怖い話まとめブログ ロゴ

怖い話や不思議な話をまとめて紹介するブログ

このブログについて  怖い話&不思議な話の投稿掲示板  ブログtwitter

『大学の女子寮で勉強をしていた』


死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?345
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1491436704/

534 :本当にあった怖い名無し:2017/05/02(火) 15:16:49.30 ID:/bacVAp48
私の母が体験した話を一つ。
前提として、母は霊感がほんのちょっとだけある。
祓ったり霊とコンタクトをとったりとかはできないけど、母に意識を向けてる霊がいたら気配で分かる、そんな感じ。
もともと母は気配に対して鋭敏で娘の私自身驚くほどのレベル。
そんな母の体験談はいくつかあるけど、そのうちのひとつを話す。
ただ、この話は私が自身の友人たちに話したことがあるから、
もし彼らの中にこれを見た人がいたら私が誰かわかるかもしれない。


母が女子大生だったころの話なんで、これは大体30年近く前の話。
母は当時、H県のM大学という大学の女子寮に住んでいた。(今まだその寮があるかはわからない)
当時の部屋は4人1部屋で、同じ部屋に各学年が住んでいて、
1~2年生が同じ部屋の上級生のお世話もするといったものだったらしい。
そんな母が大学2年生になって、夏の前期試験が差し迫った頃の話。

あるとき、寮の階段で5~7歳くらいの女の子と男の子が走っているのをちらっと見かけた。
母は寮母さんの子供かな、と気にかけなかった。
前期試験の勉強のために、母は夜遅くまで寮の部屋で起きていた。
同じ部屋の人たちは研究室だったり、ほかの場所で勉強してたりで部屋には母しかいなかった。
ふと気づくと部屋に子供たちがいた。
子供たちは「お姉ちゃん、遊んで」と母にせがんだ。
母は寮母さんの子供たちかなと思ったが、生憎日頃の不勉強のためそんな余裕はなかった。
仕方ないので余った紙とペンを渡したところ、2人は母の机の空いたスペースでお絵描きをはじめた。
そして気づくと、ペンは残して紙と子供たちは消えていた。
寮母さんの子供さんだと思っていた母は何ら疑問を抱かず、
寮母さんの元に帰っていったんだな、くらいにしか思わなかったらしい。


535 :本当にあった怖い名無し:2017/05/02(火) 15:18:15.32 ID:/bacVAp48
子供たちはその後何度かやってきて、そのたびにお絵描きをしていった。
だが子供たちは母以外の人が部屋で起きているときには来ず、母以外が寝たり不在だったりの時にのみ来た。

そしてさらに数日後。
本格的に試験勉強がやばくなってきたころ、子供たちが再びやってきた。
いつも通りペンと紙を渡し、子供たちはお絵描きをはじめた。
母曰く、子供たちは仲の良い姉弟だったという。
子供たちをほっといて母は勉強をしていたが、さすがに普段行儀のいい子供たちもお絵描きに飽きたらしく、
「お姉ちゃん、遊びに行こうよ」と母に言った。
母の机のサイド側、本来白い壁があるはずのところに壁はなく、ぽっかりとした黒い空間が開いていた。
女の子はそこを指差しして母に言ったという。
母はそこに空間があることには不思議と疑問を抱かなかったが、試験勉強で尻に火がついていたため、
「ごめんね、勉強しなきゃいけないから行けない。行きたいなら2人で遊んでおいで」と素で返した。
そして気づくと二人はいなくなり、その後二度と母の前に現れることはなかった。

母は「試験勉強に助けられたわ」と笑って私に話した。


536 :本当にあった怖い名無し:2017/05/02(火) 15:18:57.61 ID:/bacVAp48
私は幾つか疑問を投げた。

私「子供たちは霊か?」
母「おそらく。ただし悪意は感じられなかったし、おそらく本当に単に遊んでほしかったのだろう」
私「黒い空間には疑問を抱かなかったのか?」
母「不思議と何も。例えば机が存在する、それくらいの認識で空間を認識していた。後から思い出して怖くなった」
私「黒い空間は何か?」
母「これは推測だけど、あっち側。たぶん行ったら戻ってこれなかった」
私「子供たちのことは友人や寮母に言わなかったのか?」
母「友人にはチラッと。寮母さんって子供いたっけ?どうだっけ?くらいの会話しか。
 後々寮母さんに訊いたら、寮母さんそもそも子供いなかった」
私「子供たちの質感は?違和感は?」
母「違和感はなかった」
私「寮の勉強机(1人に1つ与えられていた)は狭いはず、勉強で教科書等を広げていたなら尚更。
 お絵描きスペースはないはず」
母「その通り。おかしなことに子供たちがいる間はまるで机や空間が拡張していたかのようにスペースがあった。
 ただ違和感を感じたことはなかった」


そんな怖くはないけど、試験に助けられた母の話。
ちなみに母のほんの少しだけの霊感は私も身近で何度か見た。
母は事故で誰かが亡くなった数時間内に近い場所を通ると肩が重くなり、そこから離れると軽くなるらしい。
習い事のお迎えに来てもらった帰り道に、何度か「肩が重い。誰か死んだな」と言うことがある。
決まって翌日、近くで事故死があったという記事が地方紙に小さく載る。
車にはねられたおばあさんだったり、トレーラーの巻き込み事故で犠牲になった女の子だったり。

あと、普通部屋に突然子供が現れたら普通の人はびっくりするだろうけど、
母は気配に敏感だから背中を向けてても「誰かいる」ってことを察知できる。だからびっくりしない。
私が幼い頃、よく母を驚かそうと足音を立てずに近づいても、
意識を母に向けてる限りドア一枚隔てていても「●●(私)、なんでこそこそしてるの」と見破られてしまう。

母には心霊スポットには絶対行くな、近づいて嫌な感じがした場所も近づくなと言われて育ったし、
それを破る気は成人した今もない。


次の記事:『マチをしていた時に寝てしまった』
前の記事:『滑落』
[ 2017/06/06 ] 死ぬ程洒落にならない怖い話

[ 136568 ]

本題から反れて悪いけど、肩が重くなる症状から発展した、俺の最近の身に起きた話。
今年のゴールデンウィーク直前、俺は新冠温泉に入浴した。俺がこれから紹介する体験談は、その帰り道のことだった。
温泉から国道235号に降りて、3Kmくらい日高門別方向に走った新冠町高江で、何かに髪を引っ張られた感じがした。そのときは、車の窓を開けて走っていたから風圧で髪が引っ張られたんだろうと思っていた。
しかしその後、北海道に限定した『幽霊の住所録』(1991年春頃発刊)という書籍を目にして驚愕した。
ほんの数行で、"新冠町のある場所を通ると髪を引っ張られる怪奇現象が起こる"、との記載を目にした。
26年を超える歳月を経てもなお、その現象が続いていると思ったら、物凄く怖くなってしまった…

同時に、引っ張ったのがもし後ろ髪ではなく、限りなくハゲに近い俺の頭頂部の髪だった日には、どうしてやろうか!!と思ったのは内緒の話。ねっw
コメ汚し失礼しました。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136570 ] NO TITLE

背後の気配がわかるって良いね!
この前、夜に自販機でジュース買ってたら、真後ろに男の人が立っててびっくりしたよー。
普通にジュース買ってたから人間なんだろうけど、マジでヒエッってなったw
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136572 ] NO TITLE

136568は近いってゆうよりもうハゲてるんじゃね?と思ったのは内緒の話。ねっw
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136573 ]

136572
正解。現状を話しますと、地肌の上から健気に数本の髪が生えているって感じです。ねっw
ありがとう。面白かったよ。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136578 ]

136570
似たような経験あるわ。
去年の夏、深夜に道歩いてた時地面に転がってた蝉が急に飛んできたのにびっくりした俺が「ファー!!」て叫んだら、俺のすぐ右斜め後ろから(多分俺の叫びに驚いて)「へえっ!?」て聞こえて、
その声で近くにおっさんがいたことにやっと気付いた俺が反射的に振り返ったら思いの外近くにおっさんがいたから
またビビった俺「おおあー!!」
それにビビったおっさん「ぬゃーん!!」
てなったわ。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136583 ]

↑これから寝ようと思っていた私の目と腹筋を、一気に覚醒させてくれてありがとう、上の方々よw
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136597 ] NO TITLE

また髪の話してる・・・
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136601 ]

136597
ゴメンゴメン。つい……
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136602 ] NO TITLE

136578
深夜におっさんが側に居るっておかしくね?もしかして通り魔的な存在だったりして。なんて思った。
万一そうだったら蝉に救われたって事よね。
何も無くてよかった。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136603 ] NO TITLE

「ぬゃーん!!」 ってどう発音するんだろ。ねっw
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136608 ] NO TITLE

>136603
グインサーガにそんな名前(地名)出てこなかったっけ?
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136616 ] NO TITLE

136578の「ぬゃーん!!」にやられたw
やけにかわいい声で鳴くおっちゃんやなw
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136623 ]

136583
遅ればせながらゴメンです…お身体ご自愛下さい。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136624 ] NO TITLE

投稿者さん 姉弟がどんな絵を描いたのか気にならなかったのかな?
是非、お母さんに聞いて欲しい。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136628 ] NO TITLE

やっぱり下手に霊感あると危険が増すんだねぇ…。
「や○すぎ都市伝説」でも、その手の話しあったよね、確か。
死んだ親戚のおじさんが「踊って」て言ってるのかと思いきや…みたいな話。
アレは本当にぞっとした。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136629 ]


思いきや、どういうこと? それ知らないから続きが気になる~。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136633 ] NO TITLE

戻して・・・ 戻して・・・・ だったと思うけど違ったらごめん
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136635 ] NO TITLE

霊感テストの話だね。
元話の『霊感があるかどうかが判る方法』と類似の話がたしかここにも纏めてあった。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136646 ] NO TITLE

136628ですが、何か反応が…どうもです。

※136629
ようつべで”【実話】霊感の強い人に起こってしまう体験談” で検索して下され。
あの恐怖は、ぜひネタバレ無しで体験してもらいたい!!

※136633
惜しい!

※136635
Yes!
ただ、ここのには親戚のおじさんの話は載ってなさそうだったので、一応動画に誘導しておきますね。
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136649 ] NO TITLE

死んだ親戚のおじさんが「踊って」て言ってるのかと思い
ぼく「びっくりするほどユートピア!!!びっくりするほどry」
おじさん「ぬゃーん!!」
[ 2017/06/06 ] ◆-

[ 136659 ]

※136578
夜のセミファイナル怖いよね。

自販機とか駅の券売機とかやたらと至近距離に並ぶ人って何なんだろう?
並んでる列の時は良いけど、券売機とかで財布を出してる時に鼻息感じるぐらい背後に近づかれると怖い。
[ 2017/06/07 ] ◆-

[ 136687 ]

インド人はそのくらいの距離が普通。パーソナルスペースが狭いんだろうね。ねっw
[ 2017/06/07 ] ◆-

[ 136702 ] NO TITLE

136646
踊って、踊ってって言ってるんじゃなくて…
ハッゲ!ハッゲ!……。
代わりに禿げてって…言ってたんです…。
[ 2017/06/07 ] ◆-

[ 136743 ]

なんだ幽霊の住所録って思って検索したら画像なしばっかで更に気になる。
それはそうと列で近くに来るおばさんが結構居て困るよね。
[ 2017/06/07 ] ◆-

[ 136752 ]

>136743
詳しい記載が足りず、申し訳ありませんでした。
幽霊の住所録の詳細は以下のとおりです。

書籍名:北海道幽霊の住所録 HBCに寄せられた情報より 心霊ドキュメント集
著者:合田 一道
出版:幻洋社
出版年月:1991(平成3)年8月

もしかしたら、一部間違いがあるかもしれませんが、そのときはゴメンなさい…
[ 2017/06/08 ] ◆-

[ 136767 ]

自分が通った場所で数時間以内に死亡事故が起こっていた事なんて滅多にないよね・・・
呼ばれているのか・・・
[ 2017/06/08 ] ◆-

[ 136784 ] NO TITLE

まだぬゃーん、まだぬゃーん
[ 2017/06/08 ] ◆-

[ 136835 ] NO TITLE

試験勉強しなきゃいかんのに、何かと理由をつけてダラダラ遊んでしまう私なら、間違いなく連れて行かれてたな。
[ 2017/06/08 ] ◆-

[ 136888 ]

私は肉眼ではお化け見たことないけど観てみたい人
娘は子供の頃は見えてたけど、いまは見えない人
ともに霊感ゼロですが

夜中にリビングでミュートでグロ動画見てたの
海外ので事故現場や処刑や人に火をつけたり
マジもんかな~とワクワク見てたら

娘の部屋から呻き声が
様子を見に行くと
飛行機事故で腕がもげた、周りの人はバラバラだった
そう言うのね

まさに私が見てた動画
娘の部屋とは廊下挟んでるし
光も入らないしミュート

親子間で意思疎通があったのだと思う
[ 2017/06/09 ] ◆-

[ 137090 ]

>136752 おお、丁寧にわざわざありがとうございます!
ちょっと欲しいので買うかも!
[ 2017/06/11 ] ◆-

[ 137094 ]

>137090
ご返答ありがとうございます。ご購入の件ですが、もう26年近く前の発売でして、もしかしたら廃刊の可能性があり、もう普通の書店では取り扱われていないかもしれません…普通に入手できると良いのですが…
入手出来そうな可能性としましては、古本を取り扱っている書店でのご購入が良いかもしれません。
あと、入手ではなく一時的に拝読される場合ですと、お住まいの近くまたは都道府県の図書館に保管されていれば、借りられるもしくは閲覧される方法が良いかもしれません…
長文申し訳ありませんでした。早めに『幽霊の住所録』の書籍がお目にかかれることを願っております。
[ 2017/06/11 ] ◆-

[ 137249 ] NO TITLE

ねっw

可愛い過ぎて寝れない
[ 2017/06/12 ] ◆-

[ 137255 ]

137249さん
どうもありがとう。ねっw
お身体ご自愛下さいませ。
今日も一日お疲れ様でした。
[ 2017/06/12 ] ◆-

コメントの投稿











最新コメント

おまけ

心霊いい話まとめ
厳選 心霊いい話01
01-02 03-04 05-06
07-10 11-13 14-15
16-
笑える霊体験まとめ
厳選 笑える霊体験01
01-04 05-07 08-10
11-13 14-16 17-18
19-21 22-23 24-25
26-27 28-
笑える霊体験外伝まとめ
01-
その他まとめ
01-
(*´∀`*)ほのぼの
, ;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ
( ;∀;)イイハナシダナー
寺生まれのTさんまとめ
English edition
謎のまとめ
謎のゲーム
人気記事ランキング
年度別アクセスランキング


Copyright © since 2010 怖い話まとめブログ all rights reserved.
   プライバシーポリシー