怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

『女の子を出産した』2/2

「『女の子を出産した』1/2」の続き

ほんのりと怖い話スレ 125
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1501036799/

596 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/09/10(日) 08:43:30.62 ID:SQkFHfQX0.net
数年前にテレビで紹介されていた話に似てるな。
うろ覚えだから脳内補完されてるかもしれんが


ある日、母親の元に一人暮らしをする娘のことで病院から、
『娘さんが混乱しているので病院まできてほしい』と連絡があった。
母親が病院にいくと、娘は大声で「ママ!私が稼いだお金が消えたの!500万も必死で貯めたのに!」と騒ぎ出した。
落ち着かせて話を聞くと、娘は自分は売春婦だ、と告白をした。
また、娘は自分が高校時代に周囲に反対されて男と駆け落ちしたことを涙ながらに詫び、
その後、駆け落ち後どうやって暮らしていたのかを語りだした。

自分は高校時代にできた彼氏と駆け落ちするが、彼氏はDV癖があり彼の元から逃げ出した。
が、その時、妊娠しており、他に手段がないので体を売りお金を稼いだ。
子供を生むためのお金を貯めようとしていたが、お腹はどんどんふくらみ、自分を買う客も減り、
生活も立ち行かなくなり、NPO法人(のようなもの?)に頼り、子供を出産した。
ただ、生活していけないため、出産後は子供を養子に出すしかなかった。
生まれた子供は女の子で名前はアンジェリーナ(?)と名づけて施設に預け、そこを通して教師夫婦にもらわれていった。
その後、子供を取り戻すため、また体を売り必死でお金を貯め続けたが、
ある朝起きると、通帳等が置いてあった引き出しには文房具類が入っていて通帳が見当たらなかった。
泥棒が入ったと思い急いで警察を呼んだ。
警察は彼女の話を聞いて、当初は捜査をしようとするが、彼女がお金を預けたという銀行が存在しなかった。
さらに、警察が彼女の話を確認するために高校に確認を取ると、
彼女はちゃんと卒業しており、駆け落ちした事実もない、とのこと。
必要なのは警察ではなく病院だ、とケアワーカーのような人に連絡をとり、
病院につれていかれ精神科の医者が話をしていたところ、
「そんなはずはない!」と暴れだし、「私の500万を返せ!」と大暴れして母親に連絡がいった。


597 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/09/10(日) 08:46:55.10 ID:SQkFHfQX0.net
母親が娘の住む部屋を見たが、彼女の言うような「娼婦のドレス」は無く、
彼女が普段から着ていたような地味な服ばかりで、化粧品も最小限。
また、彼女が勤務していたという売春宿にもいってみたが、そこはまったく関係の無い会社が建っており、
娘の事を聞いても「ここら辺で見たことも無い」と言われた。
娘が客として相手にして、時々プライベートでも食事にいっていた、という男性に話を聞こうといってみたが、
勤務先として教えられた税理士事務所も存在せず、二人でよく食事をしたお店もいってみたら雑貨店だった。
彼女が娼婦仕事の合間に寄っていたというバーも覗いてみたが、ただのカフェでお酒の取り扱いはしていなかった。

ちなみに実際の彼女の人生はまったく異なるもので、
高校卒業後、小さな会社に勤めていたが、職場での人間関係に悩み退職。
アルバイトをしながら精神科に通って治療をしていたが、
回復してきたため今は資格をとるために勉強をしていると、この事件が起きる前の週に娘と電話で話をしたところだった。

その後、彼女は母親の元に戻り、統合失調症という診断を受けて治療を受けるが、
未だに「本来自分が過ごしていた自分」についての記憶が無く、
娼婦としての生々しい記憶が鮮明にあるため、自分が周囲に騙されているのではないかという気持ちが湧くこともある、
と語っていた。

精神科医曰く一種の『逃避』らしい
こういうことは実際にはよくあり、大抵は一日二日の記憶の置き換えのようなものなので問題になることはなく、
彼女の様に数年に渡り記憶が改ざんされることは珍しいらしい。
ツライ体験をした時に、後からそれを妄想で上書きしてそちらが事実だと思い込み、
その『思い込んだ自分』を忘れることで、最初からその妄想が事実であるかのように錯覚するのだと。
ちなみに、女性の場合、この「妊娠出産を経験した」というのが多いとのこと。


次の記事:『村のタブー』『賽銭』
前の記事:『女の子を出産した』1/2
[ 2017/11/11 ] ほんのりと怖い話

[ 149770 ]

実際には子供が居ないのが事実だとしても、彼女にとっては居たというのが現実な訳で…ある日突然居なくなってしまうなんて残酷すぎる。
もし私が目覚めた時、横で寝ている我が子が存在してなかったらとか想像するだけで気が狂いそう。
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149771 ]

単純に怖い
お腹を痛め、愛情もって育てていたと自信もあるのに、その我が子が消えたばかりか「初めから存在してなかった」「居たという証拠がない」なんて突きつけられるだなんて…
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149772 ]

哀しい。この人が、実際のところは精神的な症状だったとしても、オカルト板で世界線を移動する話を見て「自分は異世界に来てしまったけど、どこかの世界線では娘は幸せに成長してるはず」と思うことで少しでも慰められればいいと思う。
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149778 ]

最近別のまとめで、結婚して子供産んでそれなりに苦労しつつも家族で慎ましく暮らしてた…と思ったらそれが全部妄想で、結婚も出産もそんな事実はなく、それどころか、そもそも本人は女ですらなかった、てのを読んだな、なんか似てるから思い出した
その人も出産や子供の名付けなんかについてすごく詳細な記憶があったとか、男なのに
現実逃避で記憶捏造って割とあることなのかな
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149779 ] NO TITLE

仲の良かった彼女が浮気して当時の記憶全部を忘れた男の話と
付き合っていた彼女が突然いなくなって周りが誰も覚えてない話を思い出した。
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149780 ] NO TITLE

たまにこの手の記憶違いの話見るけど精神的に問題がある可能性もあるのか。
そういうこともあるとは思わなかった
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149781 ]

いくつかあったよね、こういう「妄想だった話」。ドラクエみたいな世界で大冒険してたら妄想だったパターンもあった
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149784 ]

本人の書き込みを読んでる時は不思議な話って感じだけだったけど、ここに書かれてるような「逃避」だとしたら人間の思い込みってスゴいね。
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149786 ] NO TITLE

アメリカの映画でなかったっけ?子供がいたはずだ、というのを周り皆が信じてなくて痕跡もない。それでも執拗に探した母親は宇宙人にさらわれていたと言う事実を知るってやつ。ダークスカイズとか、フォーガットン(ジュリアンムーアだったっけ?) とか。
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149797 ] NO TITLE

「攻殻機動隊」の中で「妻子がいる」記憶を植えつけられた清掃員の話と
トータル・リコール思い出した
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149798 ] NO TITLE

ジョディフォスターの『フライトプラン』も、ある意味そんな話だったよね
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149799 ]

老人ホームに実習に行ったときに「昔は芸者だったのよ」というご婦人がいた 三味線やお座敷のことなぞ話してくれたが、あとで職員さんに老年性の妄想と聞いて驚愕したことがあった(実際のご婦人は農家の主婦だった)
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149806 ] NO TITLE

きっついな
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149807 ]

周囲は困るし、何より本人にとっては辛すぎるね。
それが世界線を跨いだにしろ、妄想だったにしろ、自分の中の現実世界は何もかもなくして、でも今の世界の事も知らない覚えてないって、ごっそりとその間の人生が無くなってるってことだよね。
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149812 ]

社会人と中学生が交際して妊娠するというのもオカルトだわな…
オカルトというか、闇?
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149821 ] NO TITLE

解離性健忘症かな
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149825 ]

あれ?…髪の毛無くなってね?
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149826 ]

あら大変!確かにあったという証拠や記憶はおありになるの?
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149829 ] NO TITLE

>>149797
存在しない妻の浮気を突き止めようと、酒場であった親切な男に貰ったハッキングデバイスを仕掛けて回ってたんだっけか。
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149830 ] NO TITLE

ある日突然旦那と子供がいて自分は主婦になっていたって話を読んだ記憶があるけど、これの逆バージョンなのかな? 暑い日に庭で立ち眩みで倒れてしまい気が付いたら見知らぬ家で見知らぬ子供と一緒にいた、鏡を見たら確かに自分だが大人になっている、両親と旦那の話では昨日までは普通に生活していたらしいので病院に行ってきて自分の子供も可愛がって育てるつもりですって感じだった。
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149840 ] NO TITLE

人間の脳、特に記憶力は案外いい加減。精神的に異常のない人でも、本人が
真実だと思い込んでいたことが事実とは違っていたなんていくらでもある。
大体日常的に見る夢だって、現実とはまったく違う夢の中だけの常識があって
目が覚めるまでおかしいと思わないし、あれが目が覚めた後の現実になっても
消えないようなものだと考えれば、何となくわかる気がするなあ。
ちなみに自分は結構ちょくちょく変な夢を見ては、目が覚めた直後しばらく
現実なのか夢なのか混乱しちゃう方です。
[ 2017/11/11 ] ◆-

[ 149846 ]

赤ちゃんを死産(流産?)した記憶がすっぽり抜け落ちて、育ててるつもりでいてある日正気に戻った母親の話もここで読んだな。やっぱり何かショックを受けるとなりやすいのかも。
[ 2017/11/12 ] ◆-

[ 149889 ]

西洋人って自分自身を信用してないから
記憶と現実がズレていたらまず自分の記憶を疑うけど
日本人は自分自身を絶対的に信頼してるから
記憶と現実がズレてたらまず空間の歪みを疑うんだよね
時空は思ったより歪みやすいから
日本人はそう言う時空の歪みを感じ取る本能が発達してんだと思う
[ 2017/11/12 ] ◆-

[ 149941 ] NO TITLE

パラレルワールドって本当にあるのかもな。

しかし逃避で嘘の記憶を作るなら、

もっと幸せな記憶、
もしくはこれからの人生に希望を持てるような記憶を作ればいいのに。

なんで現実よりつらく過酷な記憶を作るするんだ?

悲劇のヒロイン願望?
[ 2017/11/13 ] ◆-

[ 149943 ]

作った記憶が幸せであったり希望があればあるほどそれが事実でなかった時にもっともっと大きな喪失感とか虚しさを味わうんだと思うの
[ 2017/11/13 ] ◆-

[ 149961 ] NO TITLE

ほんのり怖系の 『何故か知っている』を読むとこの女性は実はこの男性と結婚する別世界も有ったんだなと思う。
別の並行世界は存在すると思える。
[ 2017/11/13 ] ◆-

[ 150007 ]

まあ子供がいる、娼婦生活をしていた世界から意識だけこっちの同じ人物と入れ替わったんだろう
[ 2017/11/14 ] ◆-

[ 150013 ]

全部も妄想だとしても精神的にはつらくて今後立ち直れないだろうな
自分も子供がいるけど、ある日突然消えて存在しないと言われたら発狂すると思う
読んでるだけで凄く虚しい悲しい気持ちになった
[ 2017/11/14 ] ◆-

[ 150061 ] NO TITLE

谷山浩子というひとの「夢」という歌の歌詞を思い出した。(ttps://petitlyrics.com/lyrics/139910)
数年単位で記憶がごっそり現実と違った、ってなった時の気持ちは、とてもじゃないけど想像できない。

>149941
現実よりつらい現実を作り上げるのは「元の自分の辛さなんてたいしたことない」って自衛の一種。
それでも元の記憶を思い出せないから中々上手くいかないんだけどね。
悲劇のヒロイン願望とか心無いこと言うなよー。
[ 2017/11/15 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー