまだあの女がいるような気がしていました。
その一方で、玄関ではガサ、ガサという靴を脱ぐような音に続いて、
木造の床に体重が掛かるときに鳴るギッ、ギッという独特の軋み音が。
私は廊下のほうを振り向くことが出来ませんでした。
妹に決まっているはずなのに、そっちのほうを見れない。
いや、何となく分かっていた。
気配というか、勘というか、あやふやなものだったけど、後ろから近付いているのはおそらく妹ではなかった。
形容し難いほどおぞましい感覚が、ギッ、ギッという軋み音とともに強くなっていく気がした。
そして、真っ暗な居間の真ん中、テーブルが置いてある辺りで、カン、カンという金属音が鳴った。
意識が遠のく寸前、私のすぐ後ろにいた人物の手にガッと肩を掴まれたのを確かに感じた。


477 :カン、カンその後 6 :2010/01/04(月) 17:35:07 ID:+c8UOsBv0
因みに、その翌日、私は姉の部屋で寝ていたそうです。(姉が起こしてくれました)
姉も妹も、あの真っ暗な居間で私の肩を掴んだということは一切ないと断言しており、
しかも、妹が帰ってきた時には、母はまだ帰宅していなかったそうです。
靴だけでなく母の寝室も確認したから絶対に確かだ、との事でした。

妹曰く、母の異常な行動は今でも続いているようです。
「精神科にも相談したし、うちでお祓いだってしてもらった。通報されたこともあるからね」
後で聞いた話だが、妹はすでに姉から詳しい話を聞かされており、父には内緒で色々やっていたらしい。
だがいずれも徒労に終わった。
母の異常な行動を見れば、効果がないのは一目瞭然だった。
そして、私にはもう分かっていた。あの女のせいだ。
姉の家で鳴った音だって、あの夜の母の恐ろしい姿だって、全部あの女が原因なんだ。
そう思うと怒りがこみ上げてくる。
でも、怒り以上に、あの女が恐ろしくてたまらない。

なるべく早いうちに父に打ち明け、アパートを引き払うことを検討しています。


次の記事:『にせもの』
前の記事:『握手』
[ 2011/01/08 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 7769 ] 移転前のコメント欄1/6

[ 5115 ]
だいたい電気つければ安心って思いがあるのにつけても見えるって気失いたくなるわ
今はどうしてるのかな
[ 2011/08/03 ] NO NAME ◆-

[ 5519 ] NO TITLE
怖すぎだよこれ・・
今、投稿者さんの母親どうなってるんだろう?
無事だといいんだけど
[ 2011/08/08 ] 霊感ゼロ ◆-

[ 5911 ] NO TITLE
これ、生霊だな。
父親に内緒で色々やらず、話をすべきだった。
[ 2011/08/14 ] NO NAME ◆-

[ 7306 ]
結局どうして姉に無視されたの?
[ 2011/08/30 ] NO NAME ◆-

[ 10174 ]
>>7306
たぶん投稿者が叫んだ時に、姉も同じことをいわれたんじゃない?
「あなたと、あなた達は終わり〜」みたいなあの言葉
で、投稿者のせいで家族が呪われたんだと思ったのかも
まあ、真実は姉にしかわからんが
[ 2011/09/29 ] NO NAME ◆-

[ 11686 ] NO TITLE
お姉さんの家でも聞こえてるんだよね
引っ越しても憑いてくる予感が・・
その後が知りたい
[ 2011/10/19 ]   ◆-

[ 13631 ]
生霊
[ 2011/11/21 ] NO NAME ◆-

[ 13932 ] NO TITLE
姉さんが無視し続けた訳は?
しっかしムカつくカンカン女だな
[ 2011/11/27 ] 中ゴキ ◆-

[ 15920 ]
姉妹は知っている。見ようとしてない。なぜなら最も一番最初に相談すべき人に相談してないから。
[ 2011/12/29 ] W ◆vqgJsOoA

[ 16947 ]
父親の不倫相手の生霊か…
[ 2012/01/13 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 7770 ] 移転前のコメント欄2/6

[ 17828 ] NO TITLE
余りにも怖すぎ。さすがは「洒落にならないくらい怖い話」だな。
これが一番怖い。
お母さんを締め出して生活して、離婚して別の家に引越しした方がいいかも。
お母さんおかしいよ・・・・
九字を切って押し返せないかな?お経を唱えるとか。陰陽師の出番かも。
[ 2012/01/21 ] NO NAME ◆-

[ 20420 ] NO TITLE
なんとなく嫌な気はするけど・・・別に実害なくねぇか?w
[ 2012/02/23 ] NO NAME ◆-

[ 20422 ] NO TITLE
>>20420どこが実害ねえんだよwありまくりじゃねえかwww
[ 2012/02/23 ] NO NAME ◆-

[ 21379 ] NO TITLE
これマジですか?
時を経てるとこが怖すぎ。
[ 2012/03/05 ] NO NAME ◆-

[ 26294 ] NO TITLE
そんなしょっちゅう出るなら出る度ぶん殴ればよくね?w
殴る前に意趣返しに「これでお前も終わりだぜ!!サンダァァァァクラァァァァァッシュ!!!」って叫べばいい
殴る箇所は釘刺さってる目な
そのうちカンカンも「マジすいませんした・・・」って泣き入るよ
しかも慰謝料取れるかも
[ 2012/05/03 ] NO NAME ◆-

[ 26297 ] NO TITLE
机の上に剣山でも敷き詰めてやればいい
[ 2012/05/03 ] NO NAME ◆-

[ 27558 ] NO TITLE
これ、生霊なら普段家にいない父がらみで間違いないよな・・・
女なら不倫して捨てたとか。
真っ先に父に相談しなきゃいけなかったのに、蚊帳の外の扱いなんだよね。
[ 2012/05/17 ] NO NAME ◆-

[ 29546 ]
怖い話なんだから仕方ないんだけど、早いうちにって全然おせえよ対応が
なんで恐怖感じたまま日々すごしてんだよ。戦わなきゃ現実と
[ 2012/06/05 ] NO NAME ◆-

[ 29580 ]
母の異常な行動を妹と一緒に見に行って一人で先に帰って来る意味がわからん
そこらへんをもっとうまく書いてほしかったわ
[ 2012/06/06 ] NO NAME ◆-

[ 30884 ] NO TITLE
うーん、自分の家の2階の部屋で聞こえるラップ音がカン、カンだなぁ
その部屋を使ってた兄弟は糖質で終わってしまった
今は俺がその部屋を使ってるが、とりあえず何ともない。あまり気にしてないし
[ 2012/06/16 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 7771 ] 移転前のコメント欄3/6

[ 31108 ]
何か家に憑いてる霊とは違うっぽいし確かに生き霊くさいね。お母さんも他の家族も可哀相だ…早く解放されますように。父親絡みなら父親許せん
[ 2012/06/18 ] NO NAME ◆-

[ 31238 ] NO TITLE
電気つけてもそこにいるなら殴れるじゃん。グーパンしてやれ。
[ 2012/06/19 ] 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆-

[ 31251 ]
見るからに悪意に満ちた化け物を、素手で殴るとか自分には無理だわ……
ここには勇者が数人いるな。…結婚してくれ。
[ 2012/06/19 ] NO NAME ◆-

[ 31451 ] NO TITLE
怖いけど、このカンカン女の態度は確かに腹が立つ。
人様の家に勝手に入り込み、効果音をつけて脅かす。
塩をつけた拳で殴ってやりたい。
[ 2012/06/21 ] NO NAME ◆-

[ 31671 ] NO TITLE
(多分)こちらかは何もしていないのに苦しめてくるとは、はた迷惑な奴だな
寺生まれのTさんに一度ぶっ飛ばされるべき
[ 2012/06/22 ] NO NAME ◆-

[ 31707 ]
お前ら何の情報もない父親元凶に仕立てあげるとかゲスパーし過ぎw
俺はむしろこの報告者の受け身っぷりに腹立つけどな。
何年もオカ板いてなに手をこまねいて崩壊待ってるんだ。とっとと動けばいいのに。
子供ゆえ仕方ないとはいえ元はと言えば自分の不注意から事態を悪化させたと分かってんのか?
[ 2012/06/23 ] NO NAME ◆-

[ 31984 ] NO TITLE
自分も報告者の行動に疑問を持ったわ
姉ちゃん置いて逃げたのはまだしも、電話で母親がおかしくなったのが分かっても黙ってるわ
幽霊に脅迫されてるのに何もせず黙ったままで家を出てるわ妹置いて一人で帰るわで
自分の行動棚上げで全部あの女が悪いとか良く分からんね
[ 2012/06/25 ] NO NAME ◆-

[ 32444 ] NO TITLE
話として聞いてるだけなら何とでも言えるが、実際こんな化物が目の前に現れたら何も出来んだろ。
俺には報告者を叩いてる奴の方がよく分からん、何者だよお前ら。
[ 2012/06/30 ] NO NAME ◆-

[ 32445 ]
いや、対峙した時のことは誰も非難しないだろ。
問題はその後、家族がいるのに一人逃げたことなかれ姿勢が疑問なんであって。
どうしようもないと言うのは簡単だが、オカ板常連でそりゃないだろうと。
[ 2012/06/30 ] NO NAME ◆-

[ 32463 ]
たぶん、みんな頭のどこかで寺生まれのTさんみたいなアグレッシブさを求めてるんじゃないかなw
[ 2012/06/30 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 7772 ] 移転前のコメント欄4/6

[ 33885 ] NO TITLE
人の安心してる家に勝手にはいってくんじゃねー!
言えはくつろげるめっさ安息の場所なんだ!
いわゆる聖地だ!!
人様の家に無断ではいるたぁ、駄目にきまってるんじゃぼけええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
って思いながらも内心びくついてるということは内緒♪
[ 2012/07/15 ] NO NAME ◆-

[ 33902 ]
てか家の中にいる霊なら元凶は十中八九家の中の何かだよ。
家ってのはある意味結界のひとつだから、普通の作りなら簡単には霊は入ってこれない。霊道の上に作ってるとかは別として
[ 2012/07/15 ] NO NAME ◆-

[ 33925 ] NO TITLE
>33885
わかる
自宅は安心って暗黙の了解があるからこうしてヘラヘラ怪談読めるのに
自宅まで上がられちゃあそいつぁルール違反だと言わざるをえない
[ 2012/07/15 ] NO NAME ◆-

[ 33952 ] NO TITLE
父親の現在も不倫している愛人の生き霊だな。離婚させたいんだろう。
[ 2012/07/15 ] NO NAME ◆-

[ 34161 ] NO TITLE
お母さんに何か隠してることないって聞いてみたら?自覚症状の有無が気になります。
[ 2012/07/17 ] NO NAME ◆-

[ 36258 ] NO TITLE
本筋ではないので恐縮ですが、経過年数の関係がおかしいです。
単なる書き間違えでしょうか?
①筆者さんが小学生の頃、最初の現象が発生。
それを機にお姉さんが筆者を無視し始める。
②筆者さんが中学3年(受験生とのことなので)のとき、
またその事象が発生。
(ここまでが前半、2002年にアップされたお話)
③筆者さんが大学生で、なおかつ卒論を控えているという頃に
この事象が発生。(後半、2010年にアップされたお話)

お姉さんが筆者さんを無視し始めたのは①がきっかけとのことです。
①と②の時間的間隔は、筆者さんが小学生から中学3年になってるので
おそらく数年から5年程度は経過しているはずです。
また、②から③までは、後半のお話にあるように、8年が経過しているのでしょう。
中学3年生が卒論を控えた大学生になったわけですから、8年経過はうなずけます。
(1年間は浪人か、留年されてたでしょうか。。もしくは院生で修論控えてたか。。)

したがって、お姉さんが筆者さんを無視し始めてから、それを謝罪するまで
要は①の事象から③の事象発生までは、
10数年から15年程度が経過しているはずで、8年ではないはずです。
ですが、この後半のお話の中には、
”姉が無視を始めて8年” という記述が何度か出てきます。
『8年前のあの出来事があってから、姉は私のことを今日まで徹底的に無視し続けた・・・』
『まさか、かれこれ8年も無視されていた・・・』
小学生のころのショッキングな出来事を境に姉が自分を無視し始めた、、
そのときから現時点までの経過年数を4年も5年も間違えるというのは、どうなのかしら、、と思ってしまいます。
[ 2012/07/31 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 7773 ] 移転前のコメント欄5/6

[ 38702 ] NO TITLE
生霊よりかは強い怨念を抱いて死んだ(自殺?)悪霊化した憑きものだよね。特に母親に向けられた思念が強い。完全に乗っ取ろうとして居るし。
これが生霊であるならば居間に何か生霊を滞在させる原因があることが疑われます。
縫いぐるみの中に呪詛を書き綴った札や名前を書いた藁人形など、典型的ですが贈り物の中に紛れたりしてます。
もらう覚えの無い御中元のタオルに術者の髪の毛編み込んだタオルとか、、、心当たりありませんかね?
[ 2012/08/16 ] NO NAME ◆-

[ 39206 ]
真相がきになる。
[ 2012/08/19 ] NO NAME ◆-

[ 39520 ]
妹が声を出さなければ変な物見なかったと思ったら憎くて無視もするでしょ。
そのことについて謝ってないどころか中3のときには一緒に帰れと連れ出したし
姉からしてみればウザい妹でしょwwww
一番下の妹が母の異常がわかっても一緒に住んでるとこがすごいwwww
[ 2012/08/21 ] NO NAME ◆-

[ 40081 ] NO TITLE
てか両目に釘刺してカンカン音鳴らしながら「あなたも・・・あなた達家族もお終いね。ふふふ」 なんて意味深なセリフ吐いた割に、母親が夢遊病になっただけって言う程でもないよな。
多分ザコだろこの霊。
[ 2012/08/25 ] NO NAME ◆-

[ 42690 ] NO TITLE
26294といい40081といいガキみたいなコメント見てて恥ずかしいからやめてくれ
[ 2012/09/14 ] NO NAME ◆-

[ 43354 ] NO TITLE
父は技術職(建設系)で、現場で邪魔になった石を手斫り(ハンマーで)するか何かした。触れてはならぬ石を。
 or
幼少時に蛇を弄び殺した。目に石で釘を打ち

と予想
[ 2012/09/19 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 7774 ] 移転前のコメント欄6/6

[ 43817 ]
2010で卒論=22歳と考えると8年前の
2002で14歳の子どもが、小学校の頃の昔話を淡々と事実のみを表現する。しかも書き方がほぼ変わっていないように見える…。
年令設定に少し苦しさを感じるな。
[ 2012/09/21 ] NO NAME ◆-

[ 47508 ]
数年前に一度読んだことある話だと思ってたら続きがあったんだな。
一人だと怖いから何人かでフルボッコにしてやりゃいいのに。
[ 2012/10/15 ] NO NAME ◆-

[ 47608 ] NO TITLE
殴れとか言ってる奴が実際この状況に遭遇したら真っ先に逃げ出すに10000ぺリカ
[ 2012/10/16 ] NO NAME ◆-

[ 47666 ] NO TITLE
母親はもうだめだろ。病院に入れた方がいい。
その内電柱の周りをうろつくだけじゃ済まなくなるかもしれんし。
だが何で影響受けたのが母親だけなのかねぇ。母親は実際見てる訳じゃないのに。
[ 2012/10/17 ] NO NAME ◆-

[ 55695 ]
病院じゃ意味ないと思うよ、ただの病気じゃないんだもん。この際、怖いと思うけど、直接そのカンカンさんに聞いてみたら、と思うけど、ダメかなぁ?
[ 2012/12/16 ] ピンクのお茶碗 ◆-

[ 57149 ] NO TITLE
妹は結局カンカンを聞いてないし、霊も見てないんだな
[ 2012/12/29 ] NO NAME ◆-

[ 60328 ]
呪い…ってことなのかね
[ 2013/01/23 ] NO NAME ◆-

[ 60337 ]
ピッタシ!
[ 2013/01/23 ] NO NAME ◆-

[ 60682 ]
実は、あまり話に出なかった父親が関係してたりして…
[ 2013/01/26 ] ?悪夢? ◆-

[ 60716 ]
父親の浮気相手の生霊なんじゃね?
[ 2013/01/26 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/06 ] ◆Ahsw8Nok

[ 7890 ]

やっぱり一度家族全員で話しあった方が良いかと....そうすれば見えないものが見えてくるかもしれませんねぇ...

それと殴れと意見する方何人かいますが、実際本当に現場に遭遇すると、逃げ出すか立ち尽くす人間がほとんどだよ思いますよ?w
[ 2013/03/07 ] ◆-

[ 9573 ]

なんかおかしくなってるのは投稿者な気がする
[ 2013/03/15 ] ◆-

[ 11731 ] NO TITLE

林先生に相談のパターンかw
そうでないなら、こういうときこそびっくりするほどユートピアで除霊だろ
[ 2013/03/30 ] ◆-

[ 14337 ]

何か色々ツッコミ所が多いな〜
怖いけど(笑)
[ 2013/04/21 ] ◆-

[ 15099 ] NO TITLE

>15920
そこらへんが子供の浅知恵
経済力、生活力で上回ってる父親という存在に頼らなかったのが悪い。

とっくに手遅れだったらどうするんだ!
[ 2013/04/29 ] ◆-

[ 17031 ] NO TITLE

これ、投稿者が心配。
最後の部分がどこか引っかかるのはなんでだろう、、
[ 2013/05/18 ] ◆-

[ 19465 ] 目には目を

何の因果か解らんが迷惑な話し。心の底から恨み返せばいいじゃないか!毒は毒を持って制す。理不尽な侵略者相手に正論を唱える間に不利に成る事も在る。
[ 2013/06/11 ] ◆F/toBQH6

[ 21022 ] NO TITLE

親父に頼れっていうコメント多いけど、ラストの肩つかんだのって親父じゃないの?
赴任してたから分からなかったってだけで親父も同じような時間に奇行に及んでいたんじゃないだろうか
[ 2013/06/24 ] ◆-

[ 22041 ]

無駄に長い割に、所々気になる部分や肝心な部分 が抜けてて、「えっ そこ省く?」って感じになる
どうせならもっと細かく上手いこと話作れよ
[ 2013/07/04 ] ◆-

[ 22348 ] NO TITLE

ユートピアしろよ
[ 2013/07/07 ] ◆-

[ 22570 ] NO TITLE

出来の悪い創作話
母親が居間にいる訳ない→入れ違いで帰っただけ
意識が遠のきベッドにいた→ワンパターン
結局たいした被害もないし
[ 2013/07/09 ] ◆-

[ 22614 ] NO TITLE

フレンチカンカン
[ 2013/07/09 ] ◆-

[ 25230 ] NO TITLE

俺は家で変な物音したら木刀もって全部屋確認に回るけどな。
こういう幽霊って基本汚いイメージだから殴るとはいえ触るのは衛生面で問題を感じるんだよ(´・ω・`)
その点、木刀で殴ればもし何か付いても雑巾で拭いてきれいにできるし。
[ 2013/08/01 ] ◆-

[ 25254 ]

>>25230
木刀で家の物壊す未来しかみえない
俺もリアル中の頃同じような事やってて、ある日夜中に何かが見えた気がしてフルスイング!!‥‥冷蔵庫横倒し、親父来る
次の日何故か顔が腫れていた‥‥一体何故顔が腫れていたのか今でも解りません、不思議な体験です
[ 2013/08/01 ] ◆-

[ 40305 ] NO TITLE

>>25254
そんな君が一番怖い・・・
っていうか、条件反射で
(泥棒かもしれないと思って)幽霊ぶん殴ってから、
(近所迷惑だし)ぐるぐる回ってる母親もぶん殴って説教コースでしょ
[ 2013/12/28 ] ◆-

[ 41799 ]

妹と一緒に母親の後をつけたのに、なんでこいつだけが先に家に帰ったりしてるんだ?普通一緒に帰ってくるだろ。文章の書き方といい、正直作り話臭すぎてうっとおしい。
[ 2014/01/18 ] ◆-

[ 41889 ] NO TITLE

カンカン、カン!この野郎!!
[ 2014/01/19 ] ◆-

[ 42089 ] NO TITLE

女が丑の刻参りかなにかをしてこの家族を呪っているように思う。
カンカンっていう音は藁人形に釘を刺す音かな?
[ 2014/01/22 ] ◆-

[ 48486 ]

42089
一番しっくりきた
[ 2014/04/10 ] ◆-

[ 48493 ] NO TITLE

42089
うわ、自分もなんか腑に落ちた
[ 2014/04/10 ] ◆-

[ 53321 ] NO TITLE

白装束の女
眼に釘が刺さってる
金属音
「あなたも家族もお終いね」
主に母に取り憑く
間違いないな
[ 2014/06/07 ] ◆-

[ 53330 ]

自分の目に刺さっているのは木に打ち付けようとして滑ったからだろうな

とんでもないドジっ娘だ
[ 2014/06/08 ] ◆-

[ 55190 ] NO TITLE

やっぱカンカンは名作
アパートの部屋にいきなり現れるっていう古典的な手法がほんといい
とくに電気付けた瞬間また出たのくだりは凄い
女が書いたとは思えんくらいこの展開はすばらしい
[ 2014/06/28 ] ◆-

[ 58795 ] NO TITLE

完全に生霊ですね。父親が何かしたか、している。
[ 2014/08/05 ] ◆-

[ 65328 ] NO TITLE

ヤバイよ外でカンカン聞こえる・・・
やっぱ夜中に見るんじゃなかった(涙)
弟の今夜は弟の隣で寝よ
[ 2014/10/13 ] ◆-

[ 65399 ]

生霊だと思う。生霊は普通のお祓いでは祓えないらしいし。それと呪い?
ターゲットは、主に母親かと。最初の時、母親が具合悪くて寝てるのが呪いで体調崩してた。でも家の中まで入り込むには、呪い主の物が何かしら家の中に無きゃダメじゃなかったっけ…。家は一種の結界だからだったと思うけど。呪い主の物を結界の中に置く事で、呪いが入り込める。って考えたら、やはり不在の父の不倫相手説が有力かも。父が彼女から貰った些細な物が家の中にあるんじゃないかな。じゃなかったら、母親が誰かしら短かな人の怨みをかっているのか…。でもこれじゃ姉の部屋の音の説明にならないんだよね。呪いにふれた為に障りがでた?
[ 2014/10/13 ] ◆-

[ 65430 ] NO TITLE

これ、HONKOWAって雑誌の今月号に掲載されてた。
あっちだと主人公が中学三年生のところまで載っていて、その後、お母さんとお姉さんが....
で、終わってたけど。
[ 2014/10/13 ] ◆-

[ 65443 ] NO TITLE

相手に直接的な影響を及ぼしているから、生霊のレベルは越えていると思うよ。怨霊まではいかない、悪霊クラスかな。
丑刻は、一種の降霊術らしい。神域の木々をわざと傷つけることにより荒魂を降ろす、あるいは祟りを身に受けて相手を障らせるらしい。一心不乱に木に打ち付けるのもトランス状態になって、降ろし易くするため。最悪、魑魅魍魎が跋扈する時間帯だからそこらへんの雑霊くらいなら降ろせるだろうし。あの様式は、何らかの効果が見込めるような仕様になっているみたい。
[ 2014/10/13 ] ◆-

[ 65493 ] NO TITLE

53330吹いたw

それにしても、父の影の薄さが気になるよね
実は、筆者の家庭が別宅で父には本宅があるのでは?愛人の生き霊ではなく母の生き霊なのでは?
とゲスパーしちった、スマヌ。
[ 2014/10/14 ] ◆-

[ 67008 ]

サンダークラッシュに吹いた

[ 2014/11/01 ] ◆-

[ 70462 ] NO TITLE

カンカンに合わせビブラスラップを一閃
それを合図にホイッスルが鳴り響き、マラカスを両手に打ち振る羽付ビキニの三姉妹が踊り狂う!
部屋はもうカーニバルだ!!

>>41889
>カンカン、カン!この野郎!!
ダンダン、ダン!この野郎!!
[ 2014/12/17 ] ◆-

[ 71357 ]

殴れとか詳細とかいってる人たちは楽しむつもりで読みなよ〜
それにしても洒落怖といえば?って聞かれたら五本指には入る話だわ
[ 2014/12/29 ] ◆-

[ 71509 ] NO TITLE

※55190
女が書いたとは思えないって……。
どうしても何かを貶さないと褒めることができないの?
そんな褒め方されて嬉しい女性がいるとでも思ってるのだろうか。
[ 2014/12/30 ] ◆-

[ 73916 ] NO TITLE

才能の有無は性別に関係ないし、
優れた女性作家がいるのを知らないほど無知でもなかろうに
[ 2015/01/28 ] ◆-

[ 74138 ] NO TITLE

実は投稿者の母親が愛人だったのでは?
本妻の恨みで・・・
[ 2015/01/30 ] ◆-

[ 76292 ] NO TITLE

おとんいるのかよ?!
前回「妹 姉 母と一緒に住んでる」みたいなこと
書いてあったのに…単身赴任??
う~ん、少しだけ創作臭を感じつつ…
まあ怖かったし面白かったので良いんだけど

私も呪詛系を思い浮かべた
父母どっちが悪いのかは分からないが
[ 2015/02/27 ] ◆-

[ 79022 ]

「目に釘が刺さっている」のところで凶暴化の仮面を思い出したのは俺だけではないはず
[ 2015/04/02 ] ◆-

[ 80305 ]

毎ターン1000ライフを払ってる奴がいるのか
[ 2015/04/18 ] ◆-

[ 80815 ]

お前ら霊体験したら投稿者を叩けんぞ。あの恐怖感は凄まじいから。
[ 2015/04/25 ] ◆-

[ 85722 ] NO TITLE

母親とカン カンとはどういうつながりがあるんやろ?

おれだったら家族全員無視して行方をくらませるかもしれへん

それでもカン カンと聴いてしまったら・・・・

彼氏でも旦那でも一緒に住んでくれる人を求めるしかないやろな

それにしてもこええな マジこわい
[ 2015/06/15 ] ◆r3dafgTk

[ 92051 ] NO TITLE

くっそ迷惑な幽霊だな博多の塩をロートでブチ込みたい。
[ 2015/08/17 ] ◆-

[ 92235 ]

オカルト現象の陰に、投稿者の家族の問題(一方通行的)が潜んでるよね。

なぜ父親に相談しないのか。
なぜ三姉妹で話し合わないのか。

というか、個人的には家族関係は本当でもオカルト部分は、親の愛情欠乏を埋めるための想像的産物(創作)か、妄想という気がするが…。
[ 2015/08/19 ] ◆-

[ 94113 ] NO TITLE

姉からの無視攻撃も一応和解っぽいことしたみたいだし、
母の奇行もまあ一風変わったジョギングだと思えなくもないし、
妹は割合ノーテンキっぽくて気にしてなさそうだし、
父は存在感無いが死んじまってるわけでもないし、
幽霊も見た目と言い分で脅すだけで極端な実害出てるわけでもないし。

怖いのはわかるが、筆者はもう少し考え方や接し方を工夫したらいいんでないか?
幽霊とも、家族とも。
[ 2015/09/08 ] ◆-

[ 97111 ] NO TITLE

「お母さんが夜に外に出てるって、どういう事?」
「ああ、おねえに聞いたんだね。本当なんだよ。何なら一緒に見る?」

バードウォッチング感覚かよwwww
[ 2015/10/16 ] ◆-

[ 103746 ] NO TITLE

前作の2002年の時点で公衆電話とか出てくるから昔の話と思って読んでたら
続きでリアルタイムの話だったと判明し、、、

他にもちょこちょこ時系列的なおかしさに、???となりながら読んでて
コメ欄で解決されてるかと思ったら
時系列の矛盾を指摘してるのは数コメしかなかった、、、

特に細かいことを気にしないオカルト住人たちのおおらかさが好きだなあ
[ 2016/01/25 ] ◆-

[ 104004 ]

>>65493
が面白い。逆転の発想!

初めてカンカンを読んだとき、不気味な光景がよく想像できて、しばらく忘れなかった。

色々叩かれたりしているけど、発想がすばらしい作品だと思う。

続編出たらいいな~。
[ 2016/01/29 ] ◆-

[ 117635 ] NO TITLE

出る場所は決まっている……、罠を仕掛けるには歯応えの無い相手ですね。
盛り塩、お札、十字架、清水、銀の弾丸、その他古今東西あらゆる清い物を卓上に置いておけば座る所が無くなって退散するかも知れない。
[ 2016/08/17 ] ◆-

[ 117699 ]

8年前なのに同僚や仕事とか出てきた時にもう釣りだとわかるわな
[ 2016/08/18 ] ◆5d/XIEZs

[ 117705 ]

「あの日」(仕事から帰って音聞いて同僚の家に逃げ込んだ日)って8年前じゃなくて最近のことでしょ?
[ 2016/08/18 ] ◆-

[ 120898 ] NO TITLE

線と点が視える眼が要るな
[ 2016/10/06 ] ◆-

[ 123213 ] NO TITLE

8年前家に帰らず無視されてた姉のところ泊まったんでしょ、なんでずっと無視されてる設定?
[ 2016/11/12 ] ◆-

[ 123826 ]

カンカン女は母の生き霊なんじゃないか?
愚痴を撒き散らしたり。
娘の新婚にけちをつけたり。
あと霊や悪魔が習慣的な異常行動の原因になることは少ないよ。
心理学的にはいうべきではないが、痴呆症が疑われるし、他の病気かも知れない。
実は人知の及ばないことは起きていないので、母の心の健康が心配。こういう症例は実は結構ある。
[ 2016/11/23 ] ◆-

[ 123841 ] NO TITLE

いろいろ矛盾が見えるけどその後が気になる話だ。
今はどうしてるんだろうな。

>>123826
娘の新婚って
[ 2016/11/23 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー