怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

『隠れ里』


∧∧∧山にまつわる怖い話Part14∧∧∧

840 :kagiroi ◆KooL91/0VI :04/12/10 00:22:42 ID:fS2zpXXZ
『隠れ里』とか『隠し里』などという場所が時折ある。
実際には「○○の隠れ里」などと言われ、所在のはっきりした場所になっていて、
隠れ里どころではなく、それを売りの観光地になって賑わったりしている。
そんな隠れ里と呼ばれる場所の幾つかは、実際に村の存在が判明せず迷信と思われている所もあるようだ。

登山というよりハイキングの好きな二人組みが、
ある山間の地域で、この『隠れ里』の云われがある場所を目指して山に入った。
ただのハイキングコースで、無理なルートを取るわけでもなく、史跡のひとつでもあればと気軽に歩いていた。
予報では晴天が続くとの事だったが、そこは山の天気。
幾つかの史跡らしきものを回ってそろそろ帰路につく頃になって、にわかに空が暗くなり大粒の雨が落ちてきた。
雨具は用意していたものの、あまりの雨足に雨宿りをと思い、
先ほど見てきた大きめの石碑にかかる屋根で雨宿りをする事にした。
5分ほど木々の中を歩くとすぐにその屋根は見えてきた。
雨の中を歩いたせいもあって、軒先で座り込むと眠気に襲われ、二人して石碑にもたれてウツラウツラとし始めた。

しばらくすると、誰かの話し声に目が覚めた。
辺りを見回すと、確かに誰かが居るのは判った。
あぁ、雨も止んだんだな。そう思って少し目を開けると、そこに数人の人影があった。
日はまだ高く時間は昼下がり。ただ、鬱蒼と茂る木々の中なので、人影は判っても詳細は見えない。
意識がはっきりしてくると妙な事に気づいた。
話し声は聞こえるのだが、その声は妙に甲高く意味が解らない。
それに、膝を抱えてうつむいてるのに人影の全体が判る。


841 :kagiroi ◆KooL91/0VI :04/12/10 00:28:12 ID:fS2zpXXZ
ハッとなって顔を上げるとそこには、
身の丈30cmほどの、見るからに古めかしい格好をした農夫のような男性が3人立っていた。
立とうとしても体が重くて立ち上がれない。
コマ送りのように動く3人が自分達の周りをせわしく動いている。得体の知れない恐怖が襲う。
盛んに棒切れを振り回してこちらに何かを訴えてくるようなのだが、早回しのテープのような声ではっきりとは解らない。

脂汗が止めどなく流れる中、その中の一人がツカツカと近づいてきた。
膝のあたりまで顔を近づけると、やはりテープの早回しのような声で何か叫んでいる。
ガタガタ震えていると、向こうは怒ったような顔で今度はゆっくりとこう言った。
「カ・エ・レ。デ・ネ・バ。ク・ラ・ウ・ゾ。」その瞬間、意識が途切れた。

雨はあがり、嘘のように晴れ渡った空の下で目が覚めた。
嫌な夢を見た。そう思って仲間を起こすと、異常なほどに汗をかいて震えている。
「どうした?」その声に飛び上がる仲間。「あれは何だったんだ!?」
夢ではなく、やはり彼も同じものを見ていたのだ。
恐怖に駆られて立ち上がると、一目散で元来た道を引き返して町まで帰った。
同じ状況で同じような幻覚でも見たのだろうと、山に慣れた二人は思ったのだが、
帰りの車中で、膝に付いた小さな泥の手形を見て、心底震えたという。

隠れ里。
その昔、ごう病や奇形の血筋を持った者達が村から追い出され、山中深くに人目を忍んで暮らした場所だとも聞く。
社会から忘れられた人達が、今もひっそりと暮らしているのかも知れない。


次の記事:『バイクの上で横になってウトウトしてた』『深夜の山に子供がいた』
前の記事:『双子 1/4』
[ 2017/08/14 ] 山にまつわる怖い話・不思議な話

[ 142251 ]

詳しい地名書けないけど
うちっち近くに隠れ集落?がある

民家があるらしい(いちぶ見える)けど
道がなく、ゼンリンの地図にも載ってない
Googleアースだと森しか写ってないが
見えてる部分からすると
屋根を覆うような木はない

市街地ではないけど
森の奥深くでもない
というかウチから3キロ程度しか離れてない
どうやっても行けない謎集落

旦那さんが迎えに来るの忘れてて
仕事帰り家まで歩く羽目になったことがある
職場からさんたくむらを通るルートが最短

通常1時間ほどで帰れる距離
何故か深夜1時前に職場を出て、家に着いたのが朝7時
5時間も迷っていた感覚は全くなかった
旦那さんは寝てました
[ 2017/08/14 ] ◆-

[ 142252 ] NO TITLE

>>142251
それって、廃村では?
元々、木を切り出すために山奥に作られ集落が、林業の衰退で意味がなくなって消滅したみたいな?
[ 2017/08/14 ] ◆-

[ 142258 ]

廃村ってほどの規模ではなさそうだけど
人は住んでないかもね

夜、タクシー使って帰ると
その横の道路を通るの運転さん嫌がるの
そうしないと遠回りになって
2段階くらい料金違うから
そっちから行ってと言うと
『 差額は途中でメーター切りますから』
と通ってくれないレベル
[ 2017/08/14 ] ◆-

[ 142292 ] NO TITLE

そういうワンダースポットが近くに在るなんて、怖いけど羨ましい
[ 2017/08/14 ] ◆-

[ 142342 ] NO TITLE

朝鮮人部落のおそれアリ。近づくな。
[ 2017/08/15 ] ◆-

[ 142450 ]

どこにコメしたのか忘れて探してしまった

娘Bが高校の帰り道、そこを抜けて帰宅してたの
車は通れないけどケッタマシーンなら行けるから

で、ある頃から突然
遅くなるときは車で送ってもらう
と絶対、1人で帰らなくなった

昨日何となくその理由聞いてみると
さんたくむら通ると良くコケた
いつもケッタマシーンだから
何故コケるのか分からなかったけど
歩いて帰ったときハッキリ見たらしい
足首掴む手を
[ 2017/08/16 ] ◆-

[ 142469 ] NO TITLE

細かい事だが「ケッタマッスィーン」な
[ 2017/08/16 ] ◆-

[ 142472 ] NO TITLE

向こうさんにしてみりゃ、
「か〜〜え〜〜れ〜〜で〜〜ね〜〜ば〜〜く〜〜ら〜〜う〜〜ぞ〜〜」
みたいに、超ゆっくり話してくれたんだろうな、親切じゃん
さぞイライラしただろうなw
[ 2017/08/16 ] ◆-

[ 142533 ] NO TITLE

俺ならその足首をつかむ手を上から踏みつけまわってやるがな。
[ 2017/08/16 ] ◆-

[ 142547 ] NO TITLE

ケッタマシーン。
自分が厨房の頃は、「じてコ」だった。
いまは、「チャリんコ」か「チャリ」しか生き残っていないらしい。
じてコもチャリんコも、「コ」を下げた発音が大事。
[ 2017/08/17 ] ◆-

[ 142549 ]

ケッタマシーン 略して ケッタとも言う
旦那さんはチャリ機 略して チャリって言う
男女で呼び方違うんかし?

隠れ里って落ち武者的なのが住んでたりするのかな

娘Bの学校や私の職場辺りは
超絶昔に戦やらかしたらしくて
新田さんが足利さんに負けた場所なのね

そんな昔の集落ぽくも感じないだけど
今度、息子っちとドローンでも飛ばして見てくるわ
[ 2017/08/17 ] ◆-

[ 142550 ] NO TITLE

これがまた、
地域限定
ケッタリングマシーン
というのもあって…
(リングって何だ?現在進行形か?ケッタルの、か?)
[ 2017/08/17 ] ◆-

[ 142598 ] NO TITLE

※142251は横須賀市の田浦じゃないか?
[ 2017/08/17 ] ◆-

[ 142600 ]

うちっちは標高450mの山の裾野で海からは遠いんだぁ
[ 2017/08/17 ] ◆-

[ 142760 ] NO TITLE

今はもうダムの底に眠ってしまっている集落が、かくれ里というか、周囲の集落とは違った雰囲気の場所だったそうだ。
山奥の奥深くにある集落なのに、なぜか、色々と物を知っている、ほか集落の人たちは読めない難しい文章が読めるなど、田舎人とは思えない集団だったらしい。
ダムが出来るってことで、きちんとした学術調査が入る前に集落消滅しちゃったよ…。
都から落ち延びてきた集団だったのではないかとか、平家のかくれ里だったんじゃないかとか、色々推測はあるみたいだけど、結論はわからずじまい。
[ 2017/08/19 ] ◆-

[ 142832 ] NO TITLE

きょーこちゃんはつりがうまいら
[ 2017/08/20 ] ◆-

コメントの投稿











おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー