怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

『山中の小屋で暮らす夫婦』


∧∧∧山にまつわる怖い話Part19∧∧∧

351 :全裸隊 ◆CH99uyNUDE :2005/05/08(日) 09:07:17 ID:+rB4sGPS0
遠い昔の話ではない。
ふもとの村を離れ、山中の小屋でひっそり暮らす夫婦が居た。
元々は、病気がちの妻のため、薬効ある温泉の近くで暮らす事が目的だったという。

彼らの小屋に数頭の猿が近付くようになった時期や、その理由は分からないが、
猿が彼ら夫婦を警戒していないのは確かなようだった。
餌付けをしたわけでもないが、小屋の近くに猿が居ついていた。
病気がちだった妻も元気になり、山仕事に出かけるまでになった。

妻は妊娠し、臨月を迎えた。
梁に縛り付けた荒縄につかまり、立ったままでの出産となったが、
これは、当時としてはそれほど珍しい事ではない。
珍しかったのは、出産に猿が立ち会っている事だったろう。
部屋の中に何頭かの猿がおり、じっと出産の様子を見つめていたが、
この肝心な時に夫は出かけており、不在だった。
猿の助けなどあるはずもなく、妻は一人で出産に臨んでいた。

やがて赤ん坊の頭が見え、いよいよ生まれるという頃合だった。
一頭の猿が近付き、妻の股間から生まれつつある赤ん坊に手を伸ばし、それを引き出した。
赤ん坊が泣き声をあげ、猿が赤ん坊の周りに集まり、大騒ぎとなった。


352 :全裸隊 ◆CH99uyNUDE :2005/05/08(日) 09:08:52 ID:+rB4sGPS0
妻はその場に倒れこみ、次にすべきことに備えて息を整えていた。
猿が騒ぎ立てる声で、赤ん坊の泣き声が聞こえないほどだったが、
赤ん坊は産まれてすぐに元気な泣き声をあげており、ひと安心だった。
赤ん坊を囲む猿の輪が崩れ、四方に散り、なお騒ぎは続いていた。

やがて猿の騒ぎが収まり、赤ん坊の顔を見ようと、妻は身を起こしたが、
そこに居るのは猿ばかりだった。
顔と手を血だらけにした猿。
猿は後産の胎盤まで平らげ、引き揚げていった。


話してくれた老婆の語り口が、忘れられない。


次の記事:『親不幸な子供』
前の記事:『生意気な4歳の娘』
[ 2017/09/18 ] 山にまつわる怖い話・不思議な話

[ 145483 ]

嫌な予感した時に読むのやめればよかったよ…
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145485 ] NO TITLE

野生においてお産は最大の隙。絶対に他の動物に気を許すなって事か・・・
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145486 ]

閲覧注意をつけるべきでしょうね
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145489 ] NO TITLE

怖いっていうより後味悪い系の話。
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145490 ]

産みたての人間は食べて
大人を食べないのはどうしてなんだろ
肉食らう生き物は不味いってことなのかしら

えんのうの恨みって猩々がきそう
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145493 ]

頭蓋骨を芯まで残さず食べられるかね
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145494 ]

いやどんなに家にいる猿の存在に馴染んでたとしてもお母さん赤ん坊を囲まれて少なからず焦らないとおかしくない?泣き声だけで安心するかいな?
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145495 ] NO TITLE

あまりの異常事態にパニクってたんだと思う。
てか、馴れてたんじゃなくて、追い払わないから完全に舐められてたんだろうなぁ。サル数匹に家の中に入られるとかガチで怖いわ。
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145507 ] NO TITLE

猿は妻が妊娠、出産するところを狙ってたんだね
少なくともお産は山を降りてするべきだったし、猿が立ち会ってるとかないわ
しかも肝心な時に夫がいないとか
ほんと胸糞悪くて猿にマイナスイメージができたよ
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145511 ] NO TITLE

下等生物は下衆と同じく、自分の都合しか考えない。自分だけよかったらそれでいいんだから献身的なことなんてしやしないよ(たぶん)。甘いこと考えない方が無難だっ。
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145516 ]

普通の猿じゃないでしょ。ヒサルキ軍団が赤子ウマーって話だと思った。

普通の猿の方が怖いかもしれないが。
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145522 ]

猿を産んだのかと思った
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145530 ] NO TITLE

猿 「ハヤタロウにゃ知らせるな…」
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145543 ] NO TITLE

オソタロウ「ハヤタロウには知らされないようだな・・・」
[ 2017/09/18 ] ◆-

[ 145636 ] NO TITLE

テオクレタロウ「もうダメじゃね…」
[ 2017/09/19 ] ◆-

[ 145677 ]

ライオンだってシマウマの出産に立ち会って、出てきたものをを食べることもあるぐらいだからね
身軽な成獣を命懸けで襲うよりはリスクが少ないからかな

[ 2017/09/20 ] ◆-

[ 145758 ]

これは後味悪。

出産の苦しみを知らない人間が「母親失格だな」とコメントをして荒れる未来が見えた
そもそも夫が立ち会わないところがもうダメだろ
[ 2017/09/21 ] ◆-

[ 145844 ] NO TITLE

立ち会ってどうする?邪魔になるだけだろ。せいぜい(ちょめ子、頑張れ!)とか声をかけることしかできんし。
[ 2017/09/22 ] ◆-

[ 145847 ] NO TITLE

安心はするだろうけど、つきっきりでいる訳にもいかんしなぁ
たらればを言うなら、お産が迫ったら山を降りて産婆の居る里に下りた方が断然安心なのに、何故しないのよ?ってくらいかね。病気がちとはいえ、子作りできる程度には元気になったんだしさ。
病気って労咳とかで、村八分にでもなってたのかね・・・
[ 2017/09/22 ] ◆-

[ 145979 ] NO TITLE

145758
母親 「恥の多い生涯を送ってきました…(太宰治)」
[ 2017/09/23 ] ◆-

[ 146121 ] NO TITLE

「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を」という
スサノオノミコトがつくったとされる歌が万葉集にあって
これは出産中の妻を何重にも垣根をめぐらして守ったという意味らしい
[ 2017/09/25 ] ◆-

[ 146194 ]

産む前に猿追い払うしかない。
陣痛来たら猿追うどころじゃないし
産んだ直後も完全にムリ
産んだ事ない人や男性にはわからない
[ 2017/09/25 ] ◆-

[ 146286 ] NO TITLE

桃太郎の地方バージョンには鬼でなくサル退治のものもあり
しっぺい太郎のように犬と退治するものもある
サルは基本的に人間と敵対するものと考えるべき

関西の方だと神様の使いとしてサルを大事にするけど
厳しい環境からサルを狩る東北マタギでも近所にいればよかったのに
[ 2017/09/26 ] ◆-

[ 147163 ] NO TITLE

サルは日吉大社と関係あるんですか?隠喩してるとか
[ 2017/10/04 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー