怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

『その会社が作った最初の水力発電所』


ほんのりと怖い話スレ 124
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1495421706/

792 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 09:30:55.02 ID:ad+IaNn+0.net
電力会社の新人研修の時の話です。
研修の中に『その会社が作った最初の水力発電所を見学する』というのがありまして、
ダムへと続く細い道をバスで移動してました。
その移動中、先輩からいくつか注意点の説明があり、
その中に「ダム内部の写真は絶対に撮ってはいけません」というのがありました。

しかし数十人いる新入社員の中には阿呆(以下A)がいるもので、
複数班に分かれて見学しているとザワザワしてるグループが……
Aが携帯のカメラでとある場所の写真を撮って、「心霊写真だ!見ろよ!」と騒いだようです。
騒ぎに気づいた先輩によってAは絞られてデータも消去させられたのですが、
写真を見せてもらっていた同期の話によると、先導している先輩の背中を3つの右手がつかんでいたようです。

入社後、ベテラン社員にこの話をしたら、「だろうなぁ」と一言。
そのダムの工事は早急に行う必要があり、下に人がいてもコンクリを流し込むような環境だったので、
先程まで「おーらい、おーらい」と言ってた仲間の声が聞こえなくなったこともあったようです。


794 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 12:12:49.98 ID:f8rkZnI4O.net
>>792
なかなかおもしろい

だがしかし人体はやがて腐敗し、その部分が空洞化してしまうので
強度的に問題ありだから真偽のほどは…
呪(まじな)いとして、不慮の事故で不幸にも亡くなってしまった作業員を
人柱として現場付近(コンクリ中にはあらず)に弔った可能性はあるやもしれぬ


796 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 14:44:54.41 ID:PIvTpvs30.net
従業員を死体が見つからない方法で殺しといて処理に問題が生じないわけがないしな
ここらが無職の限界なんだろう


797 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 15:08:56.43 ID:ad+IaNn+0.net
790です。
多分、皆さんが思われてるよりもずっと古くにできたダムで起きた話ですので、
コンクリ部分については信じられないのも無理は無いと思います。
何しろ山を崩すための発破作業に元軍人を雇用していた時代の話ですからね。


802 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2017/07/15(土) 23:01:11.24 ID:t1IyoA/10.net
>>797
全然信じるよ
戦前の鉱山事故は、奥に作業員がいても
構わず穴を塞いで爆発を防ぐのがデフォだった
そこらへん蟹工船にも書いてある

明治期までは商家が火事になると
土蔵に運び出し作業の奉公人が残っていても
商品が焼けないように蔵の扉を閉めちまって
内部の温度が下がるまで扉を開けずに
奉公人を蒸し殺したなんて話がままあった


次の記事:『近所の山に腐葉土を取りに入った』
前の記事:『山梨の山で2泊』
[ 2017/11/01 ] ほんのりと怖い話

[ 149155 ]

火事の際は扉塗り込めたりするんだよね お蔵は。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149156 ] NO TITLE

そうそう。穴倉の上と中に水の入った容器を設置したりとか。
まあ、緊急時の優先順位は商品や証書>奉公人ってのは仕方ないね・・・船の隔壁とかもそうだけど止むを得ない時は有る。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149157 ] NO TITLE

工事は請負会社がやるもんだよなあ
電力会社は歩荷や坑夫が死のうがカタワになろうが関係ないよなあ
ダム工事で死人が出た責任は現場にいた人間らにあるんじゃねって思うわ

[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149160 ]

人も一緒に埋めてしまう中国の建設現場や
北朝鮮の核実験場もそうなんだろうなぁ
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149162 ]

この前ある観光地のお城で、そのお城を築城する際に自ら進んで人柱になった女の子の供養碑を拝んだわ。
あと饅頭の語源が、人柱の代わりにお餅を丸めたのを捧げたのって本当なんかね。
孔子さまが人命の無駄だから止めさせたとか。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149165 ] NO TITLE

饅頭は諸葛亮孔明じゃなかった?
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149169 ] NO TITLE

宜保愛子の本の中に、コンクリの中や上に置かれた遺体は土の中に埋葬された霊と違って成仏しにくくてしかも霊が痛がると書かれてた(ただし、うろ覚え)。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149170 ] NO TITLE

新入社員Aは早くも出世街道から脱落(信用できない人物として)。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149172 ] NO TITLE

孔子はドナドナ。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149173 ] NO TITLE

人肉の塩漬けが好物の孔子が人命を尊重するかねぇ?
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149174 ]

孔明さんの方でしたか
あやふやな知識を持ち出してすまなんだ
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149175 ] NO TITLE

さすがに、人がコンクリートに埋まった話はしらないが、コンクリートを打ってる最中に猫の鳴き声が聞こえなくなったことは、あったな
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149179 ] NO TITLE

鉱山事故とか火災は救出が現実的でなかったしその後そのまま利用はないからいいけど、それとその後の利用に響くコンクリ埋め込みは別だろ
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149181 ] NO TITLE

そういう飯場の作業員って昔から荒っぽい人がおおかったからね。
調子こいた奴は色々やられたらしいよね。
上の者にとっちゃとんでもない不始末だよね。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149185 ] NO TITLE

昭和初期の土木工事は似たり寄ったりだったらしいから、こういう事例は全国にあると思う
北海道の例のトンネルは有名だよね
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149187 ] NO TITLE

>>149169 さんのいうようにコンクリ詰めのホトケさんが成仏しにくいなら化けて出るのも難しそうな気がするのは私だけだろうか
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149188 ] NO TITLE

話し半分だなー
人柱や、飯場内で暴力沙汰の証拠隠滅は、あった可能性は残りますが。
人足が減ると、労働力減少が工事の進行を遅らせる事態になるので、意外に大事にされていたのですよ。
古い作業日誌を拝見すると、終了時の点呼や、負傷による早退等が、小まめに書かれています。
コンクリ投入なんか、退去の時間を惜しんだところで、固まるまでの日数は変わらないし。
現場責任者は、荒っぽい人達に苦労なさったのかもしれませんが。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149190 ]

まあ、学校の怪談の「壁に埋め込まれたガイコツ」とかレベルの信憑性だろうね。

前日まで居たのに朝起きたら消えてたなら、逃げたか?と処理されても、作業の最中に消えたらさすがに捜すと思う。

余談だけど
工事現場の作業員とか大工さんは=気性の荒い荒くれ者ってイメージが強いけど、悠長にこれこれこういう訳で危険ですよ。なんて説明してたら説明してる内に怪我するし、注意散漫も怪我の元だから短く「馬鹿野郎!」なんだって大工さんが言ってた。
勿論全部が全部じゃないけど
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149192 ] NO TITLE

化けて出ている以上は無かったことではないのだろう
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149193 ] NO TITLE

全国の行方不明になった人のうち、沖の防波堤の底の消波ブロック(商標テトラポッドとか)のコンクリの中に始末された人とかいないだろうか?
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149194 ] NO TITLE

…ここの※を読んでると、ついつい岡林の山谷ブルースを口ずさんでしまうのであった。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149197 ]

今も電力会社が所有している古い水力発電所、というのが調べたら意外といくつもあってびっくり。明治に作られたのがあるもんだなあ。
どの電力会社でもありそうな話だ。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149202 ] NO TITLE

うちの集落は町内で一番早く電燈を設けたのだが(近郊の松山市はとっくにあった)電燈の灯りの明るいことといったらそれはもうぶったまげたと近所の大正生まれの爺さんがいっていた。今は電気がなかったら楽な家事炊事は考えられない。電力会社さんのお陰です。原発賛成。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149208 ] NO TITLE

昔のダム建設の時の鳶職人さんは凄かったなあ。
目の眩むような高さの細い足場を命綱無しでひょいひょい跳ぶように走ってくんだもん。
あれは才能だな。
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149215 ] NO TITLE

明治時代なら夏目漱石の『鉱夫』が多少なりとも雰囲気を味わえるし、
貧民層や朝鮮半島からの労働者を使って人権そっちのけの扱いしたタコ部屋の話なんか
たくさんあるよ
当然怪談も
探してみ

もちろん全部が全部極端に非人道的であったわけではないが、そうでなかった
一部を取って全体のように語るのもおかしいよね
[ 2017/11/01 ] ◆-

[ 149241 ] NO TITLE

149143
警察OBの人に聞いた話で893がらみだとコンクリの中よりもコンクリの塊に鉄の金具打って遺体を鎖や金属のベルトで固定して金具に溶接して沖にドボンだそうです
[ 2017/11/02 ] ◆-

[ 149283 ] NO TITLE

149241
それ大体正しい。外に出した方が魚が食ってくれるんで、早く証拠隠滅ができる。でも、遺体内部でガスが発生して浮力が生じているので、固定が甘いと浮き上がって発見されちゃうから、腐敗しない部材で厳重に固定する必要がある。
もっと良い方法として、ビニロン製の丈夫な魚網に遺体と錘を包んで厳重に縫い合わせて投棄するのが一番確実。なお、遺体は魚が食べやすいように素裸にする必要がある。

[ 2017/11/02 ] ◆-

[ 149520 ] NO TITLE

アナゴや鰻は口から鼻から皮膚の中の肉を食べに入るんだってね!?
〇〇の鰻やアナゴの名物がある地方に893が居たら・・・・食えんな~
[ 2017/11/06 ] ◆-

[ 149524 ] NO TITLE

常紋トンネル
[ 2017/11/06 ] ◆-

[ 149536 ] NO TITLE

孔子、人間の塩漬けこれがダイスキ説は
弟子が敗れて塩漬けにされてしまったので、悲しみのあまり
今まで大好きだった動物の肉の塩漬けを全て捨てたところから
勘違いされて広まった説らしいぞ
[ 2017/11/06 ] ◆-

[ 149538 ] NO TITLE

149536

かわいそうな子路さん

かわいそうな孔子様


[ 2017/11/07 ] ◆-

[ 149540 ]

149536
自分は大学でも専門だったけど、孔子≠人肉好き 説は初めて聞いた。
論語を読めばわかるけど、孔子はマッチョな武闘派。
老子みたいなベジタリアン爺ちゃんじゃないよ。
その後の食生活に獣肉ナシなんて有り得ない。
だからこそ当時の習俗も鑑みて、人肉という解釈になる。
言い出したのは最近の中共だろうけど、
今だって普通に赤ちゃんの煮込みスープが食べられる国だもの。
言ってる本人たちも信じてないんじゃないかな。
[ 2017/11/07 ] ◆-

コメントの投稿











おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー