怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『祖母の日記』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?193-1

866 :1:2008/05/22(木) 20:13:26 ID:IUcgnRkm0
私は大変なおばあちゃんっ子で、中学になってもよく祖母の家に遊びに行っていました。
父方の祖母なのですが、父親は私が幼いころに不慮の事故で死去していました。
祖父を早くに亡くした祖母は、唯一の血縁者だと言って、私をとても可愛がってくれました。
しかし、母親はあまり祖母と仲が良くなかったのか、一度も一緒に祖母の家に入ることはありませんでした。

私は毎週日曜日の午前中に、祖母と神社にお参りに行くのを日課としていました。
大変信心深い人だったので、雨の日でも必ず行き、父が他界して間もないころから欠かすことはありませんでした。
祖母とつないだ手はとても温かく、私はお参りが大好きでした。


867 :2:2008/05/22(木) 20:23:05 ID:IUcgnRkm0
祖母はいつも手を合わして、深々と礼をし、ずいぶん長い間目を閉じてお祈りをしていました。
私はいつも単純なお祈りだけをし、祖母の真剣な横顔を眺めていました。
終わってからいつも、「何をお祈りしてたの?」と聞くのですが、
祖母はニッコリ笑うだけで、一度も答えてくれませんでした。
私は気にすることなく、毎回帰りに買ってもらうアイスを楽しみにして、祖母とおしゃべりをしながら帰りました。

話は急に変わってしまうのですが、私は幼いころから霊能力が強く、いつも霊障に悩まされていました。
金縛りは毎日で、眠れない日々が続き不眠症でした。
寝ていても足を触られたり、お腹を針のようなもので刺されたりと、年々エスカレートしていきました。
母と霊能力者のところにも何度か訪れたのですが、
高いお金を請求され、しかも何をやっても効かないので、もう私もあきらめていました。


868 :3:2008/05/22(木) 20:30:07 ID:IUcgnRkm0
中学3年になるころには、さらに霊障はひどくなり、交通事故も何度も経験し、
毎晩繰り返される金縛りや、霊によってみせられる幻のようなもので(ご飯の上に髪の毛や虫がのっていたり)精神を病み、
不登校になりました。

祖母は母が仕事に出ている時間、うちに来てくれて、いつも手を握っていてくれました。
祖母といる時間が、私にとって唯一安らげる時間でした。
母親は仕事で帰りが遅く、あまり口をきく時間がありませんでした。
毎日の嘔吐、拒食症になったと思ったら過食症になり、常に体調も精神も不安定で、自殺未遂も何度か起こしました。
その度に失敗し、生きるのも辛い、しかし死ねないという最悪の状態が続きました。
祖母とのお参りにも行けなくなりました。


870 :4:2008/05/22(木) 20:40:28 ID:IUcgnRkm0
中学を卒業してすぐのころ、唯一の支えだった祖母が他界しました。
私は大泣きしました。
しばらく祖母の使っていた部屋に引きこもり、
祖母が使っていた洋服などを抱きしめながら、泣く日々が続きました。
そんな時でも、母親は平然とした顔で仕事に行っていて、
それで食べさせてもらってはいるものの、少し母に対して怒りも芽生えました。

祖母が他界してから2週間ほどたったころ、
だんだん私の周りで、霊障が起こらなくなってきたことに気が付きました。
私の4人だけいた友だちの一人が、
「○○(私の名前)の痛みを、おばあちゃんが全部天国へ持って行ってくれたんだよ」
と、電話で言ってくれました。
そのときも私は、電話口で大泣きしました。

一年後には霊障が全く無くなり、精神も体調も回復した私は、
通信制の高校にも行けるようになり、バイト仲間たちに支えられて楽しい日々を送っていました。
祖母の家が引き払われることになったので、私は荷物の整理に行きました。
もう気持ちも落ち着いていて、毎日墓参りに行っていました。


871 :5:2008/05/22(木) 20:49:44 ID:IUcgnRkm0
押し入れの中を整理していると、祖母の古い日記が何冊か、風呂敷にくるまれて出てきました。
その日記は、毎週日曜日に付けられていました。
私は日記を読んで唖然としました。

まず初めのページは、父が死んだ日でした。
不慮の事故と聞かされていましたが、実は自殺だったということが書かれていました。
原因は母の浮気だったそうです。
ショックでした。涙が出ました。
しかし、次のページを捲った時に、一瞬で全身が冷たくなりました。
そこには祖母の、私に対する怒りが書かれてありました。端から端までギッシリと。
私が『浮気相手との間にできた子だ』という文章から始まり、
『殺してやりたい』『しねばいい』などという、今までの祖母とまったく違う顔がそこにはありました。

私が苦しみながら死ぬように、神社で祈っていたのです。
あんなに長い間、毎週毎週、長い時間。
隣にいる幼い私を、呪い殺すことだけひたすら願い続けていたのです。
祖母の熱心な祈りが通じたのか、私は大変苦しみました。
そして祖母も、苦しみながら死んでいきました。

日記は燃やしました。
長い年月がたった今でも、忘れられない出来事です。
誰にも言ったことはありません。


次の記事:『行方不明の彼氏』
前の記事:『警察官の無念』
[ 2010/11/21 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 9182 ] 移転前のコメント欄1/4

[ 2096 ] NO TITLE
かわいそうだね、この人・・・。
この人の父親が誰なのかは別として、罪の無い子供、それも一番近くで甘えてくらた孫(容上)なのに、婆ちゃん酷過ぎだよ。酷過ぎ!! 多分地獄へ逝っちゃったのかな?
[ 2011/06/21 ] NO NAME ◆-

[ 3559 ] NO TITLE
表現は悪いけど、実の息子を殺した憎い女の子供だからな・・・
でも生まれてくる子供に罪はないだろうよ、ばあちゃん。
[ 2011/07/15 ] NO NAME ◆-

[ 3566 ] NO TITLE
平然と働き続けた母はよほど強い守護霊でもいるのかな?
夫を死に追い込んで、浮気相手との子供をあまり愛してもいないような母親の存在もオカルト。
[ 2011/07/15 ] NO NAME ◆-

[ 6501 ] NO TITLE
祖母はこの母と娘(書き主)と血縁が全く無いんだよね。それで孫と思えって。。。
さっさと縁を切るのが良かったんじゃないかな?まぁ祖母一人になるから母娘は出て行かなかったのかもしれないけど、、、ひどい話だ。。。
[ 2011/08/20 ] NO NAME ◆-

[ 6516 ] NO TITLE
全く信じられない。そんなに恨んでいるなら必ず行動の端々にそれがみえたはずだ。
信じられる人かどうかは、言葉でなくて行動で判断されるものだ。
恨まれていたのなら必ず気づいたはずだ。なぜ大好きだったのか自分の感覚を信じろよ。
[ 2011/08/20 ] NO NAME ◆-

[ 6520 ] NO TITLE
演技が上手かったんだろ?それにいくら子供がカンが良くても
一度懐いちゃえば中々疑らないよ
まぁ傾向はあったんじゃない?
>祖母とつないだ手はとても「温かく」
迷信だけど心が良いヤツは手が冷たく、心が悪いヤツは手が温かいってのがある
[ 2011/08/21 ] NO NAME ◆-

[ 6528 ] NO TITLE
当方独身ですが諸事情あって妹の子供を育てています。
生まれてくる命に罪はありませんが、生む人間に責任がないと、それは罪になります。
私もさんざん妹夫婦に振り回された挙句私の家(両親と私)は家族崩壊状態です。
バカな親の生むひとつの命の為に他の生命がいくつも犠牲になるのです。
姪たちは私にとって文字通り子供同然なのですが、妹夫婦への憎悪の象徴とコンプレックスなのです。
この祖母は責任ある大人として振る舞うためにその一面を影で処理していたのでしょう。
霊障云々も生前の祖母の怨念ととれなくもないですが、孫への積極的な怨念とも言い切れないのではないでしょうか。
自分で抑えてるつもりでも、いや抑えてるからこそ霊障という形ででてしまうのかと。
私はたまに表に出ます。罪の無い子供たちに親への憎悪が向かってしまう。それで子供も私も泣くのです。泣くしか無いから。

>6520
演技じゃなく可愛がっていたと思います。
これは人間の複雑さです。

>6516
気づかせないくらい表に出さなかったからこその霊障なのでしょう。私にはそこまではできない。
[ 2011/08/21 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/13 ] ◆Ahsw8Nok

[ 9183 ] 移転前のコメント欄2/4

[ 6560 ] NO TITLE
>演技じゃなく可愛がっていたと思います。
>これは人間の複雑さです。
しかし結局は憎悪が勝ったってことか…哀しいな
[ 2011/08/21 ] NO NAME ◆-

[ 6571 ] NO TITLE
勝った負けたじゃなく両方あるんだろ
[ 2011/08/21 ] NO NAME ◆-

[ 10919 ]
日記とお参りに憎悪が集中してたから普段出ないんだよ
ブログに垂れ流してリアはいい人ってのと同じだ
毎日会ってたわけでもあるまいしそれくらい簡単さね
[ 2011/10/08 ] NO NAME ◆-

[ 12202 ] NO TITLE
演技じゃなく可愛がってた、って意味分かるなぁ。
子供には罪はないし、自分を慕ってくるかわいい子供には情がわくよ。女性には母性もある。
ただ反面、ぬぐいきれない嫌悪感ってとこかなぁ。
[ 2011/10/27 ] NO NAME ◆-

[ 12204 ]
複雑…ばあちゃんも苦しかったろうな。余裕があったら、死ぬ前に日記・手紙の類は処分すべきだな。
…自分はPCフォルダだな。あれが他人に公開されるたら死ぬに死ねないわw
[ 2011/10/27 ] NO NAME ◆-

[ 12866 ] NO TITLE
自分のPCやら特殊な性癖のエロ本やら黒歴史ノートやらを処分する幽霊とか出てもいいよな
[ 2011/11/08 ] NO NAME ◆-

[ 13219 ] NO TITLE
きもちわるいいいーーーー!!
[ 2011/11/15 ] NO NAME ◆-

[ 15715 ] NO TITLE
人間って表裏つかいわけるの上手いからなあ
誰だって殺意湧くほど嫌いな奴がいるけど、そいつと直接話す時は
ニコニコ笑顔で会話するだろうし
しかし自分が愛していた相手から憎悪を向けられてたとか…きっつ
[ 2011/12/26 ] 名無しさん ◆-

[ 16001 ] NO TITLE
複雑やなぁ、とか思う。人間なんて一つの面だけで判断できるもんじゃないし。
可愛さ半分、憎さ半分だと思う
自分を素直に慕ってくる無垢な子供の手を振り払うことをしなかったんだから、多分優しさもあったと思うよ
[ 2011/12/31 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/13 ] ◆Ahsw8Nok

[ 9184 ] 移転前のコメント欄3/4

[ 20088 ] NO TITLE
父親は本当に事故死、母親も浮気してない、
全て婆さんの妄想…折り合い悪い嫁への憎しみから来た幻想だったりして
[ 2012/02/18 ] NO NAME ◆-

[ 20093 ] NO TITLE
ばーさんは二重人格!だから可愛がってた人格が主人格!それでよし!
[ 2012/02/18 ] NO NAME ◆-

[ 20099 ] NO TITLE
もしかしたらワザと日記を残したのかもな
私はお前を殺したいほど憎かった
けれどお前は私を良いおばあちゃんだと思っているだろう
だけど本当の私はこんなにも醜い
お前も辛いだろうが私の本当の姿を知って欲しい
みたいな気持ちがあったんだろうな
[ 2012/02/18 ] NO NAME ◆-

[ 22492 ]
母親に呪いが効いてない訳じゃないとおもうなぁ。
深読みかもだけど、娘を完全に母親から引き剥がし憎しみ、不信感を抱かせてるわけだし。
死後も日記で本当かどうかわからないことを暴露して決定的なものにして。
そもそも、浮気相手のってのも本当かもわからないじゃん。
逆に嫌気の差した夫の子だから冷たいとかもありうるし。
若しくは、母親の自分より、自分と関係の悪い祖母に懐いてる娘に複雑な感情を抱いていてもおかしくないような気はするなぁ。
お母さんはちゃんと養ってたみたいだし、それも余計に。
完全なる放置、ネグレクトなら別だけど。
平然と会社に行く母親がオカルトって、誰かを養おうと働くのに必死なら当然。
子供の目の前で、ある事ないことネチネチ言い続け母親をいびり尽くした祖母をみてきた身としては、浮気云々が思い込み説捨てがたいな。
息子を取られた母親は怪物になれるもん。
特に自殺したならなおさら。
[ 2012/03/16 ] NO NAME ◆-

[ 30604 ] NO TITLE
よくわからん。ばあさんの息子を自殺に追いやったと、ばあさんが思ったのなら、妻と浮気相手に憎しみがいくべき。
母親はあまり祖母と仲が良くなかったのか、一度も一緒に祖母の家に入ることはありませんでした。(多分浮気うんぬんでもめたとか)
で、たんに、憎さ余って、身近にいる孫に(浮気相手の子だ)と事実は知らんが、決めつけて責任転嫁して呪うエゴのように思ってしまう。
母娘揃って呪ってしたのかもしれんが孫には八つ当たりにしか思えん。
>6528のような気持ちは理解できなくもないが。
孫から母の面影や影響を感じて、そこから憎しみがうまれ・みたいな
それか母が小さい頃孫を大切にしていて母の大切なものを奪おうとして、だんだん孫そのものが憎いとなったのか。
憎悪の対象を履き違えるのは、憎悪に飲み込まれ、吐き出す対象を楽に憎めるものへ移行している筋違いだね。
日記に母のことも呪っていたなら、まだわかるが、なぜ孫のみなんだろ?
ま、お孫さん、今は霊障なくてなによりだ。
[ 2012/06/14 ] NO NAME ◆-

[ 31118 ]
ん~…なんじゃこりゃ
[ 2012/06/18 ] NO TITLE ◆-

[ 32749 ] NO TITLE
アイスをあげてた=腹痛起こさせようとしてた?
[ 2012/07/03 ] あ ◆-
[ 2013/03/13 ] ◆Ahsw8Nok

[ 9185 ] 移転前のコメント欄4/4

[ 33312 ] NO TITLE
人間誰でも好きな面と嫌いな面ってあって、どちらが多く占めるかはその時々による。
相手と接している時は、接している今の時間の情報が優先されるから、自分に懐いてくれる孫は可愛いし、温かい気持ちにもなれるのかもしれない。
でも、1人で日記を書く時は全く違う気持ちのはずだ。
昼間の自分と深夜家族が寝静まった後の自分は、俺もテンションが正反対だから祖母の気持ちは少し分かる。
誰とも接していない(日記を書く)時、目の前に居ない相手の印象は、自分の記憶の中で(良くも悪くも)最も印象的なモノになるのだと思う。
普段の自分に懐く可愛い孫の一面より、憎い女の子供という一面の方が強力だったんじゃないか。
[ 2012/07/10 ] NO NAME ◆-

[ 33315 ] NO TITLE
婆ちゃんは投稿主のことを可愛がってたし、同時にどうしても拭えない憎悪も抱いていたんだと思うよ。
可愛いからこそ表には出さず、日記に書くことで発散するしかなかったんだろう。
日記を書くときの凝縮されたマイナスの感情が周囲の雑霊に影響して霊障になってたとかじゃないかな。
神社へのお参りも、そのジレンマを解決したくて神様に祈ってたのかもしれない。
[ 2012/07/10 ] NO NAME ◆-

[ 34899 ]
マイナスの祈りは神様は聞きません
この人は生き霊飛ばしていたんだろう
で、「ちょっとおまえが願っていた事自分で体験してみ?」って神様が教えたんだろうね
そこで反省していれば、軽くなったんだけど、そうなっても他人の不幸願ってたとしたら地獄行ったろうなwまぁしんだって事はそう言う事だろうけどw
[ 2012/07/22 ] NO NAME ◆-

[ 39092 ] NO TITLE
結論:母親がクズ
[ 2012/08/18 ] NO NAME ◆-

[ 41137 ]
浮気したのは母親なのになんで孫を恨んだのかね?
とりあえず父親と血がつながってないとは書いてないから
どっちわからないけど
自分の息子の子供もでもあるはずだから優しかったのかもね
[ 2012/09/03 ] NO NAME ◆-

[ 41140 ]
>>41137
浮気相手との子供、転じて浮気相手そのものへ向ける恨みの、代替物になってたんじゃないだろうかね…
[ 2012/09/03 ] NO NAME ◆-

[ 46184 ] NO TITLE
何か誰もつっこんでないんだけど…
>>6501
え?最初らへん、ちゃんと読んだ?「唯一の血縁者」って書いてあるよ?
つまり婆ちゃんの息子が父で、その娘が筆者だよね?
[ 2012/10/06 ] NO NAME ◆-

[ 46230 ] NO TITLE
>>46184
いや、普通に婆さんが騙していたってだけだと思うが。。。。。
「浮気相手との間にできた子だ」ってノートにも書いてありますし
[ 2012/10/06 ] NO NAME ◆-

[ 47538 ]
なんで母親本人じゃなくて、孫の投稿者を呪ったのかな……
そもそも「浮気相手の子供」ってのも、DNA鑑定でもしない限り分からないのでは……
両方と関係を持っていたのなら。
まぁ、「息子を自殺に追い込んだ憎い女の娘」ってのが問題なのであって、実際の血縁関係とかは関係なかったのかもしれないけど。
[ 2012/10/16 ] NO NAME ◆-
[ 2013/03/13 ] ◆Ahsw8Nok

[ 9371 ]

まあ、必ずしも怨まれてる本人がその怨みを受けるとは限らないからな。
実際この1がいい例。
ただ、遣る瀬無さが募るね。おばあちゃんの本心なんて、本人亡き今誰にもわからないけどさ。少しでも愛情はあったと思いたい。
[ 2013/03/14 ] ◆-

[ 9395 ] NO TITLE

ばーちゃんの憎悪が情に負けたんだと思うよ
呪いは気が緩むと自分に跳ね返るもんだ
壮絶な生き様だけど孫に乗せた呪いも全部まとめて持って逝ったんじゃないかな
[ 2013/03/14 ] ◆-

[ 17963 ] NO TITLE

>寝ていても足を触られたり、お腹を針のようなもので刺されたりと
>高いお金を請求され、しかも何をやっても効かないので
>ご飯の上に髪の毛や虫がのっていたり
これって物理的に針刺されたりご飯に虫のせられたりしただけじゃないの?
呪いではなく物理なのでは?
だいたい呪いって普通死んでから始まるもんでしょ。
[ 2013/05/28 ] ◆-

[ 19423 ]

>だいたい呪いって普通死んでから始まるもんでしょ。

それはどうだろう。

生きてる人間が生きてる人間を呪うなんて話ごまんとある。

というか死んでからじゃないと~っていうなら「丑の刻参り」とか成立しなくないか
[ 2013/06/10 ] ◆-

[ 24041 ]

>>9395
ばあちゃんが死んだから呪いが解けたのかと思ったけど、
強い怨みを持ったまま死んでいったら、そのまま残留思念として呪い続けるだろうけど、消えたということは死ぬときに持っていったのかな。
或いは、こんな醜悪な自分の死に胸を傷めてくれている投稿者を見て、改心して成仏したのかも。
[ 2013/07/23 ] ◆-

[ 44746 ]

何で書き手と祖母が苦しまなきゃいけないんだ?
苦しむべきは母親だろ!
[ 2014/02/22 ] ◆-

[ 47684 ]

他人の女に妊娠させた間男と、不倫した母が悪いのに何故こどもが…

まあ世の中そんなものだが。

因果応報は個人単位では起きてない。
[ 2014/03/29 ] ◆-

[ 48673 ]

娘と口を聞く時間もないくらい忙しいのは小さい頃から霊障があって何度も胡散臭い霊能力者に大金払ってたからなのでは?
母子家庭でこれからの生活もあるんだし分かりやすく側にいるだけが愛じゃない
そして本当に浮気してたんならそれだけ金と時間を犠牲に愛情かけられる娘を
自分の浮気で自殺した夫の母に会わせるだろうか?
婆ちゃんは息子愛しさのあまり妄想でおかしくなってしまったんじゃないかな
[ 2014/04/12 ] ◆-

[ 83157 ]

これさ、間違いなくお母さんは浮気なんかしてないよ。浮気して夫が離婚したならその夫の母となんか間違いなく接触を断つ。後ろめたいことが母にはいっさい無いから、折り合いが悪いながらも関わりをもっていたとしか思えない。

息子の自殺の原因はきっと嫁の浮気だ! そうに違いない! 私の可愛い息子を誑かしたアバズレめ!
そう思い込みたいお姑さんは現実にいるよ。
心理学的には姑という生き物にとって息子は一番の恋人だという。気持ち悪いけどね…
[ 2015/05/19 ] ◆-

[ 83158 ]

83157
しかもこのケースでは離婚ではなく自殺なので、もし自らの浮気で夫が自殺したならなおさらその母に娘はあわせられないし関われない
[ 2015/05/19 ] ◆-

[ 85409 ]

>>83157
つまり普通ならやらない事を平然とやってのける母親が異常、って事だね。
痺れもしないし憧れもしないが。
[ 2015/06/11 ] ◆-

[ 85428 ] NO TITLE

85409は83157の言ってることを全然理解していないと思う
[ 2015/06/11 ] ◆-

[ 85434 ]

85428
母親って夫の母親が異常って言いたいんだろ?85409は。普通ならやらない事をやってのけた母親ってのは夫の母親だし。コメも本文も読んで理解しようと思えば理解出来る事を言ってると思うよ。
[ 2015/06/11 ] ◆-

[ 85437 ]

>>85428
言葉が足りんかったな、言いたいのは85434の言ってくれた通りもし不倫していたならそんな事をしているのは異常だよな、って事だね
でもホントに不倫していたかは俺には文面だけでは判断出来ないわ、投稿主が夫の子ではないって確証があったのかな
[ 2015/06/11 ] ◆-

[ 85465 ] NO TITLE

独身の方は、鬼女板を覗いて頂くと、判ると思います。
姑が、嫁を呪ったり、嫁の浮気を妄想して狂乱するのは、よくある話。
「孫呪い日記」が、息子が事故死した当日からスタートって、いかにも○狂い沙汰。
「息子の自殺」も「嫁の浮気」も「孫は間男の子」も、妄想暴走の産物ではないか。
書き主さんは、「夫の死後、幼い子供のために頑張って働き続けたお母さん」の苦労に気付いてないのかな。
お母さんに傍にいてほしいときに寂しい思いを重ねてきたことが、情緒不安定を生んだ可能性はないか。
書き主さんの記憶や自覚がないだけで、お婆さんに理不尽な仕打ちや無言の嫌がらせを受けていたとしたら、ただでさえ不安定な少女が、心身にトラブルを起こしてもおかしくない。
副交感神経の不調や、睡眠障害や肋間神経痛や、幻覚や摂食障害は、拝み屋には治せない。悪いが、列挙されているのは、霊障などではなく心療内科に掛かるべき症例だ。
お母さんも、子供が「霊感が、霊障が」などと言うのを真に受けて、病院に行かずに拝み屋を探してしまうあたり、かなり疲れていたのでしょう。
そして、書き主さんの症状が緩和されたのは、呪い云々ではなく、「お婆さんから解放された」おかげでしょう。
孫を愛するふりをしながら、陰湿に憎み続けていたお婆さんに、書き主さんは無自覚に苦痛を受け続けていたのだと思われてならない。
[ 2015/06/12 ] ◆-

[ 85519 ] NO TITLE

85434指摘ありがとう、85437突っかかってスマンかった
ただ文章は書き手の視点で祖母になってるからそこは合わせてほしかったなあと…
夫の母と書いてあったら自分も間違えなかったよ
[ 2015/06/12 ] ◆-

[ 85529 ]

なんだよお前ら大人かよ。なんか指摘してゴメンって...
[ 2015/06/12 ] ◆-

[ 87922 ]

皆とは言わないけど、息子の血が半分入ってるとはいえ、息子の嫁の産んだ子よりも実の娘が産んだ子が可愛いのは人情だと思う。
浮気相手の子かどうかは、DNA鑑定しないとわからない。真偽はどうでもよく、憎い嫁の子というだけで十分だったのか、もしくは盲目的に浮気相手の子と思い込んでたか。どちらかは知らないが。
[ 2015/07/07 ] ◆-

[ 87925 ] NO TITLE

真実を知っているのは母親だけ。

その真実がわかれば誰が変だったのかすぐわかるんだがな。


母か祖母か
それとも自殺した父だったのか
[ 2015/07/07 ] ◆-

[ 87931 ] NO TITLE

父親の「妻が浮気している」が妄想なら、
父親は死に損だし
ばぁちゃんは恨み損だし
孫は恨まれ損だな

亡くなった後に、呪いみたいなものが徐々に消えたなら
(次はどこ行くかは分からないけど)
父ちゃんもばぁちゃんも、次のステージに進めたかな
[ 2015/07/07 ] ◆-

[ 89646 ]

母は強し(違)
[ 2015/07/25 ] ◆-

[ 107036 ] NO TITLE

婆さんはいきすぎたムチュコちゃん大好きで、旦那は鬱の入った状態から被害妄想気味で
お母さんは婆さんに会っても誤解はとけず関係の改善は望めない上に悪化しかない
というのならすんなり通る気がする

事実はどうか分からん上に半ば自分にあてて言うなら、
心を強く、妄執に捕われない人世を歩んで欲しいと切に思う
[ 2016/03/14 ] ◆-

[ 113346 ]

自殺っていうのも思い込みかもねえ
突然のことに耐えられず「そうだ嫁のせいだ、きっと浮気して〜」って
[ 2016/06/21 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー