怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『田中河内介の最期』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?4

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/03/27(火) 18:24
大正時代の始め頃。
東京の京橋に『画博堂』という書画屋があって、
そこの3階には同好の志が集まって、持ち寄った怪談話をかわるがわる話し合う、ということがよく行われていた。

ある日、その画博堂に見なれない男がやってきて、自分にも話をさせてくれと言う。
どんな話かと聞くと、田中河内介の話だという。田中河内介は、明治維新時の知られざる尊皇志士の一人である。
その男は、
「田中河内介が寺田屋事件のあと、どうなってしまったかということは話せば、
 よくないことがその身にふりかかって来ると言われていて、誰もその話をしない。
 知っている人は、その名前さえ口外しない程だ。
 そんなわけで、本当のことを知っている人がだんだん少なくなってしまって、
 自分がとうとうそれを知っている最後の人になってしまったから、話しておきたいのだ」
と言う。

始めは「よした方がいい」などと、懸念して止める者もいたが、
大半の人々が面白がってうながすので、その男が話を始めた。
前置きを言って、いよいよ本題にはいるかと思うと、話はいつの間にかまた元へ戻ってしまった。
「河内介の末路を知っている者は、自分一人になってしまったし、
 それにこの文明開化の世の中に、話せば悪いことがある、などということがあるはずもない。
 だから今日は思い切って話すから、是非聞いてもらいたい」
というところまで来ると、またいつのまにか始めに返ってしまって、
「田中河内介の末路を知っている者は」と話し出す。

なかなか本題にはいらない。
その間に、一座の人が一人立ち、二人立ちしはじめた。
別に飽きたから抜けていくというわけではなくて、用で立ったり、呼ばれたりして立ったのだそうだが、
私の父も、自宅から電話がかかってきて下に呼ばれた。

下に降りたついでに帳場で煙草をつけていると、又あとから一人降りてきて、
「まだ『文明開花』をやってますぜ、どうかしてるんじゃないか」と笑っていると、慌ただしく人が降りてきた。
偶然誰もまわりにいなくなったその部屋で、前の小机にうつぶせになったまま、彼が死んでしまったというのだ。
とうとう河内介の最期をその人は話さずじまいであった、というのである。

関連話:『死の真相』


次の記事:『満月』
前の記事:『大震災の夜』
[ 2010/12/02 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 8868 ] 移転前のコメント欄

[ 11284 ]
その、田中氏の怨念が彼にマンダム発動さしてたにせよ
これは怖い話というより笑い話な気がする(笑)
文体は好きです
[ 2011/10/14 ] NO NAME ◆-

[ 24089 ] NO TITLE
田中河内介の最期とは、いったいどんな最期だったのだろうか?
「絶対他人に知られたくない最期」だったのかも。
[ 2012/04/01 ] NO NAME ◆-

[ 30645 ] NO TITLE
なんか落語のように感じた。根拠もなく感じただけだが
[ 2012/06/14 ] NO NAME ◆-

[ 47291 ] NO TITLE
その話そのものがない、という可能性もある、
「牛の首」という話も同じで、
何かの文献に載ってて、この話はあまりに恐ろしい内容なので、文章にすることはできない、とあるみたいで、
つまり話そのものがないと言われている。
[ 2012/10/14 ] NO NAME ◆-

[ 56749 ]
こういうのをマクガフィンて言うの?
[ 2012/12/25 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/11 ] ◆Ahsw8Nok

[ 18252 ] NO TITLE

絶対他人に知られたくない最期・・・女の色香に負けて付いてったら金たま潰されて悶絶死とか?
足のすべての指を箪笥の角に当てて、あまりの痛さで倒れた際に、箪笥の角に後頭部がクリティカルヒットして即死とか?
どんな死に方したら死後も恥ずかしくて隠したがるかな(´・ω・`)
[ 2013/05/30 ] ◆-

[ 20044 ] NO TITLE

田中河内介で検索してたどり着きました。
他のところでは、田中河内介が幕末の志士の一人で、挙兵に失敗し、薩摩に護送される途上に瀬戸内海上で息子共々惨殺されたと書かれてますね。小豆島に死体があがったとも。
怪談としては類例のある話でも、内実はリアルに怖い話、のようです。
[ 2013/06/16 ] ◆-

[ 32039 ]

面白いw
センスあるなぁこれ
[ 2013/10/09 ] ◆-

[ 45721 ] NO TITLE

ここまで鮫島事件なしだと…
[ 2014/03/05 ] ◆-

[ 46889 ] NO TITLE

脳出血でも起こってたんじゃないか?
で、まともに話を進めることができず、堂々巡りしていた…
勿論、河内介が引き起こした呪いである
[ 2014/03/18 ] ◆-

[ 46900 ] NO TITLE

佐村河内守のことも話すとよくないことが起こるのか?
[ 2014/03/18 ] ◆-

[ 86037 ] NO TITLE

56749
なにそれおいしそう。
[ 2015/06/18 ] ◆-

[ 86047 ] NO TITLE

>18252
ワラタw
ものすごく関係ないかもしれないが、
かのブルース・リー って腹上死だったって噂があるらしいね
別にそこまで恥ずかしくはないかもしれないけど
ふと思い出したもので
[ 2015/06/18 ] ◆-

[ 93830 ] NO TITLE

ウィキペディアによると
>維新の後のある時、明治天皇は昔の養育係を思い出し「田中河内介はいかがいたしたか」と臣下に尋ねたことがあった。誰も答えられないでいると、小河一敏(弥右衛門)が進み出て「ここにおられる某君等が指図して、薩摩へ護送の際に同志に刺殺され、船中において非業の死を遂げました」と答えて、その場にいた大久保利通らを暗に批判した。寺田屋騒動で亡くなった志士は後に全員賞され、河内介は贈正四位となった。<
って事らしい。
まあ、明治大帝の教育係が大久保利通内務卿をはじめとした薩摩派維新志士――すなわち明治政府高官達にだまし討ちの上、暗殺されたスキャンダル、べらべらしゃべってたら、どんな目に会うか、解った物じゃないというか、わかりきってるというかだよねぇ
[ 2015/09/04 ] ◆-

[ 98767 ] NO TITLE

何度も同じことを繰り返すというのは脳卒中の症状
[ 2015/11/06 ] ◆-

[ 102295 ] NO TITLE

ここまでで牛の首(ry
[ 2015/12/31 ] ◆-

[ 103499 ] NO TITLE

※18552
「ズボンを履く際に両足とも右足用の穴に通してしまい、転倒時に頭を打って変な格好で病院に運ばれ、死亡」
「うんこするときに力んだら脳味噌の血管が切れて死亡」
一個目は体験済み、むろん死んではいないわけだが
[ 2016/01/21 ] ◆-

[ 125699 ] NO TITLE

※103499
おれは2個目だったなぁ~
人って死ぬときは死ぬもんだね
[ 2016/12/27 ] ◆-

[ 125702 ]

↑え?
[ 2016/12/27 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー