怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『心当たり』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?21

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 01:55
小学校5年生の夏休みが明けた9月1日。
始業式も終わり、久しぶりの友達との再会に、自分はどこへ行った、何を見たなど、話に花を咲かせていると、
真っ黒に日焼けした担任の先生が教室に入ってきた。
「おーっ!おまえらみんな真っ黒だなぁー!海にでも行ったのか?」
「うん。先生も黒いけど海に行ったの?」
「先生は、○山に行って来たんだ。だから、シャツの下は真っ白だけどな。
 この夏は、いろいろあって大変だったんだ」
「えっ?先生、なに、なに」
「あ…いや、また今度な…」
そう言って、先生は出席を取り始めた。


69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 01:56
それからしばらくの間、妙な事が続いた。
クラスの生徒に怪我人が続出したのだ。
その数、2週間で実に18名。
それも、全員右半身のどこかを骨折しているのだ。

この異常事態には、小学生といえども『何かあるのではないか』と噂がはしり、
当然、学級会ではこの話が議題にあがった。
「みんな、最近怪我が多いけれども、夏休み明けでたるんでいるんじゃないか?」
「先生!みんなは、呪いを誰かがかけたんじゃないかって言っています」
「そんな馬鹿なことを言うんじゃない」
「だって、みんな右手、右足を怪我しているんですよ」
「呪いや祟りなんて……そんな…」
こう言うと、先生は眼を閉じて黙りこくった。


70 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:02/10/24 01:56
「………あっ!」
そう言うと、突然先生は立ち上がり、
「心当たりがあるから、任せなさい」と言い、学級会はそこで終わった。

その週、先生は学校を休んだ。

翌週、私たち生徒が教室に入ると、黒板の上には一枚のお札が貼ってあった。
それは、先生が夏休みに行った○山にある、○山神社のお札だった。
そして、「これで大丈夫!もう怪我はしないから安心だぞー」と一言いうと、それ以上はこの件について何も話さなかった。

結果、それ以降、骨折や怪我をする生徒は、ぴたりといなくなった。

その後、卒業してからこの話を再度先生に尋ねたが、
「いや、ちょっと、山で心当たりがあってな……」と言って言葉を濁し、答えてはくれなかった。

20年以上後の同窓会で知ったことだが、先生が登った山で、前日に滑落事故があった。
そして翌日、手足が激しく損傷した遺体を、偶然通りがかった先生が発見した。
しかし、そのまま遺体を連れて下山することは出来ない。
仕方なく先生は遺体をそのままして、下山後に警察に連絡したという…


次の記事:『減っていく坊さん』
前の記事:『通夜』3/3
[ 2010/12/08 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 8678 ] 移転前のコメント欄1/2

[ 9700 ]
この先生
下山後すぐじゃなく、生徒がケガし始めてから通報したんじゃないの?
[ 2011/09/23 ] ぴよ ◆-

[ 11382 ]
それに加えて発見時は生きてたのを見捨てちゃったんじゃないの?
…なんてことはないか。仮にそうでも責められない罠
[ 2011/10/15 ] NO NAME ◆-

[ 14143 ] NO TITLE
なんかセンコーが悪い気がするわ。
妙に隠そうとしてるし。
[ 2011/11/30 ] NO NAME ◆-

[ 15371 ] NO TITLE
だな
[ 2011/12/21 ] NO NAME ◆-

[ 15404 ] NO TITLE
なんで直接関わった先生は無事で、先生のクラスの子達が被害にあったんだろう?
[ 2011/12/21 ] NO NAME ◆-

[ 15412 ] NO TITLE
>>14143
とするならば>>9700と>>11382が言ってるのはあながち間違いじゃないのかもな
[ 2011/12/21 ] NO NAME ◆-

[ 21422 ] NO TITLE
お前ら、小学生相手に「滑落したぐろい死体見ちゃった」なんて話す先生がいたら、そっちのほうが問題だろうがよ。
つーか、死体の腐敗具合でいつ死んだか分かるから下手すれば事情聴取でもっと大変なことになる。
家族や管理所から捜索依頼も出るだろうし。
[ 2012/03/05 ] NO NAME ◆-

[ 21445 ] NO TITLE
素人が人一人背負って下山なんて出来ないよ。二次被害になる。先生の判断は正しいと思う。
あと、通報せずに帰ってきたのなら「色々大変」なことにはならないから、通報もちゃんとしたんじゃないかな。
しかしなんで無関係の生徒が影響を受けなきゃいけないのかは謎。
滑落者は先生に憑いて、もう一度ちゃんとその山に登りたかったのかなー。
だから登山技術のある先生は怪我させずに、周りを怪我させてお札を貰いにいくようにしむけた、とか。
子供の怪我がなくなったのは、お札のお陰じゃなくて憑いてた人がちゃんと登山できて満足したから…だったら、まだ後味悪くない気がする。子供に怪我させるのは駄目だけど。
[ 2012/03/05 ] ななっしー ◆-

[ 21451 ] NO TITLE
センコーは遺体じゃなくて「遺体になる間際」を見てたのかもな
きっと「どうしよう?どうしよう?」ってセンコーがアタフタしてる内に登山者が息絶えて…
人の死ぬ様見るって辛いな、サム…
そりゃ死んだ登山家にしてみれば「お前、見捨てたな?」って思っちまうだろ
例え仕方が無いにしたって…
ただそうなると登山家の幽霊がセンコー本人では無く周りを傷つけたって事がナゾだが
これはセンコー本人の責任感や後悔の心をくすぶらせようとしてたのかもな
「ほら、お前の所為で大事な生徒が傷ついてるぞ」的な
まぁ、幽霊は死ぬ間際の感情に依存して動くらしいし、仕方ないね
死に逝く人に励ましの言葉とかかけられればこうはならなかったかもしれないが…
だからってセンコー、だらしねぇなとは言えんしな
そんなん一般人に要求するのは酷だし、仕方ないね
結論を言うと、センコーは悪くは無いよ
ただ運が無かった、それだけだ
[ 2012/03/05 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/10 ] ◆Ahsw8Nok

[ 8679 ] 移転前のコメント欄2/2

[ 22133 ] NO TITLE
ハードラックとダンスっちまったんだな…。
[ 2012/03/12 ] NO NAME ◆-

[ 24320 ] 身勝手なホトケだな
何の罪もないガキどもに祟るなっての。
テメーが未熟だから滑落死したんだろーが。
山登りたかったら死ぬことぐれぇ最初っから覚悟しとけっての。
[ 2012/04/05 ] CRAZY DOCTOR ◆-

[ 24326 ] NO TITLE
俺も21445の様な解釈をしようと思う。
だって何か理不尽な話でスッキリしない。
まー、スッキリする話なんて少ないけどなw
24320の言ってることも頷ける。
[ 2012/04/05 ] NO NAME ◆-

[ 24618 ] NO TITLE
別でこの話見たことあるけど、下山した時通報するのすっかり忘れてたからって書いてあったよ。まあ、あんなの見たのに忘れる方もどうかしているけどw
ただ、何か切羽詰った事情があったから忘れてしまったとか書いてあったようななかったような。
っで、この現象が起きてから思い出し、遅ればしながら通報しに行ったって事らしいよ。
[ 2012/04/09 ] NO NAME ◆-

[ 37382 ] NO TITLE
何で読んだか失念したが
呪いとか祟りみたいのは、強い人間には通用し辛く
その周囲にいる弱い人間がとばっちり受ける事もあるとか書いてあった
山男の先生は、身体鍛えてて精神的にも強い人間だから
弱い生徒たちに祟りが向かいやすかったのか?
[ 2012/08/08 ] NO NAME ◆-

[ 42254 ]
でも先生は見ただけで
殺したわけじゃないんだから悪くはないだろ
仏さん勝手なヤツだな。
[ 2012/09/11 ] NO NAME ◆-

[ 45975 ]
コメント欄に鰐渕いるねw
[ 2012/10/05 ] NO NAME ◆-

[ 52932 ] NO TITLE
>>22133 >>45975
ワロタ
[ 2012/11/26 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/10 ] ◆Ahsw8Nok

[ 33305 ] NO TITLE

>21422
それが「その週、先生は学校を休んだ。」ってことになるんじゃないのか?
[ 2013/10/20 ] ◆-

[ 62216 ]

母親の元同僚なんだけど、その人はの母親が有名な登山家らしいんだけど、同僚とその登山家が山に登った時に同僚が崖から転落したらしい。母親である登山家は崖下に降りて同僚の死亡を確認した後、同僚を担いで下山する事はできないから、そのまま山中で葬ってから1人で下山して、死亡届けを出したそうだ。

ちなみに私の母親はその同僚が亡くなる数日前、飲み会の席で、その同僚に会ったんだけど、何故か彼のまわりだけ電気を消したように真っ暗だったそうだ。もちろん停電とか、彼の頭上の照明だけ切れてたとかじゃなく。彼の身体を闇が包んでいる様だったと。不思議に思った母親が他の参加者たちに聞いたところ、他の参加者にはその同僚の姿は普通に見えるとの事だった。母親にだけ、同僚のまわりが真っ暗に見えたそうだ。
[ 2014/09/08 ] ◆-

[ 62249 ] NO TITLE

登山は危険を伴うから、できる限りの安全を心掛けても事故が起きる時もあるだろう。
先生自身には覚悟があって、まさか山で亡くなった人が無念か何かで憑いてくるとは思ってなかったんじゃない?
でも、亡くなった人も自分がまさかそんなふうに、見ず知らずの子どもに迷惑かけるとは思ってなかったかもね。
自己責任は分かっていても、亡くなる時の状況によっては自分じゃコントロールできないのかもしれないな。
[ 2014/09/09 ] ◆-

[ 93843 ] NO TITLE

山では自分の命は自分で守るしかなく、自分の足で降りれなくなった時は死ぬ時だよ。仮に、生きてる時に見殺しにされたからと言っても、怨むのは逆恨み以外の何物でもない。
それ嫌なら、山には登るな。安全な街でのほほんと生きてろ。
[ 2015/09/04 ] ◆-

[ 102458 ] NO TITLE

>>93843
街なら安全だなどといつから錯覚していた?
[ 2016/01/03 ] ◆-

[ 106608 ]

18人立て続けに骨折ってスーパー大事件だよ
[ 2016/03/08 ] ◆-

[ 123291 ] NO TITLE

まぁ、目の前で人が死にかけてても遠巻きに見る奴が多いしな
見なかったことにする人の方が多いんじゃない?
[ 2016/11/14 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー