怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

『二人の父親』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?24

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/19 22:02
4~5歳くらいまで、父親が2人いたんだよ。
それも、浮気とかじゃなくて、同じ父親が2人。

意味がわからないと思うけど、顔かたちはまったく同じなんだけど、
目つきだけが異様な感じがする、とにかくこの世のものとは思えない存在だった。

どういうときに『そいつ』が来たのかは覚えてないが、いつもの父親と同じように家に帰って来てた。
でも、俺も母親も、『そいつ』が父親じゃないってことは肌で感じており、玄関の前に来たときから震えていた記憶がある。
そして『そいつ』は家の中に入ると、決まって家具や皿をめちゃくちゃに荒らすんだよ。
俺は恐くて目をずっとつぶってるんだが、耳には母親の「やめて!」という声が今でもこびりついている。

断言できるが、俺の父親は優しく、そんなことをする人ではない。
でも、顔が同じで性格がまったく逆の、もう1人の『そいつ』は確かにいた。

今、そのことを親に言っても、「そんなことはなかった」しか言われない。
あれはなんだったんだ・・・


205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/19 22:05
>>201
二人が同時に家に居たりするんですか?
つまらない質問でスマソ


207 :204:03/01/19 22:11
>>205
いや、それはなかった。
とにかく恐怖は、いつも父親が仕事から帰ってくるときから始まっていた。
大体本来のやさしい父親が帰ってくるのだが、たまに『そいつ』が帰ってきてた。


208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/19 22:28
仕事とかで切れたんじゃないかと


209 :204:03/01/19 22:29
>>208
そうなのかねえ。
でも、玄関を開ける前から、俺は『違う』ってわかってたきがする。
今、家族に聞いても、暴れていた事実自体がないという。


210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/19 22:39
>>204
その怖いお父様は、暴れた後どうするんですか?
一通り暴れた後、フッと消えちゃったりするなら怖いけど。


211 :204:03/01/19 22:43
>>210
俺はそのとき目をつぶってるから、詳細は不明。
でも、しばらくしたら静かになって、荒れた室内を母親が直していた気がする。


213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/19 22:47
酒癖わるい親父だっただけですな。
よくいるよな。ふだんはいい人なのに、たまにわあわあわめきながら帰ってくるおっさん。
お母さんも思い出したくもないから言わないだけ。


215 :204:03/01/19 23:28
>>213
酒は飲まないです。
とにかく、俺の中では別人というイメージしかない。
というのも、暴れている最中、父親の声がまったく聞こえなかったからかもしれない。
普通は暴れているなら、「うおぉ!」とか「ふざけんな」とか、聞こえそうなもんだけど。


218 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/19 23:47
普通なら自分自身に対して多重人格が起こるシステムが、
この場合は外的に作用して、『ふたりのお父さん』を作りだしてしまったのかもしれないね。
「虐待されている自分は自分ではない」→「だから痛くも怖くもないんだ」→ 「もう1人の自分」
となるところが、
「こんな怖い人がお父さんのはずない」→「だから本当のお父さんは怖くない」→「もう1人お父さんがいる!?」
みたいな。


219 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:03/01/19 23:49
父親の声が全く聞こえないというのも、『解離』が起こっていた可能性が高い。
解離性人格障害の代表が多重人格。


237 :204:03/01/20 11:05
すいません、ちょっと前に書いたものなんですが、
あのあと皆さんの返事を読んでいて、やはり気になったので、親に問いただしてみました。
その結果、ますますわけがわからなくなったので、これでもう書き込みはやめにしたいと思います。

・父親が暴れていたよね?
・あの頃浮気していたのか?
・父親は精神病なのか?
・俺は精神病なのか?

何を聞いても「そんなことはない」しか言わなかったんで、
こっちもちょっと強く出ようとしたところ、兄に制止されました。
しかし、その後真相を聞くことができました。

あの頃、たしかに家内で暴れていた時期があるということです。
しかし、兄が言うには、
「あのとき暴れていたのは、母さんの方だぞ」ということでした。
今は恐くて母親に話しかけられません。


次の記事:『復讐』
前の記事:死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?23~27まとめ
[ 2010/12/09 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 8656 ] 移転前のコメント欄

[ 2004 ] NO TITLE
ゲーッ!! 237 怖過ぎりょうたろうー!!
お母さん今は直ったのかな?
お大事に。
[ 2011/06/19 ] NO NAME ◆-

[ 3101 ] NO TITLE
親の不和が子供の心に与える影響は凄いからな。
別れもせず、今は仲が良いなら深く考える必要もないんじゃないかな
[ 2011/07/08 ] NO NAME ◆-

[ 7816 ]
よくある女のヒステリーだよ
うちの母も酷かったよ
そんでヒステリー母って子供を味方に取り込もうとすんだよ
暴れる自分を正当化しようとしてね
[ 2011/09/05 ] NO NAME ◆-

[ 11410 ]
>7816
すごく分かります
うちの母も同じ
被害者意識も酷いし泣きながら訴えるから
大抵子供は取り込まれて共依存に陥る
話し手さんが共依存から解き放たれてますように
[ 2011/10/15 ] NO NAME ◆-

[ 12266 ] NO TITLE
母親を止めようとしてる父親にも恐怖感じたりしたのかなぁ…。
「暴れてたのお前だろ」って言われるのかと思ってました。
そう云うの聞いたことあったので。
[ 2011/10/28 ] NO NAME ◆-

[ 43302 ] NO TITLE
こーゆう話し聞くとよくわかるけど、怖い話ってだいたい体験者の人格とかが問題あるんだよね。
今回の場合は子供で仕方ないと思うが。
[ 2012/09/18 ] NO NAME ◆-

[ 43360 ] NO TITLE
当時だと親は大体40前後だろう。
35~45くらいは、親の老後・子供の将来・職場での立場… 背負うものが大きくなる。
更年期も加わり 実に精神が不安定になる。
自分がその年代だからよく分かる。
うちの親父もその頃が、とても怖く嫌いな印象がある。
[ 2012/09/19 ] NO NAME ◆-

[ 53401 ]
兄が父、弟が母の肩をもった。
両親が喧嘩してた時どっちが強いとか正しいというのは大して無かった。
なので兄弟は自分が味方しなかった方の親のイメージを無意識に悪くした
[ 2012/11/29 ] NO NAME ◆-

[ 56627 ] NO TITLE
>>53401
いや、単純に4~5歳って年齢の問題だろう。
兄の言うことが真実なんだと思う。
[ 2012/12/24 ] NO NAME ◆-

[ 56854 ] NO TITLE
子供の頃の記憶って、大抵当てにならんよなぁ
[ 2012/12/26 ] NO NAME ◆-

[ 57036 ] NO TITLE
子供は視野が狭い上に、周囲の状況を把握できてないからね
さらに人間の記憶って、記憶に残ってる断片的な情報を繋ぎ合わせていつの間にか別の記憶を作り出してしまったりするし
[ 2012/12/28 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/10 ] ◆Ahsw8Nok

[ 23516 ]

お母さんPMDDだったのかな
[ 2013/07/17 ] ◆-

[ 34231 ] NO TITLE

最後の文から判断すると、母親への当て付けじゃないかな
母親が何らかの理由で精神的不安定になって暴れる
その事で当時4、5歳だった彼は理由も分からなかったが耐えていた
父親に何らかの原因があったと漠然と想像し始める
家族が結局何も語らず、彼だけが原因がハッキリしないまま現在
母親を追及して、責めてるともとれなくない
父親が何か悪いことしたの?
俺が悪かったの?
そうでなかったら何であんな事をしたの?

双子説も捨てがたいが
[ 2013/10/31 ] ◆-

[ 35494 ] NO TITLE

山岸涼子か、大島弓子あたりが
うまいこと子供の心理状態を表現しながら漫画で説明できそう。
[ 2013/11/13 ] ◆-

[ 47175 ] NO TITLE

子供のころの話って大抵あやふやな記憶と長い年月で色々と脚色がされていると思う
ありえないような話ってだいたい子供のころの話だもんな
[ 2014/03/22 ] ◆-

[ 62028 ]

推測だけど
〇暴れていたのは母親
〇投稿者は親が暴れている間、怖くて目をつぶっていた→親が暴れている姿は見ていない
〇父親は母親が時々暴れるのを知っていて、母親が暴れる時は、帰宅した時からヤバイ雰囲気を感じ取っていた。
〇父親は、暴れている母親をいちも止めようとしていた。それに抵抗して、母親は「やめて!」と言っていた。
〇まだ幼かった投稿者は、母親が暴れているとは思わなかった。暴れるところを見てはいないし、幼いから状況もよくわからなかっただろう。
〇ただ、父親が時々(母親が暴れそうな雰囲気を察して)尋常でなくなること、様子がおかしくなった後に暴れる音がして、母親の「やめて!」という声がするのはわかった。
投稿者は自分の親が暴れていると思いたくない気持ちもあって、「尋常でない様子の父親は、いつもの父親と見た目が瓜二つの別人であり、暴れているのは彼である。母親はその彼を止めようとして、やめて!と言っていた」と解釈し、そう記憶していたのではないか

と、考えてみました。
[ 2014/09/06 ] ◆-

[ 70987 ] NO TITLE

アルコール中毒(アルコール依存症)では?
断酒で酒が切れていく最中まともじゃなくなる
アル中の人は酒がずっと切れている時は優しい人物な事が多いようだよ
[ 2014/12/24 ] ◆-

[ 71365 ]

知らなくていいことを知っちゃったのかな、ここまで大きく成長して来れたし。
とにかくお父さんが大好きみたいだから、苦労していたお父さんを大事にしてほしい
[ 2014/12/29 ] ◆-

[ 75093 ]

記憶って無意識に捏造とかいつの間にか変化とかするらしいしね
[ 2015/02/12 ] ◆-

[ 76574 ] NO TITLE

おとんとおかんがそっくりだった可能性も否定できない(´・ω・`)
[ 2015/03/03 ] ◆-

[ 81443 ] NO TITLE

女性は更年期とかと重なるとヒステリックになったりするからな~
[ 2015/05/01 ] ◆-

[ 82738 ]

怖過ぎりょうたろうで本文がぶっ飛んだ。
この当時、流行ってことば?
[ 2015/05/15 ] ◆-

[ 86927 ]

自分も同じく怖すぎりょうたろうで死んだww
[ 2015/06/27 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー