怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  雑談掲示板

『山の中腹で野営』


∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧

362 :kagiroi ◆KooL91/0VI :04/08/06 20:59 ID:uh6WmOzN
先輩の話で申し訳ない。
すでに俺もどこかで似たような話を聞いたんだけど既出ならスマソ。

ある山に入った時の事。
ふもとの村まで後少しというとこだったけど、先輩たちは人里が嫌いで、村の見える山の中腹で野営する事になった。
手ごろな大きく平らな岩が2つ並んでいたので、そこで夕食の準備と夕食。
夕食の片づけも済ませてさて寝るかとなった時、その岩の間にテントを張った。
テントの脇には、けもの道のような山道が通っていた。

深夜、ふと目覚めると、山の下の方から話し声のようなものが近づく。
ん?と思っていると、今度は山の上の方からしゃくじょうの音が複数。
これはヤバイと仲間を起こしてテントの中で震えていると、山の上からも下からも、音と提灯のような明かりが迫ってくる。
「だめだ!」と思った瞬間、テントの窓がざっ!と開かれた。
そこには60代くらいの初老の男性の顔、ギャァ~~~!

すると、その男性が「こんなとこで何しとるね?」ん?普通の人間だった。
脱力しながら外に出ると、行列が表で止まっているのが見えた。
全員が額には寸ぼうしという三角の紙を当てて、黒い喪服だった。
なんだこりゃ?!と思っていると、
その列の先頭には4人ほどで担がれた、今は見なくなった座棺という土葬用の棺桶がぶらさがっていた。


365 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 21:10 ID:YKHulRpK
オチは?


366 :kagiroi ◆KooL91/0VI :04/08/06 21:20 ID:uh6WmOzN
葬列、夜中の葬列である。
その地方では不浄を嫌って深夜に死者を葬ってしまい、葬儀はその次の昼間に行うとのこと。
しかも、先輩たちが寝ていたその奥には土葬専用の墓所がある。
先輩たちが寝ていた場所は、言わばあの世とこの世の境目だったらしい。
棺桶は数人だけで担がれて、その墓所まで送られ埋められる。
仕方なく先輩たちはふもとの村で寝る事になったのだが、
山の上から聞こえたしゃくじょうの音は何だったのかと村人に聞くと、
「そりゃあんた、あの世からのお迎えだよ。わしらがもう少し遅かったら・・・」
翌日、先輩たちはその村の鎮守の神様の社にお詫びをして村を後にした。

どこなのかは教えてもらえなかったけど、まだそういうのって残ってるのかなぁ。


367 :本当にあった怖い名無し:04/08/06 21:21 ID:JKAZ/iZx
>>365
野営地が墓場かと


368 :kagiroi ◆KooL91/0VI :04/08/06 21:36 ID:uh6WmOzN
オチが遅くなると思ったので、少し端折った分補足。
山間の小さな土地の小さな村だったらしく、
土葬する場所がいっぱいにならないように、土葬用の墓所と、墓石のある墓地を別にしてあるそうな。
だから、実際に埋める方の場所は、古い場所の上からまた掘って、
その土中にある遺骨を小さな箱に入れて、新しい棺の下に埋め直すんだと、先輩たちは教えてもらったんだって。

先輩たちが夕食の準備したり夕食を食べた平らな岩は、
ちょうど座棺が置ける大きさになってて、下手は現世で上手は来世。
下手から親族が上手の岩に置き直して、そこで最後のお別れになる。
その後は、選ばれた親族以外の人達の手で埋葬に向かうんだって。
言わば先輩たちの居た場所はさながら三途の川なんだって。

ある意味、墓所よりも恐いという話でした。


次の記事:『アジの夜釣り』
前の記事:『野池巡り』
[ 2017/07/04 ] 山にまつわる怖い話・不思議な話

[ 138889 ]

土葬システムの村って
ちょっとワクワクしちゃうね

本州にあるなら行ってみた

埋めたてホヤホヤもいいけど
百年以上前のとか
死んでから埋めたのかとか
想像膨らんじゃうね
[ 2017/07/04 ] ◆-

[ 138890 ] NO TITLE

確か二墓制だったか埋め墓と詣り墓を作って、埋め墓は山奥の共有地に順番に土葬で埋めて卒塔婆だけ
立てるだけ、詣り墓は集落の近くの共同墓地に墓石を置いてお参りするけど、何も埋めないと言う方式。
NHKが取材していたけれど、埋め墓は怖いから地元のおじさんも、出来れば行きたくないとか。

うちの地方も十年前まで土葬だったから、いろんな話があった。
祖父が棺桶作るのを請け負っていたり、小学校の肝試しを近所だからと、その土葬の墓地を会場にしたり
(たぶん、先生は知らなかったと思う)w
[ 2017/07/04 ] ◆-

[ 138896 ] NO TITLE

最近になって宅地がそうした埋め墓のそばに開発され、なにも知らない新住民が墓地の林をハイキングしたりしてる。そこで採れた山菜なんか俺は死んでも食べる気しないけど。
[ 2017/07/04 ] ◆-

[ 138911 ] NO TITLE

うわ~うってつけの場所には意味があったんだ…
地元の人と鎮守の神様にこっぴどく怒られたりしなくてよかったね
[ 2017/07/04 ] ◆-

[ 138926 ] NO TITLE

初老って50歳だよね
[ 2017/07/04 ] ◆-

[ 138927 ] NO TITLE

実は先輩の名前がおうま右兵衞(たぶん逢魔うへぇ!の洒落)であとで死ぬのかと期待した。
[ 2017/07/04 ] ◆-

[ 138944 ] NO TITLE

>138926
四十歳。
江戸時代、数え40歳で老入と言って隠居するから。

ただ、現在だとその位かもね。老いは心からと申します(黄漢升談)ので人それぞれでよいかと。
[ 2017/07/04 ] ◆-

[ 139020 ] NO TITLE

山の中で開けている場所ってのは大抵人の手が入ってるって事だよね
[ 2017/07/06 ] ◆-

[ 140332 ]

カンを置いて最後の引導をする平らな石、引導石とか蓮台石とかいったりするね。関西の田舎の方に行くと墓地の入り口によくあるよ
[ 2017/07/21 ] ◆NzGOGLVo

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー